• 2018年10月13日

ある日突然スタートアップ修復になり、修復できず・・・、システムの復元もできず・・・、何をテストするにしてもやたら時間がかかる。DVDドライブも止まってるように感じます。

PC:Sony PCG-11212N(VPCJ126FJ)
OS:Windows 7 Home Premium 64bit

2010年秋モデルです。つまり8年前の製品。もちろんWindows10サポート対象外。本来なら買い替えをお勧めするところですが、「買い替えたほうが安心ですか?」と聞かれると、うぅ・・・・・、買い替えてもWindows10のWindowsUpdateリスクが高すぎる。マザーボード不良だったら嫌だな・・・と、でも、パソコン修理の山中屋さんに意見を伺ったところ、ハードディスク障害だろうとのことで、ハードディスクを交換してみたところ、ビンゴでした。この機会にWindows10にアップグレード、ついでにメモリ増設。いい感じです。Windows10トラブルのリスクが同じなら、パソコンの作りは10年前の方がむしろしっかりしているように思います。このパソコンは今までに故障も無いので意外と優秀な子かもしれない・・・。

このパソコンは一体型で、ハードディスクはスタンドの支えのところにあります。

これを外すのが結構怖い。爪が6箇所ほどあって、手前から勇気で外す。

後は、マウンタから外して新しいハードディスクと交換。

 

左が取り外したハードディスク、右はちょうど良く在庫してた未使用のハードディスク。

いい感じに復活です。

外したハードディスクは、他のパソコンにUSB接続してもまったく認識できませんでした。

  • 2018年10月10日

Avast!のお試し期間?

お客様より、パソコンの画面にAvast!の1ヶ月のお試し期間が切れると出ているけどどうしたら良いかとお問い合わせです。

そんなものが入っている自体がおかしいので、確認しました。

お客様のパソコンには、「Microsoft Security Essencials」を入れています。詐欺ソフトが2つ(Identity Protector、Driver Updater)。

  
これらはもちろんアンインストール・・・しようと思ったら、「Microsoft Security Essencials」が検疫しているのでアンインストールもできません。一旦検疫から復元して、アンインストール。




念の為、「Christal Disk Info」でハードディスクをチェック。問題無し。WindowsUpdateが7月から失敗したままになっているので、Update実行。

  • 2018年10月7日

お客様より、プロバイダ契約しているぷららから、大量のメール発信があるのでパスワード変更とウイルスチェックをかけるようにと電話及びお手紙が来たので、見てほしいとのご依頼です。電話では、パソコンにセキュリティソフト(ウイルスバスタークラウド)が入っていることを確認しただけだったそうです。
訪問してパソコンを確認。

PC:東芝 Dynabook
OS:Windows8.1 64bit
Memory:4GB

詐欺ソフトが2つ入っていました(Driver Updater、AutFixer Pro 2018)。これらはアンインストール。

ぷららの問題のメールアドレスのパスワードを変更。確かにこんな簡単なパスワードでは1秒かからないでしょう。

お客様は、ぷららのWEBメールをご利用でした。送信済みフォルダに180ほどのメール送信が記録されており、メールが宛名に辿り着けなかったエラーメールも大量に届いています。お客様はパソコンの住所録には知り合いのメールアドレスは登録していませんから、宛先がブランクで実際の知人のメールアドレスには送信できなかったようです。

内容は

件名:For your consideration、

Hello,
I am Jung Yoon, benefit in a Proposal worth millions of dollars,
Contact we via email ○○○@gmail.com for details
Regards

セキュリティソフトは「ウイルスバスタークラウド」がインストールされており、定義も更新されています。ウイルスチェックをかけてみましたが、ウイルスは検出されませんでした。Cookieが5件検出及び削除されました。

パソコンの動作がひどく遅くなっていて、マウスでクリックしても、4回は認識されず5回目にやっと認識される具合です。ですが、マウスをUSBから外してタッチパネルで操作してみると、パソコンは軽快さを取り戻しました。マウスの不具合だったのでしょうか。別のマウスを接続してみて、また遅くなるようならパソコンのUSBの不具合かもしれません。

詐欺ソフトは入っていましたが、これらがパソコンを操作してぷららのWEBメールを使って大量に迷惑メールを発信したとは考えにくい。そんな事例は聞いたことがありません。

結局、ウイルスバスタークラウドはアンインストール。Defenderを有効にしました。お金を払ってセキュリティソフトをインストールしてもこういうのは防げないので意味がありません。自動更新になっているのか、更新のお知らせメールが見当たりません。

スマホを購入した際にGmailを取得されているので、パソコンでもそちらをお勧めしました。

それにしても、宛先ブランクでメール送信できるの?それとも送信後消えた?

  • 2018年9月29日

無線機がずいぶん古いのでそろそろ買い替えになりました。今回の製品はこれ。

ASUS RT-AC86U

ASUS Wi-Fi (無線LAN)ルーターの機能を紹介する特設Webサイト

こちらのお宅は昔2階まで無線の電波が届かなくて苦労しました。これは電波がかなり強いです。

それと、今回重視したのが「AiProtection」。トレンドマイクロとコラボしたセキュリティ機能で、永年無料。これは私の自宅(兼事務所)でもずっと採用しています。

この製品は、パソコンが無くてもスマホだけでも設定ができます。アプリの出来がセンス良いので、設定が楽です。接続している端末が一覧でき(Fingみたい)、子供のネット利用を管理したり、ファームウェアの更新もパソコンでやるより簡単です。

    

そして、このルータに接続しているパソコンやスマホはインターネット側からはウイルスに感染しません。これを入れたので、NTTで契約していた「ウイルスクリア」は解約しました。どういうメーカーが信用できるのか、ASUSは台湾メーカーでテレビのCMが無いので一般の人には知名度が低く、格安スマホの会社ぐらいに思われていますが、業界では信頼の高いメーカーです。ちなみに私のパソコンのマザーボードはずっとASUSです。

プロバイダのメールからGmailへ移行しました。変更のお知らせを一斉メールします。

プロバイダはBBエキサイトに変更。これがプロバイダとしては最安で月額500円(税抜)です。メールアドレスの提供はありません。

パソコンのインターネットはGoogleChrome、メールはGmailを使用すれば、Googleのセキュリティに守られ、Defenderも有効です。スマホやiPhoneとiPadなので、まずウイルス感染は無いでしょう。ちょうど2年縛りの区切りで切り替えができました。月額1500円ほど浮きました。

ガラケーはiPhoneと併用して使えるうちは使って、いよいよダメになったらその時に考えれば良いと思います。

DocomoIDを確認して、なんでもネットでできるようにして、ショップに行かなくても済むようにしました。

  • 2018年9月22日

Zenfone5のZenUI Lancherが終了と起動を繰り返す

Zenfone5のZenUI Lancherが突然終了し、起動と終了を延々と繰り返すようになりました。頑張って使いたいアプリを起動すれば何とか使えますが、バッテリーもひどく消耗するしイライラ・・・。再起動、アプリの更新、アプリの入れ直しはNG。「ZenUI Lancher」を削除して、標準の「ASUS ZenUI]にしてもそれも同様になってしまいました。最後の手段は初期化だけどそれは避けたい。

いろいろぐぐって、セーフモードで起動してみることにしました。電源長押し→[電源を切る]を長押しでセーフモードで起動できます。そして、Playストアから別のLancherをダウンロードして適用。

これで何とか直りました。

  • 2018年9月19日

パソコンを起動したらいきなりdiskpart.exeが走り、Preload Wizardが出るそうです。これを進めるとリカバリされてしまいます。急いで訪問しました。

 
PC:ASUS R510C
OS:Windows7 Pro SP1 64bit
Memory:4GB

パソコンを一旦終了してBIOSを確認。ハードディスクは認識されています。Ubuntuのディスクで起動してデータを確認できました。試しにセーフモードで起動すると、「Windows 更新プログラムの構成に失敗しました。変更を元に戻しています。コンピューターの電源を切らないでください。」が表示され、これが終わると普通に起動できました。WindowsUpdateを取り消したのでしょう。

起動できたので動作確認(インターネット・メール・Googleアカウントログイン・Office)。
「Christal Disk Info」でハードディスクの正常確認。
セキュリティ「Canon NOD32 Antivirus7」確認。

NASに接続できなくなっているので、NAS再起動して接続。
プリンター確認。

WindowsUpdateを改めて実行。全部完了して何度か再起動しても大丈夫です。リカバリになってしまうくらいなら、このパソコンは一度Windows10にアップグレードしているので、10をクリーンインストールした方が良いです。ハードディスクや機械に異常があるようならWindows7は1年4ヶ月後にはサポート終了ですから買い替えをお勧めするところです。

  • 2018年9月19日

Outlook2016でハマる

MS-Outlook2016で会社のドメインメールの設定を他のパソコンで確認しようとしたところ、今までのようには見れなくなっていてハマりました。いったいどういう必要があればこんなにわかりにくい仕様になるのか、いつもMicrosoftのセンスは理解に苦しみます。結局コントロールパネルの「メール」から確認しました。

  • 2018年9月18日

スマホに文章を読んでもらう

年を取って目が弱ってきたので、スマホに本を読み上げてくれる機能を試してみました。iPhoneでもandroidでも可能です。

androidの「TolkBack」は設定したらすべて読み上げになってしまいます。「選択して読み上げ」でも、操作性が悪くイライラ、読み上げる音声もまだまだな感じです。

[設定]-[ユーザー補助]-[TolkBack]、または[選択して読み上げ]

iPhoneでは、「VoiceOver」でできます。

[一般]-[アクセシビリティ]-[スピーチ]-[画面の読み上げ]をオンにして、読んで欲しい画面で、上から2本指でスワイプするとVoiceOverが起動して読み上げが始まります。Kindleで試してみましたが音声もandroidより良い感じです。読む速さを調整することもできます。歩きながら新聞記事を読んでもらうと良いかな。Kindleは自分のPDFをアップロードすることもできるので、自炊した本を読んでもらうこともできそうです。

 

  • 2018年9月15日

OCNモバイルONE契約とモバイルバッテリー

iPhoneをFreetel SIMでお使いのお客様、SIMの使用料支払いのクレジットカード期限切れに気づかず3ヶ月過ぎてしまい、契約解除されてしまいました。再契約もできないので他のSIMを契約することになり、プロバイダがOCNなので、OCNモバイルONEを契約することにしました。これならクレジットカード不要、銀行引き落としです。

パソコンのメンテナンス、WindowsUpdate、東芝Update、ウイルスクリアは契約変更が必要になっているので、この機会に解約。Defenderを有効にしました。余計に入ってしまったMcAfeeなどをアンインストール。メモリが4GB。なんだか動作が遅いので次回メモリも増設しましょう、でもCPUがCeleronなので効果が体感できるかどうかは微妙です。

iPhone8 Plusメンテナンス、連絡先確認、Dropbox確認、TouchID設定。震災があったのでモバイルバッテリーを代理購入。

こちらは電話はガラケーのまま、iPhoneとiPadをご利用です。ガラケーは無理にやめなくても良いですが、メールは少しづつiPhoneのGmailをメインに切り替えていくことをお勧めします。

 

  • 2018年9月14日

iPhoneでメールに写真を添付する

iPhoneでメールに写真を添付する方法です。
そのまま添付すると、iPhoneの写真はサイズが大きいので、受信する相手に通信料がかかってしまって迷惑なので、サイズを変更します。
まず、iPhoneに入っている標準のメールアプリを起動します。
メール作成をして、宛先やタイトルを入力して、メール本文の何も無いところをタップすると、メニューが出ます。
このメニューの右矢印をタップして、「写真またはビデオを挿入」をタップ。
写真を選びます。
画像サイズのメニューが表示されます。「大」「中」「小」そして「実際のサイズ」の4種類から選べます。
どの程度の縮小が良いかは、自分宛にメールして試して見てください。