• 2019年6月14日

Windows7が立ち上がりません

パソコンが起動できないそうで訪問しました。2年前にメーカー修理でハードディスク交換と基盤のメモリの爪を修理したそうです。
PC:Sony VAIO VPCJ2
OS:Windows7 Home Edition 64bit
Memory:8GB
HDD:1TB

パソコンを使っている最中に画面が真っ白になり、まもなく通常の画面に戻り、すぐにシャットダウンして再起動すると、Windowsアップデートプログラムがダウンロードされていたらしく、更新をインストールするので電源を落とさないようにという表示が出て、自動で電源オフ。電源を入れたところ、

Windowsの構成を準備しています

自動で再起動

Windowsの構成を準備しています(ここで3時間経過)

電源ボタン長押しで強制終了

セーフモードで起動

Windowsの構成を準備していますの表示が出る
セーフモードで立ち上がらないので強制終了

電源再投入、F8キー連打、システムの復元を試すが進まず・・・

ここで訪問。
とりあえず、パソコンは強制終了して
Windows7修復ディスクから起動、スタートアップ修復では何も検出されません。修復インストールを試そうとしましたが、持参したディスクがWindows7 Home 32bitのものと、Windows7 Pro 64bitしか無く合いません。
Ubuntu18.04をDVDから起動し、バックアップをUSB接続のディスクへ取ります。この時「Sorry,Ubuntu18.04 has experienced an internal error.」が出ますが、「Continue」で進みます。

バックアップ終了してシャットダウン後、起動すると「Windows更新プログラムの構成に失敗しました。変更を元に戻しています」の文章が出ました。これは今までに出なかったので待ちます。また何時間も待つのかわからないし、強制終了したくなりますが、かなり待ちましたが起動しました。やった!!
Excelが勝手に開きました。最後に使っていた時に開いていたのでしょうか。
「Christal Disk Info」でハードディスクの正常を確認。

基盤の不具合の可能性も残りますが、今回のトラブルはWindowsUpdateが原因だと思います。「Windowsの構成を準備しています(ここで3時間経過)」で、フリーズしているかのように見えて、実は超絶時間がかかっていたかもしれません。これはわかりません。画面が真っ白になったホワイトアウトの原因も複数の可能性があり、電源関係だったり、ディスプレイドライバだったり、一体型なので基盤の液晶との間の関係かもしれません。Windowsの構成で何か引っかかって今回の作業中に何かの表紙に外れたのかもしれません。意外とこういう経験が他でもありました。試せることは全部やって全部ダメで諦めて再起動すると起動したというパターン。

さて、これからどうするか、Windows7のまま使い続けるとしてもどうせあと半年です。私のパソコンだったらWindows10にアップデートします。他に障害があった場合はトドメを差すかもしれませんが、Windows7のリカバリディスクも作成済みとのことですし、バックアップもちょうど取ってあるので、原因の切り分けと考えます。メーカーサイトでは一応Windows10で動作確認は取れています。

Windows10にアップグレードするとして、インストールしたいソフトのインストーラーは全部あるそうなので、Cドライブにクリーンインストールが良いでしょう。設定を引き継いでのインストールをする場合は、失敗したWindowsUpdateを全部やってからになり、失敗した過程を再度行うことになります。

そして、もう一つ気になるのが、パソコンの設置場所がキッチンであること。消費電力の大きな家電が複数あるキッチンで同じ系統で接続されていることが、ネットワーク機器に影響を及ぼすかもしれないと思います。WindowsUpdateやWindows10へのアップデートも長時間になるかと思われ、その間に家電の影響を受けるのは怖いと思います。隣の部屋のコンセントからの延長に変更した方が良いかもしれません。

  • 2019年5月23日

スタートメニューに削除したアプリが残る

アンインストールしたソフトがスタートメニューには残ってしまうことがあります。もちろんソフト自体は存在しないので起動はできません。Windows7以前は右クリックで「この一覧から削除」でできましたが、Windows10ではユーザーの自由にはさせてくれません。デスクトップ上にショートカットすら作らせたく無いようです。

[ファイルの場所を開く]で、下記を開き、削除したいショートカットやフォルダを削除。

「C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs」

  • 2019年4月25日

Microsoft Teamsやっと消える

2月から、Windowsパソコンを起動する度にMicrosoft Teamへのサインインが出て、アンインストールしても復活する。Microsoftアカウントでサインインするとエラーが出る。すごい嫌がらせアプリ。その時はネットでググっても対応作も見つからず放置していたけど、久しぶりにぐぐってみたらわかりました。

Teams Machine-Wide Installerをアンインストールすると、ゾンビアプリ現象は起こらなくなりました。やっと安心しました。

  • 2019年3月18日

お客様の故障したQNAPのNAS(TS-231)を検証しています。

Raid1でハードディスク2台とも障害が発生。1台は先にまったく認識できなくなり、データはバックアップ済み。同じ型のハードディスクがもう一つあったのでそれをhot-swapで装着しましたが同期できず、カスタマーサポートにサポート依頼しました。QNAPは台湾メーカーで、管理画面などは日本語表記を選択可能ですが、サポートは英語になりました。

リセットはできますが、ハードディスクが初期化もできません。仕方なく認識できるハードディスク1台のみでRaid0で初期化。

ネットでググっていたら、WesternDigital公開の純正ツール「Data Lifeguard Diagnostic」なるツールを見つけました。これを試すと、ディスクが修復されました。修復できたハードディスクでRaid1も設定。NASで完全テストもパス。これでしばらく様子を見ます。

このNASは1年前くらいからトラブルが多く、「Malware remover」アプリを疑ったり、メーカーも頻繁にファームウェア更新していました。故障は残念でしたが、Raid1で無かったら大変な事態になるところでした。

参考:WesternDigital純正のハードディスク診断ツールを使って不良セクタを診断してみる

QNAP

 

  • 2019年2月11日

Windows10でスリープが出なくなった

Windows10にアップグレードしたパソコン、スリープが出なくなりました。

コントロールパネルの[電源オプション]-[電源ボタンの動作を選択する]で、「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリックし、シャットダウン設定項目の「休止状態」にチェック。

 

  • 2019年2月6日

Officeのメニューが英語になる

突然EXCELとPOWERPOINTのメニューが英語になってしまったそうです。
PC:NEC Lavie NS150/K
CPU:Intel® Celeron® プロセッサー N4000
HDD:500GB
OS:Windows10 Home 64bit
Memory:4GB

WORDは正常です。こういう障害は以前にもありましたが、ネットでググると、今回は去年頃からあるようです。EXCELのオプションで言語設定を確認しても正常です。「アプリと機能」で修復しても未改善。リセットするとMicrosoftアカウントのパスワードが必要になるので、覚えていないなら資料を探していただかないとできません。このパソコンは購入時に業者に設定してもらって、そのメールアドレスはOfficeのセットアップと同時に作成して、使っていないそうなので、最悪パスワードリセットもできません。

どうにか見つけ出してもらえたので、とりあえずWindows10のメールで設定。ウイルスバスターもこのメールアドレスで設定されていました。

で、リセットしてもNGでした。

Windows 10 Fall Creators Update以降が搭載されたPCにプレインストールされたOffice2016は、Microsoft Store版で、Microsoft Storeアプリの右上[・・・]-[ダウンロードと更新]で更新すれば修復されるようです。ただ、このお宅はインターネット回線がADSLで、ネットが非常に遅い。とりあえずPOWERPOINTのみ更新して、その他は全部キャンセル。更新が完了したら、EXCELも修復されていました。デスクトップ版とMicrosoft Store版ではOfficeはシステムが違っており、会計ソフトとの連携などでMicrosoft Store版では対応できない場合はデスクトップ版を再インストールすることになります。

ADSL回線は厳しいです。最初から何だかパソコンが遅いと思いましたが、CPUのせいと回線のせいだと思います。今後もWindowsUpdateがらみで不具合やパソコンの遅くなる現象は避けられないでしょう。使わない時もできるだけ起動して放置しておくしか対処法はありません。耐えられなくなったらFTTHに乗り換えですね。

 

  • 2019年2月2日

一太郎の登録キー紛失

前回訪問時に、一太郎のバージョンアップしようとして、旧バージョン(2008)の登録キーが見当たらず、ジャストシステムに問い合わせメールを出しました。すぐにメールが来て、本人確認の上サポート側でUserID登録、引き続きパスワード設定。改めて一太郎2016をインストール及びユーザー登録。

インストール及びユーザー登録完了。一太郎2016バージョンアップ完了。画面タイプをクラシックタイプに設定。旧ツール設定引き継ぎ。

[スタート]→[JustSystemsツール&ユーティリティ-JustSystemsツール&ユーティリティ][一太郎]メニューから[一太郎2018 画面タイプ切替ツール]→[クラシックタイプ]

クラシックタイプのメニューからオリジナルタイプのメニューへ切り替える場合

[表示]-[オリジナル]-[オリジナルタイプのメニューを使う]

これができるのはジャストシステムの偉いところ。Microsoftより顧客への思いやりがあると言えましょう。

 

  • 2019年1月26日

プリンター設定完了できない

一番単純なプリンター機能のみのプリンター(CANON TS203)、本来USB接続するだけで繋がるはずが繋がりません。プリンター付属のCD-ROMではセットアップ途中のプリンターの接続まで認識するものの、完了できません。

サポートサイトからドライバーのみダウンロードしても、同じところで止まります。

パソコンを再起動してもNG、USBケーブルを替えてもNG、差し込むUSBの口を替えてもNG、持参した中古パソコンでは問題なく繋がります。

完了できないプリンターの設定を残し、接続ポートを手動でUSBに設定。すると・・・、印刷できましたよ。何なんでしょうね。でも、このままずっと繋がっていれば良いですが、原因不明ですからまた繋がらなくなる可能性もあります。

疑わしいのはWindowsUpdate.,このパソコン、非常にスペックが低く、ビックカメラで薦められて購入したものですが、Windows10なのにメモリ2GB(増設不可)。CPUは安定のCeleron。使用頻度が著しく低く、この日もWindowsUpdateがずっと続いています。昔、WindowsVistaにメモリ512MBで売った店がたくさんありましたが、あんな感じです。そんなだから量販店(PCデポでなくても)は信用できない。そんなお宅にJ:COMは1Mコースのインターネットを契約させて、さすがに回線はFTTHに乗り換えましたが、このパソコンは今後も良くなることは無い(断言できます)。それで、お客様も別の中古パソコンも検討したいと仰せでしたが、まだパソコンが新しいので諦められないのです。

  • 2019年1月13日

正月早々EXCELが落ちる

新年早々、EXCEL2010が起動できません。こんなふうに薄くなって応答無しになり、強制終了してしまいます。

ネットで報告されているとおり、WindowsUpdateトラブルです。

KB4461627をアンインストールすると治ります。

[スタート]-[設定]-[更新とセキュリティ]-[更新の履歴を表示する]-[更新プログラムをアンインストールする]で、「KB4461627」を検索すると簡単です。

下記で記載の「インストールされた更新プログラムを表示」で検索では検索されませんでした。

Excel 2010 (KB4461627)、2019 年 1 月 2日の更新プログラム

  • 2018年12月26日

パソコン画面にマウスの矢印のみ

年末のお客様よりのSOS。パソコンを起動すると、真っ暗な画面にマウスの矢印のみ表示の状態になりました。このままずっと待っても変わりません。
PC:DELL Vostro
OS:Windows7 Professional SP1 64bit
Memory:8GB

2012年購入、7年弱です。2020年1月にはWindows7なのでサポート終了、Officeもさすがにもう2003はやめなければいけません。買い替えではありますが、とりあえず業務を続けなければいけません。

セーフモードでは起動できるので、大急ぎでバックアップを取ります。たいていはNASに保存されているのですが、最近のデータと一部のデータがパソコン内にあります。セーフモードもネットワークはNGです。セーフモードとネットワークで起動すると、画面は真っ暗です。何でしょうね・・・。

ふと思いついて、別のユーザーアカウントを作成してみると、通常起動できました。このアカウントで、元のアカウントの設定を同じにして、データも見れるようにしました。何とか年末を乗り切った・・・。