• 2005年6月25日

ひかり電話対応ルータ

PC:Sony Vaio VGC-V174RB
OS:WindowsXP SP2
LAN:WBR2-G54/P、NTT WBC V110M
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:OCN
ひかり電話対応ルータと無線ルータの接続です。
回線終端装置-WBC V110M-WBR2-G54
                   -パソコン
と接続し、無線ルータはルータ機能を殺して、IPアドレスを固定しました。
このWBC-V110Mは専用の無線LANカード(FT-STC-Va/g)を装着することで無線対応できるのです。そのほうが機器も少なくて済みますし、設定も簡単だったはず。

  • 2005年6月24日

FTTHとISDN

PC:NEC VALUESTAR VL570/7
OS:WindowsXP SP2
インターネット接続:ISDN→FTTH
キャリア:フレッツ
ISP:OCN→BIGLOBE
「うちのパソコンどうなっているのかわからないので、整理してください」とご依頼いただき、訪問して来ました。
伺ってみると、パソコンに光ファイバーのメディアコンバータとISDNのTAが接続されています。ISDNは解約したつもりで、TAの外し方がわからないとおっしゃいますが、TAが繋がっていて電話が使えているということは、解約はされていません。
光ファイバーを開通した時には、かつて私も登録していたサポート会社の出張サポートを受けたようで、書類にはインターネット接続設定とセキュリティソフトのセットアップをした旨記載があります。
接続には、OCNのISDNとBIGLOBEのダイヤルアップ、フレッツスクエアがあり、IEを起動するとOCNに接続されます。娘さんは光にしたのに遅いと不満だったとか。開通から半年の間、NTTのBフレッツとISDNとOCNとBIGLOBEの料金を払い続け、光ファイバーでの接続を使用せず、ISDNでインターネットをしていたということです。
私がいる間に、すぐに電話してISDNと使用していないOCNを解約手続きしていただきました。何か聞かれるとお客様はわからないので、その都度替わってご説明。
また、パソコンを起動するたびに出てくる「McAfee Privacy Service」のログイン画面もうざったので、スタートアップユーザーに設定して出なくしました。これでパスワードを入れなくてもインターネットが使用できます。セキュリティの面ではいちいちログインしたほうが良いでしょうが、使い勝手が悪い為に家族がパソコンを使わなくなってしまっては、パソコンを購入した意味がありません。
前に設定した人間、確かに接続設定はできていましたよ。でも、こんな風になるかもしれないと予測もできたはず。予測できないような新人だったのか、指示書にあることだけやれば良いという考えなのか。いずれにしても、プロの仕事ではありません。

  • 2005年6月5日

漏電で無線故障

PC:NEC LaVie PC-LC9002D(無線内蔵)
OS:WindowsXP
LAN:Melco WLS-L11GS-L→WBR-B11
インターネット接続:インターネットマンション
ISP:Fiberbit
一昨年無線設定したお客様です。部屋のブレーカーが何度か落ちた際に(エアコンの漏電だったとのこと)、無線機がどうやら故障してしまったようです。初期化しても電源を入れなおしてもランプが着きません。
無線機は保障期間を過ぎており、修理に出すと新品が買えるほどかかるので、有線接続にしようとしたところ、ローカルエリアネットワークが表示されません。メーカーに電話をしたところリカバリするように言われたそうです。
システムの復元もできなくなっており、終いには正常起動できなくなりました。
リカバリ後再訪問し、無線機の中古を取り付けました。パソコン側は無線内蔵なので
すんなり繋がります。暗号化して完了。
ついでにカードタイプの有線LANカードをセットアップして、有線接続もできるのを確認しました。既存のLANポートはどうやら故障のようです。

last comments
PCサポート事例集
PCサポート事例集

無線機分解 漏電した際に無線機が故障してしまったお客様のところで、故障した無線…

  • 2005年6月5日

カスタマーサポートでは埒が明かなくて・・・

PC:DELL INSPIRON2200
OS:WindowsXP SP2
LAN:BBR-4HG
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:POINT
1台だけなら繋がるのに、ルーターを通すとできなくて、カスタマーサポートに電話しても埒が明かなかったので助けて欲しいとのご依頼です。設定したのはこの1台だけですが、もう1台インターネットのできているパソコンがあります。
まず、メディアコンバータと無線機の電源を入れ直すと、問題なく繋がりました。もう1台を確認すると、やはりフレッツ接続ツールがインストールされています。これが邪魔して繋がらなかったかもしれません。即アンインストールしました。これで両方ともインターネットに接続できます。フレッツスクエアも見れるのを確認。
メールアドレスを追加したいとのことなので、POINTのサイトからメールアドレスの追加処理をしました。これも電話でいろいろ聞いたら月々2,000円かかるとか言われたそうで・・・(多分話が繋がっていないような)、追加は月額105円です。
お客様、あちらこちらに不信感一杯です。

  • 2005年5月23日

無線が頻繁に切断される

PC2台設定
1台目
富士通 FMV-BIBLO NB19D/D
OS:WindowsXP SP2
2台目
PC:富士通 FMV-BIBLO MG17D/A(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
LAN:WBR2-G54/P
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:OCN
1台目のほうは一旦接続できたものの、頻繁に切断されるそうで、2台めのほうはまったく接続できないとの事です。
まず、1台目はネットワーク接続にブリッジができていたので、これを削除。
無線チャンネルを「11」から「6」に変更すると、安定して接続されるようになりました。AOSSボタンで設定されているようなので、無線内蔵パソコンのXPの無線機能で接続できるよう、AOSSの設定を16進数レベルに変更、これで2台目も接続できました。

  • 2005年4月24日

古めの無線機でFTTH

PC:NEC LaVie LL300/1
OS:WindowsXP SP2
LAN:WLAR-L11G-L/P
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:DION
ADSLから乗り換えで、FTTHになったものの、無線機とうまく繋がらないとの事です。
確かに無線自体は接続されていますが、コンバータとの接続ができないようです。メーカーサイトで確認すると、この無線機やや古いのですが接続確認は取れているようです。とりあえず、ファームウェアを最新にしてみました。すると回線は接続し、今度はエラー内容が「認証エラー」と変わりました。ここまで来ればあとは接続IDか接続パスワードのどちらかが違うだけのことです。フレッツ接続ツールでは接続できているのでIDを確認すると、一文字違っているのが見つかりました。これを直して接続可となりました。
古いクライアントマネージャーはアンインストールして、WindowsXPの無線機能で接続するようにし、暗号化。フレッツの接続ツールはなぜかアンインストールできなくなっていましたので、スタートアップから外して、ダイヤルアップ接続も削除しておきました。古い無線機だとマルチセッションに対応していないので、フレッツスクエアが見れないのですが、これはお客様了承です。
片方のパソコンでメールが受信できません。設定を確認してやり直しましたが相変わらずできません。おかしいのでプロバイダに確認していただくことにして、その日は終了しましたが、後から聞いた話では、最初メールアドレス設定時にパスワードを何回も間違えたので制限がかかっていたそうです。

  • 2005年4月22日

防音工事の部屋で無線LAN

PC:Compaq nx9030
OS:WindowsXP SP2
LAN:WZR-G54/P
インターネット接続:FTTH
キャリア:TEPCO
ISP:Nifty
1Fと2Fで無線でFTTH接続をしたいお客様です。
ところが、この1Fはピアノや電子楽器のあるお部屋で防音工事がなされていたのです。
無線の電波がひどく弱いのです。無線親機の場所を色々変えてもみました。無線チャンネルも変えてみました。どうしても特に1Fと2Fの間の部分が電波を通さないようです。
いろいろ方法も考えてみました。
●障害に強いタイプの無線機に交換する→効果があるかどうかやってみないとわからない。その上高価。
●1Fと2Fの両方と電波の届く場所を探し、もう一台無線親機を設置し、WDS接続をする→無線親機をもう一台購入する必要がある。設定が難しいので繋がらなくなった時自分では手に負えない。
●エアコンの穴を使って外へ出し屋外から2Fへ配線する→工事費がかかるし、防音工事の部屋なので難しいかも。
●宅内を露出でLAN配線する→一番安心な方法ですが、きれいに配線をご希望となれば、やはり工事費がかかります。防音の部屋からLANケーブルを出すのも穴を開ける必要がある。
結果、2Fでのインターネット使用は断念なさるそうです。

  • 2005年4月4日

ISDNからFTTHへ

2階建の一軒屋で、今までISDNで接続していましたが、今回FTTH導入となりました。既存の配線は1階と2階にTAが並列されており、RJ45のLANジャックは壁にあるもののISDNケーブルで、壁の中に配管も無い為、今回新規にLAN工事をすることになりました。
ルーターからLANケーブルを1本、エアコンダクトを通して外壁沿いに2階へと送り、1部屋にまず配線、この部屋にPCとHUBを設置し、HUBからLANケーブルを壁のジャックに戻し、別の部屋へと天井裏を通して配線しました。
けっこう大掛かりな工事になりましたが、せっかくのFTTHですので、有線の方が速度も落ちなくて、セキュリティも安心です。
PC:DELL Dimension 4500
OS:WindowsXP SP2
PC:DELL Dimension 4500C
OS:WindowsXP SP2
PC:DELL Dimension 8400
OS:WindowsXP SP2
LAN:AtermWR7610HV、Buffalo LSW-TX-5EP
インターネット接続:FTTH
キャリア:TEPCO
ISP:BIGLOBE
IP電話使用

  • 2005年3月19日

Ethernetメディアコンバータ

PC:TSUKUMOオリジナル
OS:WindowsXP SP2
LAN:WZR-HP-G54、WLI2-TX1-AG54
インターネット接続:FTTH
キャリア:TEPCO
ISP:So-net
ADSLで無線を使用していたお客様ですが、FTTH契約時に無線機も高速な機器に買い替えたところ、うまく設定できなかったとのことです。
うまくいかなかったのは、古い無線機をつけたままだった為と思われます。
また、パソコン側に今回無線コンバータを購入したので、設定方法が複雑になってしまったようです。USBタイプの無線アダプタの方が安価で設定も楽です。

  • 2005年3月14日

ファイル共有

有線で2台設定
1台目
PC:富士通 FMV-Deskpower C24SD/M
OS:WindowsXP SP2
2台目
PC:IBM Thinkpad G40
OS:WindowsXP SP2
LAN:BBR-4HG
インターネット接続:FTTH
キャリア:TEPCO
ISP:ASAHI-NET
インターネット・メールはできましたが、ファイル共有ができません。
セキュリティソフトは「Internet Security2004」が入っています。
これのファイヤーウォールを無効にしてみると、ファイル共有できるようになりました。