• 2004年1月16日

セキュリティソフトの競合

PC:富士通FMV-Deskpower CE18WB/R
OS:WindowsXP
パソコンが異常に遅いそうで、伺ってみると「Norton Internet Security」と「ウイルスセキュリティ」が入っています。競合している為、起動も何をするのでも非常に時間がかかるのです。
まず、システムの復元により「ウイルスセキュリティ」インストール前に戻し、「Internet Security」アンインストール後、「ウイルスセキュリティ」をインストールして、正常に動作するようになりました。

  • 2003年12月28日

Internet Security入りません

PC:OTOパソコン HawkEye700-S
OS:Windows98
LAN:corega FEtherⅡCB-TXD
インターネット接続:CATV
ISP:AYU-NET
LANボードを増設して、CATVで接続した後、「InternetSecurity」のインストールを頼まれました。
パソコンが容量も少ないし、メモリも少ないので、パソコンが遅くなることを了承の上でインストールしましたが、インストール自体がフルサイズでは無理でした。結局ファイヤーウォール機能と保護者機能を外してやっとインストールできました。
意味無いです。ショップの店員が「これなら完璧です」と薦めたそうです。
このパソコン、名前が聞いたことがないので調べてみたら、パソコンと教材やプロバイダ契約などを抱き合わせで電話でセールスしていた、いわゆる悪徳商法の有名なものです。

  • 2003年12月23日

バンドル版のセキュリティソフト

「Norton Internet Security」の更新ができないそうで、訪問しました。
WEB上で更新手続きは済んでいるようですが、更新キーの入力ができないまま、有効期間が過ぎてしまったようです。メーカーに電話してもずっと通話中で繋がりません。これでは対処のしようがないので、とりあえず、再度更新キーを購入していただき、キーの入力をして、更新処理は済ませました。
そして、無効になってしまった前の支払分を取り消して欲しい旨を、メーカーにFAXしておきました。どんな対応になるかはわかりません。
このソフトだけでなく、セキュリティ関係のソフトの更新がわからないとうちに電話してくる方も多いです。メーカーに電話が繋がらない為ですが、うちに電話をもらってもわからないです。
特にパソコンにバンドルされているソフトは3ヶ月で更新になります。
3ヶ月ではまだパソコンにも慣れていないので、最初からパッケージ版を購入すれば1年後の更新なので、そちらにするほうが良いかもしれないと言っています。
ひどいケースだと、バンドルされていることは言わずに、セキュリティソフトも「必要だ」と売りつけるところもあるようです。その言葉を信じてインストールしてしまったら、競合してパソコントラブルになることは間違いないでしょう。
また、古いパソコンなのに「Internet Security」を売りつける販売員もいるようです。
「Windows98でだめだったらXPにUpgradeすれば良い」などと言った人もいるそうですが、この人は責任を取れるんでしょうか。

  • 2003年12月14日

スパイウェア駆除

以前に無線の設定で伺ったお客様、「Spybot」でスパイウェア駆除しました。

  • 2003年12月4日

スパイウェア駆除

PC:東芝DynaBook T4/495CME
OS:WindowsXP
LAN:Melco WLS-L11GPS-L
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:Dion
インターネットが繋がらなくなったとの相談で、訪問してみたらスパイウェアに感染していました。「Spybot」で駆除。

  • 2003年8月26日

ウイルスと不良クラスタ

ウイルス駆除の依頼を受けて訪問しましたが、それと文字を入力するとフリーズしてしまうそうで、そんなウイルスの症状は聞いたことがありません。
確認するとウイルスのほうはブラスターの亜種(Welcia)のようです。ところがウイルス駆除の途中でフリーズしてしまいます。専用駆除ツールで一応駆除したものの、文字を入力するとやはりフリーズするので、一旦パソコンをお預かりして時間をかけてスキャンディスクをしたところ、ハードディスクに不良クラスタがあり、その場所がちょうど日本語入力システムのある「IME]フォルダの場所でした。
スキャンディスクにより、ここにあるファイルをすべて移動させてなんとか使えるようになりました。不良クラスタというのは少しはあっても問題が無ければ使えます。ただし、今後不良クラスタが増えていく場合、ハードディスクの物理的損傷の可能性もあり、その場合はハードディスク交換となるでしょう。

  • 2003年4月3日

WORM-KLEZ

PC:NEC LaVie NX LW33H/8
OS:Windows98
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:BIGLOBE
クレズに感染。トレンドマイクロのサイトより修復ツールをダウンロードし駆除。
ウイルスバスター2003をインストールし、IE5.5にUpgrade。