• 2015年5月8日

ノートパソコンの起動時に、テンキーが無効になってしまいます。 NUMキーを押せば有効になるのですが、起動時のパスワードの入力が面倒くさい。 これは複数のメーカーパソコンで経験があるのですが、今回はASUS、ちょっといつもと違うので記録に残します。 PC:ASUS OS:Windows8 レジストリを変更します。[スタート]+[R]→[regedit] [HKEY_USERS]-[.DEFAULT]-[Control Panel]-[Keyboard]を開く [InitialKeyboardIndicators]をダブルクリックして、値[2147483648]を[2]に変更。

regedit

これで起動時にNUMキーが有効になりました。 「2147483648」は、設定可能な最小値だそうです。 BIOSに「Boot Setting Cofiguration」があれば、そこで設定できます。 Windows8では、このNUM設定でトラブルが結構あるようで、高速起動を無効にして直ったという情報もあります。 ログオン前にNUMキーをONにした状態でシャットダウンすれば、次回起動時はONになるという情報もあります。

追記(2015/12/4) 
東芝 Dynabook、Windows10で確認しました。
[InitialKeyboardIndicators]の値を[2147483648]を[2]に変更した後、一旦シャットダウン→電源をON→ログイン画面でNUMキーをON→ログインせずにシャットダウン。
これで改善しました。
下記コミュニティ内のreomokaさんの書き込みに感謝。
Windows 10 にしてから起動時にテンキーが使用できず、毎回 Numlock キ-を押さないと入力できません

  • 2015年5月6日

遅ればせながらChromecastを買ってみました。
発売当時、TSUTAYA TVの方がいいかなと思ったり、AppleTVで十分と思ったり、なぜかヨドバシカメラでは買えないのもなんだか引っかかって買わなかったのだけど、発売から約1年近く経って、どうやら色々良くなったらしいと思い購入してみました。
いつの間にか、ヨドバシカメラでも販売していました(笑)。

Chromecast
テレビだけでなくHDMI接続さえあればモニターにでも、何にでも出力できます。

Chromecast Chromecast
新聞も、Kindleも大きな画面で読めます。
発売当初、機種によっては出来なかったミラーリングも今はできます。
対応アプリも増えました。Dailymotion、Youtube、
私のQNAPのアプリも対応していました。
つまり、NASに保存した動画も再生できます。
Chromecastをどのテレビにでも、どのモニターにでも接続できます。
電子ピアノの前のテレビに楽譜を表示できました。

Chromecast
これは、ピアノの小さな画面よりずっと良い。
今回の一番のメリットはこれです。

ただ、ネットワークはChromecastとandroid端末とは、同じものでないといけません。
我が家は無線ルータひとつでは全ての部屋には電波が届かず、有線LAN工事をして、2台の無線機を設置しています。
ひとつのChromecastに複数の無線アクセスポイントは設定できないようです。
いちいち設定変更は面倒です。
それならChromecastを2台購入した方がましです。

  • 2015年5月4日

有線LANと無線LANを両方繋いだら・・・

ASUS無線ルータ「RT-AC68U」の帯域モニターで、ノートパソコンを有線LANと無線LANの両方で接続してみました。
Sony Vaio VPCSEでは、有線LANでは下り49.46Mbps、無線LANでは56.77Mbps。
両方で接続してみると、ほとんど有線LANで通信していましたが、無線LANも少しは接続しています。
これは、パソコンのメーカーごとに仕様が違うらしい。

RC-AT68U
 

  • 2015年5月3日

アクセス解析のリフェラースパム

ホームページを公開してたったの1日で、もうリフェラースパム。
アメリカやらロシアやら、色んな国から大量に来る。
ちょうど携帯電話購入すると、使う前から迷惑メールが来てるのと同じ。
「もうこんなにたくさんの人が見に来てくれたんだ!」って、喜んで参照元のサイトをクリックすると、海外サイトに飛ばされる(^_^;)。
半分以上スパムじゃアクセス解析したって訳わかりませんから、フィルター設定します。
でも、これもどんどん変わっていくので、定期的に見直すしかありません。
世間の人が考える以上に、ホームページってのは面倒でやっかい。

リフェラースパム

  • 2015年5月2日

高機能無線ルータ「RT-AC68U」を購入して約8ヶ月を過ぎて、1月に新しいファームウェアが出たものの、トラブルは困るので様子見してました。
今回やっとアップしてみたのでレビュー。

注目するのは、「AiProtection」。ニュースリリース↓
1,300Mbps対応無線LANルーターの「RT-AC68U」が無線LANルーター単体で家庭内のPCやスマートフォンを守る「AiProtection」機能にファームウェア更新で対応
トレンドマイクロの「Trend Micro Smart Home Network」をOEM搭載しています。

これは昔のゲートロックが復活かな?
しかも、ファームウェア更新するだけで、無料で搭載されます。

AiProtection ペアレンタルコントロール
「ペアレンタルコントロール」は、パソコンごとに違った設定をすることができるので、子どものパソコンのみ成人向けサイトは見れないようにも、タイムスケジュール設定も可能です。
「トラフィックマネージャー」は以前からあった機能で、無線LAN・有線LANごとに通信の状態をモニターできます。

トラフィックモニター
「帯域モニター」は、パソコンごとの、さらにソフトごとの帯域をモニターすることができます。
おかしな通信をする端末があれば、これでわかるかもしれません。

帯域モニター
もともと多機能なのに、さらにファームが進化するのはなかなか楽しみです。
去年、このルータ下では2ちゃんねるに書き込みができなかったのは、いつのまにか解消していました。
2ちゃんねる側の仕様が変わったのかな。
約8ヶ月使用しましたが、以前の無線機のように無線LANが不安定になったりすることもほとんど無く、また、ONUと無線機を電源を入れ直すなんてこともめったに無くなりました。
ただ、我が家の一番端の部屋へはどうしても電波が弱く、さすがに動画のストリーミングには別のアクセスポイントを使用しています。
日本語のサポートが期待できず、多機能なので、ユーザーを選ぶかもしれませんが、どうせ私が設定するのであれば、お客様にお勧めしても良いと思います。
お値段も結構しますが、ネットワークは重要なので不安定なものや怪しいものは繋ぎません。

 

  • 2015年4月29日

GoogleのIngressをやってみたよ

Ingressちらほらと噂に聞こえてくる、Googleの陣取りゲーム「Ingress」をやってみた。
こういうのはいくらネットでググって情報収集したって、やってみなければわからない。
位置情報を使った陣取りゲームとのこと、多分バッテリー消耗するだろうな、LTEの上限通信料超えちゃうんじゃないかなと、仕事に差し支えてはまずいと思っておりましたが、今日は調度良くスケジュールが空き、月末なので通信料使いきってLTE激遅になっても仕事に差し支えない。
調度良いタイミングなのでやってみました。

最初に、既存のGoogleアカウントで登録したのですが、位置情報も他人に知られてしまうし、コードネームも女性とわかる名前で登録してしまった。
何となくまずいと思い、一旦ゲームのアカウント削除して、ゲーム用に別途Googleアカウントを取得。コードネームも変更。
Nexus7とZenfone5の両方に「Ingress」アプリをインストール。
複数端末での使用は問題無いらしいが、一応同時には使わない。
スマホを見ながら歩くのは危ないので、イヤホンマイクを装着して、音を頼りに歩く。

このゲーム、出不精の私がどんどん外に出て歩いてしまう。
駅とか郵便局とか、モニュメントなどを探して、見つけてはハック。
1時間半ほど歩いて、古道具屋など覗いたり、買い物しながら、気がつくと4キロメートルほど歩いていました。
一旦戻ったものの、もう少し反対方向も行きたくなって、さらに2キロメートル歩くと言う具合。
常々運動不足で、ウォーキングが良いと言われても、ただ健康のために歩くというのが苦痛でしたが、これはどんどん歩いてしまいます。
仕事で行った先で時間調整で歩くのが楽しみになってしまいそうです。
ネットでもこれで痩せたという声が・・・(笑)
普段から時間がもったいなくてゲームはやらないことにしているのですが、これは歩ける範囲でしかやらないし、体調もメンタル面も調子良くなりそうです。
最近では観光地で活用されているとか、なるほどですよ。

  • 2015年4月25日

時々パソコンが止まります。
強制終了して起動し直すと普通に動くし、エラーも出ません。
ただ、あまり使っていないパソコンなので、さほど困ってはいない。
私が設定で困っただけ(笑)。

PC:ASUS K550C
OS:Windows8
CPU:Core i3 3217U(Ivy Bridge)1.8GHz/2コア
HDD:500GB
Memory:4GB

「DelZip179.dll」とか「SideBySide」で調べると、「Microsoft社より配布されている ” Microsoft Visual C++ 2005 Redistributable Package”」をインストールすると解消するとか、しないとか情報がある。
これが原因かどうかはやってみなければわからない。
ただ、インストールされていた「StartMenu X」をアンインストールしたところ、その後止まる症状は出ていない。
ハード面に不具合があると困ると思ったけど、どうせ保証期間も過ぎているし、来年には多分Windows10にUpdateするし、その時に解消するかもしれないので、今回はこのまま様子を見ることにします。
なまじチャレンジして、Windows8の罠にハマるのもつまらない。

(more…)

  • 2015年4月23日

IEが開けないそうで訪問しました。

PC:ASUS K550C
OS:Windows8.1 64bit
Memory:4GB

詐欺ソフトがたくさん入っていました。
Advanced-system Protector、Baidu、MiPony、RegClean Pro、Right Backup、Yahoo Search、Framed Display、dsrite。
この「Pay By ADs LTD」というのが怪しい。
「プログラムと機能」でアンインストールしますが、なぜかすごく時間がかかります。

IEのアドインや検索も修正。
GoogleChromeをインストール。

Hao123 dsrite Yahoo Search Right Backup

  • 2015年4月23日

ホームページはいらない

Google+ページパン屋さんからホームページを作ったほうが良いのでしょうか?とご相談頂きました。
お客様はパソコンには詳しくありません。
実際、パソコンにはトラブルがあって、長い間使えずにいたようですが、スマホで用が足りていたとのこと。
そこで、なまじホームページを作ってメンテナンスに時間と労力をかけたり、改竄されるデメリットをかかえるより、Google+ページとFacebookページを作りましょうということになりました。

Googleアカウントを取得して、個人のアカウントでは使用せずGoogle+ページを作成しました。
個人のアカウントではプライバシーなど最小の設定に制限して、Google+ページもコメントなどは受け付けません。
パンの写真などをアップロードして解説を書き込み、定休日などのお知らせだけはマメに更新します。
Facebookは一応やっているようですが、あまり積極的にやりたい訳では無いそうなので、これもプライバシー設定を最小に限定して、Facebookページを作成します。
更新は両方同時にコピペですれば良いのでさほど手間では無いと思います。

数日経って見てみたら、写真も自分でアップして、解説も入力していらっしゃいます。
Google検索で店名でググると、しっかりトップに表示されます。
こちらのように地域密着のサービス(日本中で有名になる必要の無い)はこれで十分でしょう。
よくSEO対策業者が電話営業で、「社名で検索すると上位に表示されるようになりますよ!!」と言っていますが、ホームページが無くても上位表示されています。
弊社のお客様はたいてい地域密着型サービスなので、これで十分。
ショップカードの作成も、ラベル屋さんをご案内。
パソコンやソフトにお金をかけるより、おいしいパンを焼いて、良い写真を撮りましょう。
これでしばらくやってみて、もっといろいろやりたくなったら、次のステージへ移るのも良いでしょう。

  • 2015年4月12日

Odakyu Free Wi-Fiが残念過ぎる

Odakyu Free Wi-Fi小田急ロマンスカーにもフリーWiFiが導入されました。
さっそく接続!っと思いきや・・・、このシステムの出来が残念過ぎる。
多分10人中9人まですんなりとは繋がらない。
手順は小田急の解説がある。
でも、結局新宿から町田(または相模大野)までの間には接続できない。
やっと接続できたので、次回は問題無いだろうと思いきや、また設定やり直し(有効期限30日らしい)。
外国人観光客向けに作ったサービスらしいが、観光客は貴重な時間を潰すことになるだろう。
この時間を読書に当てるべきだった。