• 2018年1月13日

起動のパスワードが通らない

パソコンの起動時にパスワードが通らないとのことで訪問しました。

訪問してみると、キーボードのテンキー部分がNUMキーがOFFになっていて、キーボード上部の数字キーで入力するとパスワードは通りました。

お客様曰く、キーボード上部の数字キーでも認識しなかったそうです。
確かに電源を入れてから「ようこそ」の画面までも異様に時間がかかりました。
WindowsUpdateの履歴を確認すると、Creators Update(Ver.1703)の直後だったようです。
WindowsUpdateが原因だろうと想像します。
多分、再起動すれば治ったのではないかと思います。
今後も似たようなトラブルがあり得るので、使用しない時でもパソコンは起動しておいて、WindowsUpdateをスムーズにさせるのが良いでしょう。
WindowsUpdateトラブルがあっても、そのうち修復されます。
それでもダメな場合は、再起動(これ重要)。

PC:富士通 LIFEBOOK AH42/B1
OS:Windows10 Home 64bit
Memory:4GB

来月お引越しだそうで、テレビと録画機器の接続をご相談頂きました。
引越し屋さんは外して運ぶだけで接続はしないそうなので、ケーブルと接続先に番号を振って付箋を貼りました。

  • 2018年1月13日

プリンターが使えない

年末にプリンターを量販店に言われるまま買い換えたそうです。
別にプリンターが壊れたとかいう訳ではなく、そろそろ買い替え・・・という感じだったそうです。
旧プリンターで年賀状の裏面の印刷は済んでいて、新しいプリンターで宛名印刷をしようとしたところできなかったそうです。
結局、年賀状の宛名を手書きしたそうで・・・。
古いプリンターは年末の最後の分別ゴミに出してしまったのですね。

お正月に子供さんが来て設定してくれたそうですが、やっぱり印刷できずご依頼です。
訪問してみると、設定はできているのですが、印刷ジョブが大量にあって、これを一旦全部取り消すと正常に印刷できるようになりました。
Canon TS5030 多機能なのですが、多分お客様には必要のない機能がたくさんあって、結果むしろ使いにくくなっているような気がします。

筆王、WORDのわからないところをご説明。
無線ルータが古いのでファームアップ。
次回は交換をお勧めします。

  • 2018年1月10日

パソコンが突然起動できなくなったそうで、緊急対応しました。
車両整備業務で使うソフトで、翌日どうしても印刷して使う必要があるとのこと。

PC:DELL Dimension C521
OS:Windows7 HomePremium SP1 32bit
CPU:AMD AthlonTM 64 プロセッサ
HDD:80GB
Memory:3GB

そのパソコンは2014年にVistaをアップグレードしたWindows7ですから、もう修理よりは買い替えです。
確かその時、別のノートパソコンにそのソフトを入れたような記憶があります。

PC:富士通 LIFEBOOK A2200
OS:Windows7 Pro SP1 32bit
HDD:500GB
Memory:4GB

今はほとんど使っていないそのノートパソコンを確認すると、やはりソフトは入っていました。
有線LAN接続すると、ちゃんと起動できます。
プリンター設定をすると使えるので、とりあえず業務は間に合いそうです。
ただ、これもOSはWindows7で、ずっと使っていなかったのでWindowsUpdateが山のようにあり、32bitOSなので、メモリも少なくて動作はひどく遅いのです。

しばらくは使わなくてもパソコンを起動して、WindowsUpdateが全部終るまで放置していただくようご案内。
そして、新しいパソコンを購入することになりました。
それにしても、両方共5年以上よく働いたものです。
業界のソフトがなかなかWindows10への対応ができなかったりして、ここまで使い続けてきたのですが、さすがにもう対応しているのでやっと買い換えです。

  • 2018年1月5日

iPhone・iPadでOfficeファイルを編集してクラウドに保存

出張先でOfficeファイルを編集してメールに添付して送りたいとのこと。
お客様はOffice365のアカウントを持っているので、iPad、iPhoneにWord・Excelアプリをインストール。
Office365にサインインします。
クラウドサービスはDropbox、GoogleDriveを使用しています。

まず、編集したいファイルをDropboxに入れておきます。
iPhone・iPadのExcelを起動し、ファイルを開き、編集する。
メニュー左から2番めのマーク→「コピーを送信」→「別のアプリケーションで送信する」→「Gmail」を選択。

EXCEL EXCEL EXCEL EXCEL

Gmailの新規作成画面に添付されるので、メール作成して送信。
Dropboxに名前をつけて複製保存はできますが、上書き保存は出来ないようです。

パソコンやiPadで頻繁に編集するなら、WordやExcelで常時OneDriveに保存するのが良いかもしれません。
スマホに空き容量が充分でない場合は、Officeアプリはサイズが大きいので必要な時だけ入れれば良いでしょう。

  • 2018年1月5日

Macのメールの添付ファイル

Macのメールの添付ファイルが、メール本文に含まれてしまって使いづらいとのご質問。
WindowsのLiveメールなどと同じに添付ファイルとして認識したいそうです。
Gmailを使えば、WindowもMacも同じなので一番楽なんですが、複合機からスキャンしてメールする際に、パソコン既定のメーラーを使う必要があるのです。
これは添付ファイルをアイコン表示にすることで解決しました。
↓adobeサイトに解説があります。
画像をメール本文内に表示させずに添付する方法(Macintosh)

メール作成画面で、普通に添付するとこうなる。

Macメール

画像を[Control]を押しながらクリック→[アイコンとして表示]

Macメール

これがアイコン表示。

Macメール

添付する際にいちいちこれをやるのが面倒という場合はメーラーの設定を変更します。
ターミナルで以下を入力。

defaults write com.apple.mail DisableInlineAttachmentViewing -bool yes

元に戻すには以下を入力。

defaults write com.apple.mail DisableInlineAttachmentViewing -bool false

メール受信側は、添付ファイルを保存したり、Macのメールなら「クイックルック」でプレビューしたりできます。

Macメール

どっちが使いやすいかはむしろ受け取る側の事情です。
例えば、Windowsでもメール本文に画像ファイルを埋め込んで送る人がいますが、後でメール一覧からそのメールを探す場合、添付ファイルのついてたあのメール・・・と思って探すと見つかりません。
メール本文の文字サイズやフォントも、受信した側が好みでどうにでもするのですから、なまじいじってもメールサイズを大きくするだけだったりします。

  • 2017年12月25日

Canon MP610我が家のプリンター、Canon MP610。
マゼンダが頻繁に出なくなり、クリーニングで復活するのですがまたすぐに出なくなります。
もう一台Brotherの複合機を購入していますが、写真印刷などではCanonの方が美しい。
スキャンもこれの方が良いのです。
すでに2013年9月末日で修理対応も終了しています。
ネットでは、これは名機とされて、自力でヘッド洗浄する人の記事も見られます。
スキャナもどうやら調子が悪いので、ダメ元でヘッド洗浄してみました。

ヘッドを外しました。
以前はヘッドも販売されていて、自分で交換できました。これがCanonの良いところだった。

 Canon MP610 Canon MP610  Canon MP610 Canon MP610

ネットで情報を得て、お湯で洗いました。
マジックリンを使うと良いらしいけど、マジックリンが無かったのでマイペット。

ヘッド洗浄 ヘッド洗浄

綺麗になった!数時間放置して乾かす。

ヘッド洗浄

で、玉砕しました。
数回クリーニングしてもマゼンダは出ません。
ダメだったお手本です。良い子は真似しないように。

結局、ヤフオクで再度中古を落札しました。
めでたし、めでたし。

 

  • 2017年12月25日

AppleIDパスワード紛失しアクティベーションロック!

AppleIDの管理お客様のiPad mini、iOSをアップデートしようとしたところ、AppleIDパスワードがわからず、パスワードリセットを試みましたが、AppleIDに設定しているメールアドレスはすでに無効になっており、秘密の質問もひとつは通ったようでしたが、2つめがわかりません。
そのうちアクティベーションロックがかかってしまいました。
たとえiTunesで初期化してもアクティベーションロックがかかったままでは使えません。
Appleのサポートサイトでいろいろ確認して、次回お客様宅を訪問する日時に電話をもらう予約をしました。

そして、予約の時間に5分過ぎて電話が来ました。
電話をスピーカーにして事情を説明、メールアドレス認証ができないこと、秘密の質問がわからないことを伝えると、再度秘密の質問の心当たりを聞かれましたが、やはり1つしか合っていないとのこと。
しばらく電話を保留にして何か確認しているようです。
購入証明書があれば本人確認ができるとのことでした。
でも、すでに破棄してしまっています。
購入店から再発行してもらえるそうですが、海外で知人に購入してもらっています。
また電話が保留になってしばらく待つと、クレジットカードの登録があるので、その番号の前と後ろの数字を聞かれました。
これが一致したので、パスワードリセットが許可されました。

24時間後にパスワードリセットの案内を今受信できるメールに送るので、そこから3時間以内にパスワードリセットができるそうです。良かったですよ。
Appleのカスタマーサポートの人も一生懸命対応してくれて、とても暖かったです。ありがとうございました。

ところで、到着時マウスが反応せず、どうやらiMac購入から一度も充電していなかったのでした。
大慌てでケーブルを探し、iMacに接続してしばらく待つとマウスが使えるようになりました。

  • 2017年12月20日

canon mp610Canon MP610のBluetooth接続に成功したので覚書。
QNAPのNAS TS231にUSB接続して、Ubuntu・iMac・Ubuntuで使っているのですが、iMacがmacOS High Sierraにアップデート後(だと思う)印刷できなくなりました。
USB接続すれば印刷できるのですが、いちいち切り替えるのも面倒・・・と思っていろいろググっていたら、Bluetoothで接続の情報を見つけました。

CANON PIXUS MG6230、MP610、MP600をBluetooth化できるPLANEX BT-MICRO4 USBアダプタ
うちにあるのがまさにこれ!
試してみたところ、あっさり繋がりました。
念の為手順を記録します。

canon mp610BT-MICRO4アダプタをプリンターのUSBに接続。
ランプが点灯から点滅に変わります。
パネルの[セットアップ]-[本体設定]-[Bluetooth通信設定]-[機種名選択]でひとつ選択。
[アクセス拒否設定]は「しない」。
[セキュリティ設定]はパスキーを使う場合は「有効」。
[パスキー変更]は必要なら設定。

iMacでBluetooth接続し、[システム環境設定]-[プリンタとスキャナ]でプリンタ追加。簡単に設定完了しました。
canon mp610 

このプリンター、名機と呼ばれていて、私も一度故障した際も中古で再購入しました。

  • 2017年12月17日

Windowsのアドレス帳をMacの連絡先に移行

WindowsパソコンからiMacへ乗り換えたお客様。
Liveメールのアドレス帳を移行ご希望です。
パソコンはひどく調子が悪いので、ハードディスクを取り出して、別のWindowsパソコンにUSB接続し、データコピーしました。

USB接続したハードディスクの[ユーザー]-[ユーザー名]-[アドレス帳]を開き、全部コピー。
パソコンの[アドレス帳]フォルダ内に全部貼り付け。
[エクスポート]メニューで、CSVかvCard、または念の為両方でエクスポートしました。連絡先の環境設定
※ こちらのサイトにお世話になりました(感謝)。
Windowsのアドレス帳を、文字化け無しにMacのアドレスブックに移行する方法
Macのアドレスブックに、TSVやCSVを使用して大量のアドレスデータを入力する方法

Macへ移動して、連絡先を開き、環境設定で
vCardのフォーマットを[2.1]
vCard2.1のエンコーディングを「日本語 (Mac OS)に設定。
[ファイル]-[読み込む…]でvCardなら一つずつ読み込み。
CSVなら、関連付けを確認して一括で読み込み。

私はこれで文字化けせずに移行出来ました。
上記サイトによれば、なお文字化けする場合は、エクスポートしたファイルをエディタで読み込み、文字コードを「UTF-16」、改行コードを「CR」で保存し直す方法が紹介されています。

  • 2017年12月16日

詐欺サイト12/14(木)突然にIEでYahooのトップページが読み込めなくなったそうです。
Yahooのトップページと、銀行のページ。
会社のノートパソコンのうち、富士通が4台、DELL10台ほどあって、全部Windows7。
障害が発生したのは富士通の4台のみで、メールは問題無し。他ネットで繋がるアプリも問題無し。
富士通は全部32bitで、DELLはもしかしたら64bitだったかもしれません。
そして、12/16(土)に訪問。
なんでも、翌日12/15(土)にはなぜかあっさり復旧したそうです。
2台は詐欺ソフト(askや、WinZip Driver Updater、Internet Speed Tracker Internet Explorer Toolbarなど)も入っていましたが、他は問題無さそうです。
イベントビューアを見ても、特にエラーも吐いていません。
GoogleChromeは試していないそうです。
12/13に全台のパソコンにKB4054518 (マンスリー ロールアップ)が入っているので、その関係が何かトラブルを呼んだのかも・・・。

・・・でした。
【アプデ】 WindowsUpdate 2017年12月度 注意事項と各KBメモと直リンク [Update 2: 『ESET NOD32アンチウイルス V7.0』導入環境でHTTPサイトに繋がらなくなる]
ESET NOD32アンチウイルス V7.0 をご利用の一部の環境で、HTTPサイトに接続ができない

◆ 発生日時 [2017.12.14 18:30 更新]

2017年12月13日 20時30分頃 ~ 2017年12月14日 18時30分頃

ぴったり合いますね。
こういう時は、IEではよくある事と割りきって、とりあえずGoogleChromeを使っていただくのが良いと思います。