• 2014年2月3日

エラー Javaインストーラー

ここ数日、Javaのエラーが出ていました。

エラー Javaインストーラー

Uncompression of downloaded file failed.

ダウンロードしたファイルの解凍に失敗した?
最近のJavaのアップデートで失敗したのかな。
一旦Javaをアンインストールして、インストールし直しでOKでした。

 

  • 2014年1月22日

e-Taxのエラー

パス検証でエラーが発生しました年末調整が遅れに遅れて、法定調書の提出と一緒に、やっと今になって手続きしようとしたら、著名に使う住基カードのパスワードが通らない。
どうやら、5回間違えてロックされた(T_T)。
市役所によって、手続きしたら何で通らなかったかわかった(T_T)。
ついでに支払報告書は提出。
で、帰って、e-Taxで証明書の更新して、終わるかと思いきや、エラー。

メッセージボックスのメッセージで「パス検証でエラーが発生しました(32)」ですって。
詳細表示クリックしても、ヘルプを見ても対処法無い。
ネットでググってみたら、税務署のホームページがヒット。
平成26年1月6日以降、e-Taxを利用する場合は、新たなルート証明書の追加インストールが必要です
はいはい、仕様が変わったのね。
事前にお知らせしようって思わないのかしらー。

  • 2014年1月17日

PHOTOfunSTUDIOが落ちる

業務で使っているデジカメのソフト「PHOTOfunSTUDIO」が使えなくて、写真が取り込めないそうで急遽訪問しました。
「動作が停止しました」と出て、終了してしまいます。
フォルダの操作をすると落ちてしまうようです。
一旦アンインストールして入れ直してもNG。

photofunstudio

このソフトを使わずにWindowsのフォルダから開けば取り込めるのですが、このソフトで撮影日時のON/OFFを切り替えているのです。

ネットでググって、修正が見つかりました。
PHOTOfunSTUDIO 2.1 L014~L834 → L835アップデートプログラム

これでソフトは使えるようになりました。
また、前は写真取り込み時に日付の名前のフォルダを作成して保存できたのができません。
これは、取り込みの設定で「おまかせ作成」でした。
PHOTOfunSTUDIOの[ツール]-[設定]を開き、[一般]-[登録フォルダ]-[設定]で、「おまかせ作成」を選びます。

※ バージョンによって少し違うようです。
Ver.2.1では、PHOTOfunSTUDIOの[ツール]-[設定]を開き、[一般]-[自動分類]で、「自動分類する」

  • 2014年1月13日

詐欺ソフトいっぱい

詐欺ソフト

PC:Sony Vaio VPCEB37FJ
OS:Windows7 Home Premium

LAN:WHR-AMPG
インターネット接続:CATV
キャリア:J:COM
ISP:NetHome

パソコンがひどく遅く、調子が悪いそうで訪問しました。
中国に出張した際に、現地のスタッフにいろんなソフトを入れられてしまったとか。
まあ、たくさん出ること出ること、全部とにかくアンインストール。
セキュリティは「Microsoft Security Essencials」をインストールしてウイルススキャン。

Felicaランチャがエラーを出しているので、入れ直し。

領域定義情報の読み込みに失敗しました。
FeliCaランチャーを動作させるためには領域定義情報が必要です。
FeliCaランチャーを終了しますか?

FeliCa

IE11を10にバージョンダウン。
筆ぐるめも入れ直し。

 abouttabs

  • 2013年12月28日

詐欺ソフトがいっぱい

Baido変なものがデスクトップに出てパソコンが使えなくなってしまったそうで、訪問しました。
そう、今どき流行りの詐欺ソフトです。
おお、Baidoもいるじゃありませんか。

Baidoアンインストールとにかくすごくたくさん入っていて、「ウイルスクリア」は停止させられています。
人に聞いて削除ツールなどもインストールしてみた形跡がある。

GoogleChromeもまともに動かない。

1時間半ほどかけて全部アンインストール。

ウイルスクリアを入れなおそうとしても入らないので、諦めて「Microsoft Security Essential」をインストール。 GoogleChromeはログインできないので、一旦アンインストールして再起動後インストール。 これで何とかまともになりました。

今回初めて見たやつがこれ。

詐欺ソフト 詐欺ソフト

「fst_jp_21」とか「fst_jp_24」ってやつ。
「FreeSoftToday」とか言うやつらしい。
アンインストール画面が英語ですら無い。
何が書いてあるか感で進む。間違えると何か入ってしまうので、入ったらまたアンインストール。

  • 2013年12月27日

Lenovoノートパソコン修理完了

ハブポートの電力サージPC:Lenovo ThinkPad E430C
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
CPU:Intel(R) Celeron(R) CPU 1000M
Memory:2GB
HDD:320GB

前回、初めて電源投入からハブポートの電力サージのエラーが表示されて、修理対応になったノートパソコン。
修理から帰って来ました。
システムボードとキーボードにも不良があったそうで、交換したそうです。
今回は問題なく正常動作しました。

デバイスマネージャで機器に不具合の無い事を確認。
すぐにセキュリティソフト「Microsoft Security Essential」をインストールし、スキャン実行。
Baiduも入ってないのを確認(笑)。
修理したのは委託を受けた会社であって、Lenovoではない。
修理報告書に「今後ともよろしくお願いします。」とあったけど、
「嫌です」。

  • 2013年12月13日

ADSL→CATVでトラブル

こちらはパソコンが有線LANと無線LANと2台あります。
無線LANで接続しているパソコンが時々ネットに繋がらないそうで訪問しました。
たまに気がつくと繋がったりしているそうです。
確認すると、無線LANは接続しているのですがインターネットは見れません。
こちらは最近ADSLからCATVに乗り換えたそうで、その際に設定の人がうまくできなかった様子。
1台は設定したけど、もう1台は自分でやってくださいと言われたとか・・・。
無線ルータの設定をいじりたくなかったのかな。
でも、一応ルータのスイッチはONになってます。

今まで
LAN:ADSLモデム(ルータタイプ)、WHR-HP-G300(ブリッジ)
インターネット接続:ADSL
キャリア:フレッツ
ISP:ぷらら

現状
LAN:CATVモデム(ブリッジタイプ)、WHR-HP-G300(ルータON)
インターネット接続:CATV
キャリア:J:COM
ISP:NetHome

両方の電源を一旦OFFにして、正しい順番で電源を入れ直すと正常になりました。

  • 2013年12月13日

WindowsXPとウイルスバスタートラブル

PC:富士通 FMV Deskpower CE21C
OS:WindowsXP HomeEdition SP3
Memory:1GB

業務用パソコンで印刷しようとしたら動かないそうです。
WindowsXPなので、買い換えたほうが良いのですが、業務用なのでもちろんWindows7が欲しいし、年末でもありすぐには用意できません。
お客様も今買い換えている暇は無いのでなんとか動いて欲しいそうで訪問しました。

訪問を待たずに何とか動き出したそうなのですが、今までより動作が遅いので原因を確認します。
不要なソフトはアンインストール。
詐欺ソフトは入っていないようです。
ウイルスバスターが入っていますが、他のパソコンはクラウド版なのに、このパソコンは違います。
これの設定で3時間ごとに更新をチェックする設定になっていました。
もしかしたら、これにぶつかるとパソコンが異常に遅くなるのではないでしょうか。

無料で「ウイルスバスタークラウド」にアップグレードできます。
クラウド版の方が動作も軽いのでアップデートしますが、自動での簡単インストールでエラーが出ます。

ウイルスバスター エラー

 古いバージョンをアンインストールしてもNG。
インストーラーを一旦保存して実行してもNG。
IEが古いせいかと思い、業務用ソフトが対応できる8にアップデート。
それでもNG。

ネットでググると見つかりました。
ウイルスバスター クラウド (Ver. 7.0) インストーラを実行すると「問題が発生したため・・」メッセージが表示され続行できません
SSE2に対応していないからだそうです。

◆追加情報

   ※SSE2 は、サード パーティのアプリやドライバーでよく使用されるように
   なってきたプロセッサの命令セットです。

    ※SSE2命令セットをサポートしないプロセッサ
      ・Athlon 64以前のAMDプロセッサ(すべてのソケットAプロセッサを含む)
      ・Pentium 4以前のIntelプロセッサ
      ・VIA C3プロセッサ
      ・Transmeta Crusoe

確かに対応していませんでした。

SSE2

どうでもいいけど、ちゃんと案内を分かりやすいところに置いておいて頂きたい。
上記のページ内にあるリンクから手動でダウンロードしてインストールすると正常に使用可能となりました。
そして印刷を試すとすごくスムーズに動くようになりました。
後で見つかりましたが、業務用ソフトでIE7での障害報告があったようです。
これでまた仕事しながらパソコン買い替えを準備すれば良いでしょう。

  • 2013年12月9日

Lenovo ThinkPad USBエラー

Lenovoのノートパソコンセットアップをご依頼です。

箱から出して、LANケーブルと電源のみ接続して初期設定を済ませるとエラーが出ました。

ハブポートの電力サージ

ハブポートの電力サージ
「USBデバイスがハブポートの電力の限界を超えました。」
ハブポートを確認すると、

ハブポートの電力サージ

再起動すると消えるかな・・・と思いましたが、消えません。
Lenovoのデスクトップで2回もリカバリさせられた後なので、かなり慎重です。
設定する前にCSに電話。
電源関係のユーティリティを無効にしてみてくれとか言って、一応言うとおりにしますけど、初期設定直後でこれはNGでしょう。
リカバリしてみて・・・とか言い出すので、返品交換を主張しました。
Lenovoのリカバリ時間かかりすぎです。

  • 2013年12月9日

ビデオカードドライバ認識せず

前回、ビデオカードが原因でパソコンを必要もないのに2回もリカバリさせられた件の続きです。

Lenovo M72ePC:Lenovo ThinkCentre M72e Series
OS:Windows7 Pro SP1 64bit
CPU:Intel Core i5-3470 Processer(3.20GHz,1600MHz,6MB)
ビデオカード:AMD Radeon HD7450 1GB(DVI+DisplayPort) Full Height
Memory:8GB(4GBx2)
HDD:1TB

lenovoから派遣されて、ビデオカードを交換に来たそうです。
何故か何時間もかかって、終わって帰ったそうです。
その後、パソコンを再起動する度に解像度が低くなってしまいます。
デザイン関係の業務をするパソコンなのに、あり得ない。

私がlenovoに電話をして、ビデオカードのドライバが当たってないでしょう?と言うと、「機械は正常です」との回答。
これは自作パソコンでしたっけ?
ドライバまで含めてパーツでしょ?
1万円以上するパーツですよ。
「使えないならパーツ返品します。返金してください。」というと、それはできないと言う。
「保証期間内ですよね、使えないとおかしいでしょ?」
と、くだらないやりとりをした後で、ドライバを入れなおしてみましょうと仰る。
一応、それにつきあいます。

lenovoのCSの言う方法を全部試してもNG。
ドライバを受け付けない。
「ビデオカード交換してもダメなんだから、マザーボード側じゃないんですか?」というと、
「その可能性はゼロではありませんが・・・」とぐずぐずする。
そして、再度訪問して対応すると言う。

で、後日結果を伺うと、
やっぱりビデオカードを外したまま帰ったらしい。
返品は出来ないという。
何なんですか?この会社。自作以下の対応ですよ。

lenovoサイトの保証規定にこんなのがありました。

 Lenovo適用除外

この「すべてのソフトウェア・プログラム(製品に付属していたか、後で導入されたかには関係ありません)」というのを主張してるんですね。
ドライバ受け付けないハードの問題だと思いますよ。
ある日突然ダメになって、それまで使えていたのですから。
となると、後はマザーボード交換でしょう。