• 2014年3月29日

WindowsXP終了→パソコン購入(Win8.1)

LIFEBOOK SH75/MWindowsXP終了に伴い、パソコンを購入したので設定とデータ移行をご依頼です。

PC:富士通 LIFEBOOK SH75/M
OS:Windows8.1 64bit
Memory:4GB

バッテリーが装着済みで出荷されています。
バッテリーの取り外し方がすごく難しくなりました。
カバーが薄くてなかなか外れなくて、爪が折れました。
何度も外すとたわみます。

無線LAN接続設定。
プリンタ設定(Canon MP640 LAN接続)
富士通ユーザー登録
iTunesインストール及びデータ移行(ホームシェアリング入)

写真や音楽のデータがあまりに多くて、コピーが終わりません。
電源オプションで、画面もずっと付き放しになるよう設定して、終わるまで放おっておいて頂くことになりました。

 

  • 2014年3月29日

WindowsXP終了→7 Pro買い替え

法人のお客様、WindowsXP終了に伴いLenovoのパソコンを購入したところキーボードに初期不良が発生し、ご相談頂き、不良パソコンは返品して新たに弊社にてパソコンを手配しました。

PC:富士通 ESPRIMO D583/HW
OS:Windows7 Pro 2010 32bit
CPU:Intel(R) Core i5-4570(3.20GHz)
HDD:500GB
Memory:4GB

ディスプレイ:BenQ GL2460HM

LAN:NTT Webcaster
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:Nifty

新規セットアップ及びデータ移行
MS-OFFICE2010 Pro インストール
プリンタ設定(Canon LBP6300)LAN接続
メール設定(WindowsLiveメール)
保険関係の業界のソフトを色々インストール。

IEはVer.11にはしたくないので、Ver.10のままで、自動ではアップグレードしない設定に。

 

 IE10

  • 2014年3月27日

この製品のライセンスを確認できませんでした

WindowsXP終了に伴い、パソコン買い替えをご希望です。
Windows7をおすすめしましたが、最新のWindows8.1を選択されました。

PC:富士通 LIFEBOOK A574/HW
OS:Windows8.1
CPU:Intel(R) Core i5-4300M Prossesor(2.60GHz)
HDD:320GB
Memory:4GB(4GBx1)

「MS-OFFICE2013」で、「この製品のライセンスを確認できませんでした」なんて出たけど、無視して起動し直してOKでした。

MS-OFFICE2013

WindowsUpdate
WinDVDインストール
「筆王」代理購入、インストール及びデータ移行。
メール設定(Thunderbird)
Windows8レッスン

  • 2014年3月22日

WindowsXP終了→Windows7(中古)

LIFEBOOK E780/BWindowsXP終了に伴い、パソコンを買い替えです。

PC:富士通 LIFEBOOK E780/B
OS:Windows7 Pro SP1 32bit
CPU:Intel Core i7
HDD:250GB
Memory:4GB(最大8GB)

中古(2011年1月販売)ですがとても美品で、購入店で半年の保証もあります。
今ほど値下げ競争が進む前のパソコンなので、とてもしっかりしています。
セキュリティソフトは「Microsoft Security Essentials」をインストール。
WindowsUpdate。
メール設定(Thunderbird)。
Dropboxを登録して、旧PCからデータ移行。
iPad、iPhoneにもDropboxアプリをインストール。
iPadのAppleIDが認証できないので、新たにGmailアドレスで登録。
iCloud設定。バックアップ完了。

旧PCはリカバリ。


  • 2014年3月20日

WindowsXP終了→7アップグレード

Panasonic CF-R9KWDCPSPC:Panasonic CF-R9KWDCPS
OS:WindowsXP Pro SP3→Windows7 Pro SP1 32bit
CPU:Core i7-640UM
Memory:2GB
HDD:250GB

WindowsXP終了に伴い、PanasonicのLet’sNoteをWindows7にアップグレードしました。
これは2010年製造のパソコンで、もともとWindows7からのXPダウングレードモデルでした。
今回は本来のWindows7にアップグレード。充分なスペックです。
このパターンが一番良かったです。
メーカーサイトでしっかりドライバの提供もあって、安心でした。

CF-R9KWDCDS用 Windows 7 (32bit) 導入済みドライバー

無線LAN接続設定。
メール設定(Thunderbird)。
プリンタ設定。
iPhoneデザリング接続設定。
データ移行。

  • 2014年3月2日

WindowsVista→7

dell dimension c521WindowsXP終了に伴い、個人で使っているVista機を業務用に入れ替えたいとご依頼です。
それだったら、いっそWindows7にUpした方が良いのでは・・・、とご提案。
DELLですから結構アップグレードはしやすいです。

PC:DELL Dimension C521
OS:WindowsVista SP2→Windows7 HomePremium SP1 32bit
CPU:AMD AthlonTM 64 プロセッサ
HDD:80GB
Memory:2.5GB→3GB
DVD-ROMドライブ→DVDスーパーマルチドライブ

このパソコン、ケースを開けてみたらすごい埃です。
こんなにびっしり埃が詰まっているのに、よく動いていたものです。
しかも、静かに異音も無く、結構快適に、さくさくと・・・。
この子えらい!
CPUこんな状態でも壊れなかったこの子は、かなり優秀だと思います。
何だか感動して、一生懸命掃除しました。
CPUクーラーも外して・・・、スッポン!やっちゃいました。
グリスが固まってる。
ドライヤーで温めて何とか外して元通りにしました。
メモリも余ってたのでちょっと増やして、ピカピカですよ。

Officeはお客様Ver.2007をお持ちなのでインストール。
セキュリティは「MicrosoftSecurityEssencials」をインストール。
こちらで使う業務用ソフト「SONPO NET」はIE11には未対応なので、IEは10にして、「Fix it51007」を適用。
自動更新をどうするか、今後IE11対応にもなるだろうし、有効無効をどうするか悩ましい。
とりあえず、いつの間にかアップしてしまってもお客様ご自身でアンインストールできることが一番確実な気がします。
その上で様子を見て、お客様から自動更新の有効無効をどうするか希望が来るようなら、その時に設定しましょう。

  • 2014年2月25日

WindowsXP終了→Windows7

LIFEBOOK AH56/G年末にとても良い半中古パソコンが見つかったので、お声がけをしていました。
ほとんど使わなかったそうで、まだ保証が残っています。
白くてきれいなパソコンで、彼女に気に入っていただけそうと思い、お忙しいとのことでしたが、パソコンは抑えておき、それがやっと設定に伺うことになりました。

PC:富士通 LIFEBOOK AH56/G
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
CPU:Intel Core(TM) i7-2670QM
HDD:500GB
Memory:4GB

LAN:WHR-G54S
インターネット接続:CATV

メール設定(Thunderbird)
プリンター設定(EPSON PX-503A)
「Microsoft Security Essensials」セットアップ。
GoogleChromeセットアップ。
「JTrim」セットアップ。
Hootsuite設定確認。
データ移行。
XPのパソコンは当分文書作成でお使いになるそうです。

  • 2014年2月14日

LIFEBOOK AH77/Mパソコンを買い換えたそうで、設定をご依頼です。

PC:富士通 LIFEBOOK AH77/M
OS:Windows8.1 64bit
CPU:インテル® Core™ i7-4702HQ プロセッサー (2.20-3.20GHz)
Memory:8GB(4GBx2)

LAN:AtermBL172HV、WZR-HP-G302H
インターネット接続:FTTH
キャリア:KDDI
ISP:auone-net

メールは何か新規で作ってとの事なので、Gmailで取得。
セキュリティはおまけで入っているMcAfeeをアンインストールして、「Microsoft Defender」を有効化。
プリンタは購入を一任されました。
置き場所が決まってなかったので、無線LANも有線LANも可能な、Canonの複合機「Pixus MG7130」を代理購入。

このパソコン、デスクトップ上にメニューがあって、内容がかつてのスタートボタンと同じです。
これはいいですよ。

  • 2014年2月13日

OutlookExpress→MS-Outlook2013に移行

WindowsXP終了で一番きついのがメールソフトかもしれません。
OutlookExpressから何に乗り換えるか。
今回は「MS-Outlook2013」をご希望です。

直接は移行するにはWindows転送ツールを使うとできるらしいのですが、えらく時間がかかった上に失敗することもあるようなので、手作業でやることにしました。
色々調べたところ、Liveメールを経由しないといけないらしい。
↓こちらのサイトにお世話になりました。(感謝)
Windows7 に OutlookExpressのデータを移行

まずは、OutlookExpressのメッセージを全部バックアップ。
これはメッセージの保管場所をフォルダごとコピー。
アドレス帳は念の為、CSVとWABファイルの2通りでバックアップしておきました。

WindowsLiveメールをインストールして、OutlookExpressのバックアップをインポート。
すごい量らしく、時間がかかる。
お客様曰く、削除したはずのメッセージまで入ってるとのこと。

LiveメールからメッセージをMicrosoftExchange形式でエクスポート。
これで「MS-Outlook2002」にメッセージが入っている。
そして、「MS-Outlook2002」のバックアップ(backup.pst)を取る。
Windows7のパソコンで「MS-Outlook2013」でバックアップ(backup.pst)を戻す。

アドレス帳は、csvファイルをメモ帳で開き、文字コードをUTF-8で保存しなおしてインポートしましたが、それでも文字化けしてしまいます。
WABファイルから戻してもやはり文字化け。
表示名とメールアドレスだけのデータなのに、表示名が文字化けします。
なんとなく、1件目のデータの表示名が英字なのが気になったので、試しにCSVファイルをEXCELで開き、1件目のデータの表示名を漢字のデータにしてみました。
すると、成功しました。
これと同じことが別のお宅でもありました。

忘れないうちにと思って記録を残しましたが、かなり疲れていたので、何か違っているかもしれません。
また同じ作業をする機会があったら検証します。

  • 2014年2月13日

バッテリーが検出できません

LIFEBOOK A574PC:富士通 LIFEBOOK A574?
OS:Windows7 Professional SP1 32bit
Memory:4GB

パソコン2台を新規セットアップしました。
WindowsXP終了に伴う買い替えです。
片方が、バッテリーが検出できません。
タスクバーに☓がついて、「バッテリーが検出できません」とメッセージが出ます。
一旦外して付け直しても未改善。
同じ機種を2台購入しているので、バッテリーを交換してみると、ダメなのは片方のバッテリーのみのようです。

メーカーの修理受付に電話をすると、バッテリー関連でファームウェアの更新が出ているのでやってみて欲しいと言われてしまいました。
バッテリー替えれば正常に動作するんだから、普通バッテリー不良を疑うでしょう?
と言ってみましたが、とにかくファームウェアを更新してくれと仰る。
だって、じゃ、どっちのパソコンにこれ当てるんですか?
バッテリー替えたら認識して充電もしてるんですよ。
すると、元のパソコンにバッテリーを戻してそっちでやってくださいと仰る。
故障受付では該当ページなどの案内はできないから、別のサポート部署に電話して聞いて欲しいとのこと。
これですね。

コントローラー用ファームウエア修正プログラムV1.0.0.1 

・V1.0.0.1
バッテリの充電、放電を繰り返すと充電できなくなる不具合を修正しました。

・V1.0.0.0 初版
長期間未使用の時にまれにバッテリが認識できなくなる不具合を修正しました。

しょうが無いからやりました。
で、バッテリー検出しました。
えー?偶然じゃない?
検出に時間がかかるバッテリーだったんじゃない?
一応、直ったからいいけど、また検出しなくなったりしない?

プリンタ設定、銀行の認証移行。
ヤマト運輸の「送り状発行ソフトB2」の移行が時間がかかりました。
もともとが古いバージョンで、そのままWindows7に移行はできないんです。
古いパソコンで最新にバージョンアップして、バックアップを取って、新しいパソコンにソフトをインストールして、バックアップを移しました。