• 2015年3月10日

10年以上使ってきたPHS、今回思い切ってZenfone5に機種変してみました。
キャリアはNifMo。音声通話対応SIMカード(2Gプラン)を契約。

Zenfone5

料金は、データ通信基本料900円+通話対応700円+SMS対応150円=1,750円(税別)
初期費用3,000円(税別)。
国内通話料 20円(税抜)/30秒
SMS送信:3円(税抜)/通 受信:無料
回線速度は、下り最大150Mbps、上り最大50Mbps。
通信利用量が基準値を超えた場合には通信速度を上り下り最大200kbpsに制限。
縛りは6ヶ月。

Willcomのだれとでも定額や、2台目無料は解約しました。
あんまり電話しないので問題無し。
設定も簡単。
これで、Bluetoothのイヤホンマイクも使える。
Ymobileからメールも来なくなる。うれしい!

Zenfone5 Zenfone5 

  • 2015年3月10日

メッセージの文字セットの競合

メールにEXCELの添付ファイルを挿入して送ろうとしたら、EXCELの保存で「互換性チェック」が出たそうで、これはそのまま続行で良いのですが、メールに添付して送信しようとしたら「メッセージの文字セットの競合」が出たそうで、これもあまり心配しなくて良いのですが、いろいろ心配だそうで訪問しました。

互換性チェックは、もともと古いバージョンのEXCELで作られたファイルを、新しいバージョンで開いて上書き保存しようとして、お客様は特に高度な機能を使ったわけでも無いけど目に見えないところでいろんな機能が働いており、それが失われますよとご丁寧に忠告しているわけです。

メールに添付した際のダイアログボックスは、WindowsLiveメールのもので、添付ファイルのファイル名に「〜」があるためです。
これはそのまま送信して良いのですが、ファイル名を変更して「〜」を無くせば何も警告は出ません。

メッセージの文字セットの競合

これはWindowsLiveメールのバグで、「ー」や「〜」がメール本文や、今回のように添付ファイル名に含まれているとUnicodeと見なしてしまうらしい。
OutlookExpress時代からあるので、Microsoftは解消できないのでしょう。
場合によっては文字化けすることもあるかもしれません。
Gmailではこんなのは出ません。

  • 2015年3月8日

ロケフリからSlingboxへ

ロケフリをご利用のお客様、今月でケーブルテレビの地デジ再送信が終了するので、Slingboxに乗り換えることになりました。

Slingbox【購入機器】
SLINGBOX 350 HDMIセット
Panasonic DIGA DMR-BWT660-K

【ネットワーク環境】
LAN:NEC Aterm WG300HP
インターネット回線:CATV
ISP:鎌倉ケーブルテレビ(スピードスター160)

設定自体はとても簡単、アカウント登録してWEB上で登録から設定までします。
「SlingPlayer for the WEB」で、ネットワーク内での設定は問題無く、検証用PCでもスマホでも試聴できましたが、海外のお客様のパソコンの「SlingPlayer for the Web」の設定ではまりました。
インストールが完了しません。
Chromeだと「Stream.asf」をダウンロードしようとして失敗します。

stream.asf

IEでは、

申し訳ありませんが、Windowsのメトロモードは現在サポートしておりません。デスクトップモードのインターネットエクスプローラーに切り替えてください。

なんて出る。
このパソコンはWindows7です。
IEを初期化してもダメ。

サポートセンターは休み。
問い合わせフォームはグレーアウトしている。
ネットでググると情報が出てくるものの、どうも古い機種の情報が多くてかえって混乱。
別に見つけた「SlingPlayer」では「Slingbox ID」を使う形式で、パスワードを何に設定しても通らないところを見ると、非対応のアプリだったかと・・。

私のLTEでは回線が貧弱なせいか繋がっても映像が映らず、お客様のE-mobileに繋ぐとスマホで見ることができました。
つまり、ネットワーク外からも見れるので、ルータは超えている。

お客様のパソコンに遠隔で操作してみましたが、持参の検証用PCではスペックが低く、解像度を調整しても操作しづらい。

FAQにこんな情報がある。

Internet Explorerでプラグインがインストールできない Internet Explorer 9では、様々なセキュリティ機能とプライバシー機能を備えています。そのうち、すべてのサイトに対して ActiveX コントロールをブロックし、信頼しているサイトに対してのみコントロールをオンに戻すことができるActiveX フィルターを使用していると、SlingPlayerのプラグインをインストールできない場合がございます。詳細はWindows Internet Explorer 9 のプライバシーに関する声明及びActiveX フィルター(共にMicrosoft社のページへ移動します)をご参照ください。

確かにこれは要確認だが、IEとChrome両方ともダメなのが引っ掛かる。
その日はさすがに諦めて撤収。ネットワーク内の機器は設定済みです。
翌日、気を取り直して遠隔操作で海外のパソコンに入ると、詐欺ソフトやその関係のアドオンなどがたくさん見つかりました。

Defaulttab、Driver Manager、YontooLLC、Shop To Win、ask、Baidu、etc・・・。
全部アンインストールして、IEやChromeの設定を修復して、テレビが見れるようになりました。

 Slingbox Slingbox

  • 2015年3月6日

アンテナ世間からタイミングを外してテレビの地デジ対応です。
ケーブルテレビのSTBで地デジを見てきましたが、今回はテレビを買い替えて、昔からあるアンテナで接続したいと仰せです。

こちらのアンテナ、屋根の上ではなくポールを立ててその上に設置されていて、アンテナ自体も結構古いので調整できるかどうかやってみないとわかりません。
ケーブルテレビの利用期間が長かったので、その間使われなかった配線や機器も利用可能かどうかわかりません。
ダメならNTTでフレッツ光にするか、それでもテレビの共聴工事は必要です。
そこで、まずはテレビを購入して既存のアンテナで視聴可能かどうか見てみる。可能なら完了。NGなら、フレッツテレビを試すか、ケーブルテレビのままにするかご相談としました。

テレビのメーカーはSharpをご希望で、機種は私におまかせです。
今回選んだのはこれ。
Sharp  AQUOS LC-50U20 [50インチ]
レビューや口コミにネガティブなものがありません。

テレビ工事なら家電工事屋キツカワさんです。
古いテレビの引き取りが必要なので、テレビの設置も購入店で手配して、業者がテレビの設置をしている間にアンテナ設備を確認します。
調整がうまくいって古いアンテナで地デジが見れました。
アンテナ調整がクリアできたので、インターネットと電話のみNTTで光にします。全部開通したらケーブルテレビを解約できます。

このテレビ、動作がとても速いです。
リモコン操作にストレスをまったく感じません。
無線LAN内蔵で、ネットサービスの種類も豊富です。 

  • 2015年3月3日

フレッツひかり開通

前回パソコンが壊れて急遽データ救出したお客様、この機会にインターネット契約をすることにしました。
いろんな勧誘が来て、金額が妙に高くなったりして不信感一杯だったそうですが、こちらはマンションなのでNTTのフレッツ光が一番安いし安心です。あれやこれやと勧誘してくるオプションは全部不要です。
1ヶ月無料だろうが、キャッシュバックがあろうが、いらないものはいらないのです。
工事に立ち会って、今回別のお客様から中古パソコン(DELL)を安く譲ってもらいました。

PC:Lavie LS150/T
OS:Windows8.1
Memory:4GB
HDD:750GB
CPU:Celeron Dual-Core 2957U(Haswell)
1.4GHz/2コア

PC:DELL Vostro 270S
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit 
Memory:4GB
HDD:500GB
CPU:Intel Core i3-3220 プロセッサー 3.30GHz

中古のDELLがなかなか良いですよ。
前の持ち主さん、あまり使わなかったようです。
ディスプレイがその前に使っていた、HITACHIのPriusのモニターで、縦が昔の長いサイズ、これやっぱり使いやすいですよ。
液晶も良い。もう15年位前でしょうか。
セキュリティもMSEを入れて、Officeはフリーソフトの「LibreOffice」。
無線機も同じ部屋内だけなので中古。
ISP:OCN
でも、メールアドレスはGmailを取得。

  • 2015年3月3日

プリンタ故障?

富士通 ESPRIMO FH77/EDプリンターが故障したそうで、そろそろパソコンも買い替えようかとご相談です。
量販店でパンフレットもらって、機種も自分で決めていらっしゃる。
でも、今パソコンを買うのはあまりお勧めしない。
ともかくプリンターを見に行きました。
すると、年賀はがきが後ろのトレイに詰まってました。
これを取り除いて印刷ジョブをクリアすると、直っちゃいました。

パソコンも起動だけなぜかちょっと時間がかかるけど、それ以外は全然問題無いこのスペック。

PC:富士通 ESPRIMO FH77/ED
OS:Windows7 Home Premium 64bit
CPU:Core i7 2670QM
Memory:8GB
HDD: 2TB

で、買い換えたいと仰る製品はこれよりもスペックがかなり落ちる。
CPUはCeleronだし、Windows8.1だし・・・。
年末にはWindows10が出るから、Windows8はスルーしたほうが精神衛生上良いと思います。知らないままで良い。
WindowsUpdateして、ケーブルテレビのセキュリティソフトをアンインストールして、MSEをインストール。
前回、ひどく詐欺ソフトに入られてましたが、今回入っていないので、おそらくあまり使ってないのでしょう。

  • 2015年2月26日

無線LANが不安定だそうで訪問しました。
1階にモデムと無線ルータ、2階でパソコンを使いたいのにインターネットが不安定だそうです。
無線機がBuffaloの古いものだったので、とりあえず買い換えることにしました。

PC:Lenovo G510
OS:Windows8.1 64bit

PC:富士通 FMV-BIBLO
OS:WindowsVista SP2 32bit

LAN:NEC Aterm WG600HP
インターネット回線:CATV
ISP:J:COM

SuperFishその前に、今世間を騒がせているLenovoです。
問題の「SuperFish」は入っていませんでした。
でも、Baiduやいろいろ、いろいろが入っています。
全部アンインストール。
IEとChromeのアドインも設定も削除。

無線LANが何故か繋がりません。
この無線LANの設定確認がWindows8や8.1は耐え難いほど面倒くさい。
無線LANが接続されていればさほど問題は無いけど、確認したいってことは繋がらないからなのだよ。

以下、参考(感謝)
[無線LAN] 登録しているプロファイルのSSIDやセキュリティの種類などを確認する方法を教えてください。

Windows 8 / 8.1の無線プロファイル削除方法!PCに保存されたワイヤレス設定はここで確認できる!

Windows8.1 wifiプロファイルの削除方法

無線LAN苦労して確認しても間違ってはおらず、結局これはLenovoのトラブルらしく、設定を修正して繋がりました。
ネットワークアダプタのプロパティで、詳細設定にある、「WMM」の値を無効にすると繋がりました。
これでしばらく様子を見て、やっぱり不安定になるようだったら有線LAN工事も考えましょう。
それと、携帯が壊れかけているので、スマホも検討です。

  • 2015年2月22日

突然インターネットができなくなったそうで、緊急出動しました。
が、私が到着すると正常動作しています。
「さっきまでダメだったのに・・・」
念の為怪しげなものが無いか確認すると、多少詐欺ソフトの気配はあり、それは削除及び修正しましたがたいしたことは無さそうです。

次のお客様宅でわかりましたが、シマンテックが犯人でした。

Symantec Endpoint Protection が 侵入防止定義 20150220.001 をダウンロードすると Internet Explorer がクラッシュする

ノートン使用のPCでIEがクラッシュして使えなくなる障害、破損した定義ファイルを配信したのが原因

だいたい、Microsoftの製品を使うこと事態がリスキーで、メーラーでも、ブラウザーでも、なるべくMicrosoft以外を使ったほうがトラブルは少ない。
セキュリティソフトに関しては、なぜか「Microsoft Security Essencials」がノートラブル。
どうせ、高額なソフト入れてても詐欺ソフトは防げないのだから、トラブルの少ない方がお勧め。
パソコンを買うと最初からおまけでついてたり、店がおまけでくれるのは、1年後や2年後に何も考えずに更新してお金を払う人や、やめたくても自分でアンインストールできなかったりどうしたら良いのか分からない人が多いから。
私が今までに「Microsoft Security Essencials」を入れたお客様方、だれも感染なんてしてませんよ。
最近では、たとえ更新費用払っちゃった直後でもアンインストールした方が、来年悩まなくて良いし、トラブルも少ないって割り切りました。
スマホの解約と同じ、例え違約金かかっても解約したほうが、最終的な累計金額は安くなる。

それにしても、一言も謝らないのね、ノートン先生。
ノートンを提供しているケーブルテレビが謝ってたわ。

ノートン

  • 2015年2月3日

台湾でお世話になった宿泊先のパソコンをメンテナンスしちゃいました。
詐欺ソフトをアンインストール。
中国製のセキュリティソフトはアンインストール。
「Microsoft Security Essencials」をインストール。

こちらは、どうもネットワーク内にルータが見当たりません。
なのに、どうして複数台パソコンが繋がってるんだろう・・・。
回線はケーブルテレビで、IPアドレスを確認してもやっぱりルータはありません。
で、工事したところに電話して聞いてみても、質問に質問で答えてくださる(笑)。
何か問題があるのか?って、繋がってればいいって問題ではありません。
分岐はHUBがあるけど、HUBはHUBであってルータではない。
いろいろ探していただくと、ルータが見つかったけど電源コードが見つからない。
そこで、家電店に行って買ってきました。

ASUS RT-N12ASUS RT-N12
さすがASUSはお膝元です。
日本より種類が多い。日本に出しているのは高機能で高額なものだけらしい。
もう少しお手軽価格のものがありました。
管理画面を開くと、すぐ日本語です。実にわかりやすい。
こちらの建物はコンクリート造りなので、1階から2、3階に無線の電波が届きません。
客室には無線機をお客さん用に設置しているので、これは事務所用と分けられてちょうど良いと思います。

ずっと使えなくて困っていたQNAPのNASも使えるようになりました。
これも台湾製で、最近私も注目している機器です。
もっと時間をかけると、いろんなことのできる面白い機器ですよ。
ああ、時間が足りません。

家電店で見る限り、値段はほとんど日本と変わりません。
ちなみに、台北で宿泊したホテルの無線機はこれでした。
Buffalo

回線はADSLで、すごく遅くて、iPad miniの無線では、ニコニコ動画が見れませんでした。

  • 2015年2月1日

iPad mini講習

年末に納品と設定を間に合わせたiPad miniでしたが、やっぱり使い方がわからなくてしまい込んでいたそうです。
取扱説明書はAppleサイトのサポートサイトにあるものを、HOME画面にアイコンを出しておいたのですが、見てもわからないので本を買ったそうで、当然ながらWEBで見てわからないなら、本でもわかるわけが無い。

私がiPad miniを操作するのを見ながら、自分でも操作してみます。
慣れない人はどうも画面を強く押してしまう。すると、タップと見なされず違う操作になってしまう。

Siri

連絡先が入っていないのでメールが書けないそうで、WindowsLiveメールのアドレス帳をGmailに移行しました。
お友達はタブレットにカバーをつけているそうですが、持ち歩かないのだからなるべく軽くすぐ使えるようにしておいた方が良いです。
画面にはちゃんと保護フィルムも貼ってあります。
なにしろ、しまい込んじゃダメ。

いろいろできるように、「Radiko.jp」を入れてラジオを聞けるようにしました。
プリンターで印刷できるように設定。
あんまり長期間使わないでいるとバッテリーを使いきってしまうので、なるべく心がけて使うようにお話しました。
せっかく本を買ったので、今回と前回で設定した内容の部分を探して付箋を貼っておきました。
Siriも試していただきました。
前はなかなか認識しなくて、駅でiPhoneに向かって「メール!」「メール!」って声をかけてる人を見かけましたが、精度が上がったようで、何を言ってもちゃんと何かしら返事をします。
おもしろいですね。