• 2015年1月28日

Nexyz.BB→auひかりに乗り換え

auひかりパソコンの入力がローマ字入力になってしまったのをかな入力に直してほしいとのご依頼でしたが、訪問してみるとインターネットが繋がりません。
モデムなどの配線はいじってないそうですし、モデムの電気を入れなおしても改善しないので、プロバイダ(SoftbankBB)に電話したところ、モデム交換になりました。
とりあえずモデム交換しても回線が復旧するかどうかはわからないし、サポートの対応はかなり時間がかかるのは確実で、回復したってもともとReachDSLで回線が遅いので、この機会に光に乗り換えを手配しました。
こちらの集合住宅はauひかりとUSENが入っています。
この2つで設備が一杯になってしまって、NTTの光を入れるスペースが無いそうです(あーあ)。

仕方ないのでauひかりに申し込み。
ALSOKが入っているので、念の為電話も光にしても良いか確認。
もともとBBPhoneで使っているのでまず問題無いはずですが、ALSOKに電話をかけると、工事担当者が見に来ないとわからないとか仰る。
まあ、見に来たいなら見に来てもらえば良いでしょう。
とりあえず、auにそう言うと、一応ネットのみの申し込みにしておくので、後で電話を追加の連絡が欲しいと仰る。

こちらの配線はちょっとややこしいので、ネットワーク機器とALSOKの関係を絵に書いておき、工事の人が目につくようにモデムや電話の近くに置いておき、申し込みの経緯と連絡先も全部書いておきました。
お客様にも、この後の段取りを書いておきました。

ところが、後日お客様から電話が来る。
「Yahooモデムの交換品が来たので交換して欲しい。ALSOKがあって工事が大変なのでやっぱり光はやめたい」とのこと。
そんなはずは無いのだけど、やめたいとお客様が仰るなら私が止める筋合いはありません。
で、交換に伺って確認すると、思ったとおりモデム交換してもネットは復旧しません。
説明書には最大で12時間かかるとか書いてあります。想定内。
そもそも、原因が何かはまだわからないし、集合住宅なら光はそう高くないので変えたほうが絶対良い。

で、ALSOKは連絡来ないらしい。
こっちから電話かけて、工事担当が休みだとか言うので、「だれでも良いので技術的なことがわかる人」に話をする。
「ALSOKさん、電話回線がひかりでも問題無いですよね。今までもBBphoneでしたけど。」というと、そのとおり問題無いとのこと。

auひかりにもその旨電話して、電話もひかりにするよう依頼。
担当者別件対応中だそうなので、出た人に伝える。
お客様も工事はいらないと聞いて、どうせADSL繋がらないし、やっぱり光にすると仰せ。

数時間後、au担当者から私の携帯に電話がかかる。
お客様は何を言われても自分ではわからないので、何でも私の携帯を教えて良いと伝えておいたのです。
2件連絡事項、まず、電話の追加申し込みを別の窓口に電話して欲しいとのこと。ちょっと待って、それはダメでしょ。他人が契約の手続きは出来ないでしょう。と言うと、これについては担当者さんから手配してくれるとのこと。
もうひとつ、お客様のau携帯とまとめて請求にする手はずが、携帯の契約者名が下の名前が間違っているので出来ないとのこと。そんなバカな・・・、これはauショップで訂正手続きをしてほしいとのこと。料金銀行引き落としなのに、なんで通るんだ。

なんとかau工事日が決まり、当日私も立ち会う。
先にauさんが到着してて工事は始まってました。
ここでまたトラブル、ネットのみ、ひかり電話無しで工事していました。連絡が来てないとのこと。
すぐに確認してもらって、電話も有りに変更。
ALSOKがあるのに連絡せずに工事始めている。
電話線に「抜き取り禁止」って書いてあるのに。
無事開通して、電話が通じるのだけ確認して帰ろうとするので、「まだダメですよ」と止めて、ALSOKに電話をかけてテストをする。問題無し。
この工事担当者、いろいろトラブルがあったのに、一言も謝らない。
終わって帰ってから、お客様配線が邪魔だと仰るので、延長コードを追加して整理。

無事開通したので、NexyzBBに解約の電話。お客様もともと電話で勧誘に負けてNexyzBBに契約したのがご不満で、いろいろ説明されるのが嫌で私に替わる。
替りに聞いて大事なことだけ伝える。

Nexyz.BBのメールはほとんど使っていないので削除して、auメールをThunderbirdに設定。またこれがややこしいこと。
個人情報保護法バリバリのセキュリティ。
みんな自分でできるのか?
これなら、メールはGmailにした方が良さそう。
ま、こちらはこの先多分もうずっとこのまま回線を変えることは無いのでこれで良し。

いやいや、こちらのお宅は何かお祓いしたほうが良いのではないかと思うくらいトラブルが続く。どの業者も何かしでかす。

  • 2015年1月27日

パソコンのインターネットが繋がらなくなったそうで訪問しました。
iPadは繋がるので、パソコンに問題がありそうです。

確認すると、無線LANが無効になっています。
このパソコンは無線LANの切り替えは、ファンクションキーでするのですが、押しても無反応。
コントロールパネルから直接有効にしてインターネットは繋がりましたが、どうして無効になったのか、切り替えができないのも気になります。
また同じ事が起こるかもしれません。
故障だと困るので、東芝のサポートに電話してみました。

無線LANのON/OFF切り替え方法を、「画面の右上にマウスを持って行って・・・」と説明されるけど(そんな方法はかえって面倒)、ファンクションキーで切り替えできないのはおかしいと主張すると、さらに話は変わり、
どうやら、Windows8.1にUpdateして、ドライバーが対応しない為のようです。
試しにリモートサポートを受けてみました。
「東芝サービスステーション」を起動して、サポート側が画面を一緒に確認しながらマーカーソフトで指示を出すので、こちらでその通りにクリックしていきます。
リモートサポートで先方が作業してくれる訳では無いのですね。

東芝リモートサポート 東芝リモートサポート

必要最小限Updateするべきドライバーが4つ、「Toshiba Function Key」、「Toshiba System Driver」、「Intel Rapid Strage Technology Driver」、「Realtek Wireless Lan Driver」。

結構時間がかかりました。
途中止まったように見え、完了したのかどうかわかりにくい。
これで直りましたが、他にもUpdateすべきドライバーがたくさんあって、サポート担当曰く、「全部まとめてアップグレードすることもできるけど、1つづつやった方が良い」とのこと。

リモートサポート終了後、重要そうなのをやってみましたが、本当に時間がかかり、途中で表示されるポップアップ画面の内容によってはお客様には難しそうなので、何か問題が無ければやらなくて良いとお話ししました。
なぜ無線LANが無効になったかは不明です。Windowsを8.1にUPした時点では無線LANは繋がっていましたし、あれこれ自分でトライするようなお客様ではありません。WindowsUpdateも画面に指示が出たから従っただけです。

  • 2015年1月23日

Zenfone5に落下(紛失)防止

なかなかZenfoneが使い勝手が良いので、すっかりNexus7の使用頻度が減ってしまいました。
やはり片手で操作できるのは便利。
iPad miniとは併用です。
お客様のスマホをサポートするのに、iPad miniを持っていればiPhoneもiPadも両方対応できる。
初心者にはやはりiPhoneかiPad miniです。

私は絶対落としたくないもの、忘れたくないものには落下防止のチェーンをつけています。
ガラケーは胸のポケットに入れて、ポケットにチェーンで止めて、家の鍵、車のキーもカバンにチェーンでつけています。
本当に絶対無くしたくないし、忘れたくないんですよ。可能性0にしたいんです。

で、Zenfone5をどうするか、こんなのを試してみました。

Trinity(トリニティ)
TR-MUC-FL [Micro-USBポート用カラビナ フラミンゴ]

Zenfone 5

もちろんこれでぶらぶら持つ訳ではなくて、ポケットやカバンに入れるにしても、簡単には盗まれない、落とさない、忘れない為のものです。
どこに置いたかわからないなんて絶対NG。スマホは携帯電話ではなく、小さなパソコンです。

こうなるとPHSからZenfone5にMNPしたくなるけど、意外とPHSって音質良いし、実際使ったら通話料どうなるかわからない。
PHSは業務の発信専用にして、受信番号はZenfoneの方をみんなに教えちゃおうか・・・。

  • 2015年1月17日

Zenfone 5 LTE海外で使うガラケーの替りが必要になり、ヨドバシカメラのポイントで、「Zenfone 5 LTE」を買ってみました。
Googleで同期すると、既存のNexus7と同じになりました。
ポケットに入るのは実にありがたい。
スマホの小さい画面は苦手なのですが、文字サイズを「極大」にするとアプリによっては見やすくなりました。
ただ、iPhone4が片手でほぼ入力できるのに比べて、Zenfone 5は微妙に届かないところがあり、やや工夫が必要になりそうです。
カバーをかけるとまず片手では無理です。
Nexus7に挿入していたSIMカードを入れて、接続設定。

セキュリティは「ファイスアンロック」にしてみましたが、前より精度が良くなったかもしれません。
無線LAN 802.11b/g/n 、aが非対応でしたね。
このサイズだと車載が楽です。
7inchのNexus7やiPad miniだと車載ホルダーがなかなか不安定で、車への粘着部分がだめになってしまいました。

Zenfone 5 LTE

Kindleで本を読むのも、「読書モード」でも良いけど、背景を黒、文字を白がなかなか読みやすいです。
テカらない画面が気に入りました。

Bluetoothのイヤホンマイクを使いたいのですが、一番使いたかったものがNGのようです。残念。
バッテリーの持ちは、WillcomのPHSにはやはり負けます。

 

  • 2015年1月12日

法人のお客様から床貼替えと同時に床下配線の工事をご依頼いただきました。
こちらは何度もいろんな業者が工事して、電気やLAN・ビジネスホンを追加で工事していて、実際に何がどうなっているのか把握できなくなっていました。
会社なので毎日営業していますし、業務に支障の出る可能性のあることはとてもとてもできません。
私が伺うようになってからもわかったところから整理し、整理している間にも変更があったり、機器の買い替えがあり、全部を把握するのはなかなか難しい。
それを今回、少なくとも床を這っているものはすべて整理することになりました。
天井や壁の分までは無理です。

連休の3日で終らせるために、社員の皆様にも協力していただき、極力荷物を整理して移動しておいていただきました。
それでも、ネットワーク機器や床の配線を外すのは注意が必要です。
OA配線は私が確認。
配線を間違いなく元に戻せるように、特にビジネスホン関係は極力外さないで、壁や棚の上に退避。
机や棚を元に戻すために写真を撮って、使っていないと確認できた配線は撤去。

1日目で貼替えを済ませます。家具を移動して半分づつ。
2日目で床下配線が終了。
3日目には私がOA・ビジネスホン・ネットワークを復旧させます。
4日目には営業しなければいけません。

作業前(>_<)

 

少しづつ前倒しで作業は進み、3日目は一人では体力も精神力も持たないので助っ人を呼びました。
1日目に配線を外すところを確認しそこなった電話線や、使っているのかいないのかわからない最後まで謎だったISDN機器。
やっと整理できたビジネスホンの配線を、床下に納めて・・・。
移動後起動しないパソコン(T_T)。
この機会にやろうと思っていたルータのファームアップ。
ソフトのインストール・・・etc。

なんとか、3日で無事に終わりました。
寒かった床下が靴を脱いでも温かい。

作業後(^_^)

床下配線 HUB WiFiルータ

  • 2015年1月8日

パソコンのタスクバーにしょっちょう出てきてうざいと言われるJava。
オレンジ色のお茶マークですよ。
うざいと言われても必要だから出るのです。
で、アップデートせずに閉じるから、再起動するとまた出る。
「いらないものは消してください」と言われても、他人が何をパソコンでやってるかなんてわかりませんよ。

例えばYahooゲームとか、ショッピングカートで使ってるケースもあります。
この機能を悪用する輩がいるので、古いバージョンを使っていると危険!というわけです。

でも、建設業の入札システムとか、JavaやIEがバージョンアップしても、すぐに対応できないんです。
対応できてないのにアップすると、対応できませんから使えなくなります。
使えないと入札参加できません。困ります。
そういう場合、危険と言われてもバージョンアップできません。
なので、仕方なくJava Updateの通知を切ります。
「更新を自動的にチェック」をOFF。

java

java

だって、うざいんですもの。
そして、IEはなるべく使わず、ネットを見るのはGoogleChromeやFirefoxなどの別のブラウザを使います。

もちろん、そういう事情が無い場合はアップデートすべきです。
本当に必要ないならアンインストールすれば良い。
アップデートする場合は、インストール途中に出る「ask.com」のチェックを忘れずに外すこと。
これ、askツールバーインストールされて、ホームページをask.comにされて、検索エンジンもaskになっちゃいます。

ask

ちゃんと読めばわかるんですが、皆さん読まない。
高いお金払ってセキュリティソフトをインストールしてたって、自分でインストールしたものは防げません、ウイルスじゃないですから。

  • 2015年1月8日

Xperia TM Z2 Tablet暮れにパソコンを納品した際に、インストール必要なソフト(見積・売上・販売管理)のディスクが見当たらず発注しておきました。
無線機が古かったので、今回新規購入して交換、パソコン・タブレット・スマホを再設定。

ルータ:NEC Aterm PA-WG600HP
プリンタ:Canon MG7100(WiFi)

プリンターは無線LANに手順通り進んで、「Canon Inkjet Cloud Printing Center」に登録。
念の為プリンターのIPアドレス固定。
これで、パソコン、タブレット、スマホから印刷とスキャンができます。

Dropbox新規取得及び設定。
これで、パソコン、タブレット、スマホでデータの共有ができ、スマホで撮った写真がすぐにパソコンで整理できます。

Excelでの確定申告の集計を支援。
自営のお客様で、経理の整理をしている紙ベースの資料があります。
以前にも売上を手計算する部分をExcelで補助しました。
今回は経費部分をExcelで楽に集計できるようにします。
市販のソフトだとソフトに合わせなければいけないのですが、こちらの場合は逆にお客様の慣れた方法を補助する形でExcelを使うことにしました。

副業でなさっているアクセサリー製作をホームページに出すことをお考えとのことなので、Facebookページ作成。BASEでショッピングカート作成。
基本部分だけ作っておきましたので、あとはゆっくり内容を追加していけば良いです。
お金をかけなくてもここまでできるのです。

  • 2014年12月27日

ノートパソコンの調子が悪いそうで、ちょうど良質な中古が見つかったのでお知らせしたところ購入になりました。
スマホを使うようになってからあまりパソコンは使っていないとのことですが、こちらはお仕事でもパソコンを使うので、入力が必要な作業や長時間の作業はパソコン、見るだけならタブレット、手軽に持ち歩くならスマホと上手に使い分けましょう。

ASUS K53EPC:ASUS K53E
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
Memory:4GB
HDD:640GB

すごく状態の良い中古です。
訪問してみたら、タブレットを購入していらっしゃったので、パソコンとタブレットと、スマホで連携設定をしました。
ほとんど使わないプロバイダのメールはWindowsLiveメール、それとは別途Gmailを取得して、タブレット・スマホにも設定。
パソコンやタブレット、スマホを連携するにはGoogleアカウントがあった方が良いです。
Officeはご主人のお使いのものと同じバージョンで無いと多分困るので2003を入れておきました。
「2003-2007互換パック」をインストール。

タブレットはフィルムを貼って、無線LAN設定、パスコード設定。
タブレット:Xperia TM Z2 Tablet

Xperia TM Z2 Tablet

タブレットはauで2年縛りで購入なさってますが、LTEなどよくわからないまま契約しています。
多分、通信料に上限があるので、自宅では自宅の無線ルータに接続した方が良い。
スマホもXperiaなので、使い方は同じです。
ちなみにお値段はタブレットのほうがパソコンより高いです。

  • 2014年12月24日

パソコン修理

お客様からのご紹介でご依頼です。
パソコンを正常起動できないとのこと。
ちょっと遠いので、パソコンを送っていただきました。

PC:東芝 Dynabook T351/34CW
OS:Windows7 HomePremium 64bit SP1
Memory:4GB
HDD:640GB

 電源を入れると

Windows failed to start. A recent hardware or software・・・

Windows failed to start.

Windows7のDVDで起動して、Windowsの修復を試みて、スタートアップ修復になり、システムの復元へと誘導されました。
時間がかかりましたが復旧。

スタートアップ修復
起動して確認すると、セキュリティソフトが複数入っています。
「ウイルスバスタークラウド2011」と「ウイルスセキュリティ」。これらをアンインストールして、「Defender」をON。「Microsoft Security Essencials」をインストール。
東芝PCあんしん点検サービスでパソコンをチェック。すべて良好。

東芝PCあんしん点検サービス
イベントビューアを確認すると、「LLHDClient.exe」が障害を起こしています。これは東芝のリモートサポートを受けると入る「LAPLINKヘルプデスククライアント」。もう必要無いのでアンインストール。
「WDLMW BrtWDLMW」のエラーが大量に出ていますが、これはBrotherの関係で、気にしなくても良さそうです。

イベントビューア
WindowsUpdateと、FlashのUpdateをして、詐欺ソフトはいなさそうです。

  • 2014年12月22日

PC:DELL Vostro 3750
OS:Windows7 Pro SP1
HDD:500GB
Memory:6GB

LAN:PR-400KI、WHR-300HP2
インターネット接続:FTTH
キャリア:光ネクスト
ISP:So-net

起動時に黒い画面になってしまうとのこと。
訪問して確認すると、

Warning:The battery is not recommended・・・

PC Diagnosticsでチェックすると、

Error Code 2000-0132

これはバッテリーの交換時期だと言っています。
つまり、バッテリーがNGなので、バッテリーを外せばOKです。
バッテリー取り寄せましょう。

DELL DELL