• 2012年7月28日

NASに接続したプリンタの設定

Windows7 Professionalで、NASにUSB接続したプリンタの設定がちょっと面倒だったので記録。
プリンタは、CANON PIXUS iP4100。
Windows7用のドライバはWindows提供とのこと。
今回、マイネットワークからインストールしようとしても、ドライバを検出できませんでした。
近いものはあるのですが、この型番を検出できません。
一旦USBケーブルで直接接続すれば良いのでしょうが、ちょっと設置場所が離れてて面倒です。
そこで、一旦ローカルプリンターとしてLPT1接続でインストール。
既存のドライバでは検出されないので、WindowsUpdateして「iP4100」をインストール。
マイネットワークからも近いドライバを選択してインストール。
そして、マイネットワークから設定した「lp(NASの名称)」の 方のプリンタのプロパティで、ドライバを「iP4100」に変更。
プリンター

  • 2012年7月22日

LANケーブルが4芯

PC:NEC LaVie LL870/C
OS:Windows7 HomePremium 64bit→SP1
Memory:4GB

インターネット接続:CATV
ISP:AYU-Net

CATVのAYUネットの切り替え工事が済んで、ケーブルモデムが変わったらインターネットが繋がらなくなったそうです。
ケーブルTVなら設定なんていらないはずなんですが、ともかく訪問しました。
無線LANは接続されていて、エアステーションのインターネットスタート画面が開いています。
ステータスは未接続。
どうもおかしいので、モデムと無線機間のLANケーブルを確認すると、ケーブルが4芯です。
LANケーブルを交換して接続出来ました。
何か古いネットワーク機器に付属していたLANケーブルでしょう。
今回のケーブルTVのコース変更で1000BASE-Tになったので、接続できなくなったのだと思います。

LANケーブル

  • 2012年7月11日

画面が真っ黒に

PC:DELL Vostro460
OS:Windows7 Professional SP1 64bit
Memory:8GB

朝パソコンを立ち上げたら画面が真っ黒で、アイコンが増えているそうです。
起動すると、タスクバーにNASのエラー通知が表示されるとのこと。
最近流行りのウイルスかもしれないので、とりあえずシャットダウンしておいて頂き、翌日緊急で駆けつけました。

ウイルスクリアは正常に機能しているようです。
NASナビゲーションで、NASに?マークがついており、NASのエラーは「 I52:不明なエラーが発生しました。」と出ています。
i52:不明なエラーが発生しました
でも、NASはトラブル発生時にはメールで知らせるように、お客様と私のメールアドレスが設定してあります。
今回は来ていません。

まず、画面の色は設定で変更して元に戻りました。
アイコンが増えていたのは、隠しファイルが表示する設定に変更されていたなで、表示しない設定に戻しました。
お客様最初、これらをゴミ箱に入れてしまったそうで、もしかしたら捨てちゃいけないかもしれないと思い直し、元に戻したそうです。
何もいじらずにご連絡いただいたので良かった。

NASのエラーは、ファームウェアの更新の通知でした。

NAS Navigator2の最新版へのアップデートをお願いいたします。

ファームウェアVer.1.51以降、オンラインアップデート機能の追加とエラー・情報コード追加に伴い、
お使いのNAS Navigator2バージョンによっては、TeraStationがオンラインアップデートを検知した場合、
以下のエラーが表示されます。
————————————
“I52:不明なエラーが発生しました。”
————————————

なんて人騒がせな・・・。

ウイルスクリアのログを確認すると、7/9にいくつかのcookieの削除と、
「8:52,C:¥dell¥DBRM¥Reminder¥TrayApp.exe,TROJ_GEN.FC5CBG7,不正プログラム,削除済み」
がある。
これは、「Dell Backup Recovery Manager」だから、誤検出ということになる。

壁紙とフォルダオプションの変更がなぜ起こったのかわからないのが気持ち悪いところですが、とりあえずしばらく様子見です。

 

  • 2012年6月30日

複合機のメール設定

今まで使っていたレーザー複合機が故障したそうで、新しく中古で購入したレーザー複合機の設定をご依頼です。

複合機:CANON image RUNNER iR-ADV C5030

かなり高機能な複合機で、通常はリース契約を結ぶところです。
今回は、受信したFAXを印刷はせずメールに転送したり、ネットワークHDDに保存したり、スキャンしたデータをメール転送したいそうです。

設定画面はパネルからと、接続したパソコンのブラウザからもできます。
レンタルサーバーで取得して専用のメールアドレスを設定しましたが、送信するとそのまま止まります。
かなり長くたつとエラーリポートが印刷されます。
送信前に受信するとか、認証が必要とか色々試してみましたが送信されません。
ネットでぐぐっても何も情報がヒットしません。

複合機中古なのでマニュアルが付属せず、メーカーサイトからダウンロード。
これがたくさんあって、PCの画面上で全部見るのも辛い。
全部印刷すると陽が暮れるので、必要なページのみ印刷。

なにしろ多機能なので、いろんな設定がたくさんあって、自分の目的のために必要な事と必要でない事とを振り分けます。
複合機でスキャンしてメールに添付したり、受信したFAXをメールに転送したりする為に、メール設定が必要で、これがなぜかうまくいかなかったのは、複合機のメールのポート番号が25に固定されている為でした。
これを変更するのは管理者でもダメで、サービスマンが訪問して変更するしかないのだそうです。
なので、接続の契約をしているwakwakのメールを設定すると送られるようになりました。

また、受信したFAXをネットワークHDDの指定のフォルダに転送する設定もできました。
これはアドレス帳にパスを設定し、転送設定をするだけでした。

上記を両方共すべてのFAX受信に適用して、受信したFAXはメールに添付して送られ、ネットワークHDDのフォルダに入るようになりました。

 

  • 2012年6月7日

Outlook2007でエラー

Outlook2007を起動する度にエラーが出ています。

アドイン"Reademption Helper Outlook Extension"(C:\Program Files\NTTE\virus clear\virus clear4\TMAS_OL\Redemption.dllはOutlookで読み込むことができず、無効化されました。製造元から最新版のアドインを入手してください。最新版がない場合は、アドインをアンインストールしてください」

と出て、OKするとOutlookは使用できます。
outlook2007エラー
ウイルスクリアと何か引っかかっちゃったんでしょうか。
ネットでググると[ツール]-[オプション]でアドインから「Redemption Helper Outlook Extension」を無効にするとの情報がありますが、確認してもこちらのOutlook2007にはこの項目がありません。
ウイルスクリア側では、迷惑メールのフィルターはOFFです。
これを一旦有効にして、Outlook2007を起動するとエラーは出ませんでした。
そして、再度迷惑メールのフィルターをOFFにしてみると、起動時のエラーは出なくなりました。

 

  • 2012年6月7日

GateLock取り外し

gatelockPC:Sony Vaio VPCCW19FJ
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
Memory:4GB
LAN:RT-S300SE、Web Caster GateLock X300、WBR-B11
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:OCN

インターネットもメールも使えなくなったそうで訪問しました。
おそらく無線LANのトラブルかと思われますが、機器の電気の入れ直しをしてもダメだったそうです。
訪問して、正しい順序で電気を入れ直すと、ネットに繋がりました。
でも、こちらのネットワーク機器の構成がトラブルの種です。

ONUーRT-S300SE(ひかり電話対応ルータ・初期状態)ーGateLock X300(PPPoE接続)ーWBR-B11(無線アクセスポイント)

GateLockはコンピュータウイルス対策機能付ルータで、かつてルータでセキュリティ対策ができる良いサービス「フレッツセーフティ」の機器だったのですが、NTTは平成19年にあっさりこのサービスをやめてしまいました。
今はただのルータです。
こちらのお宅ではまったく余分なルータで、PPPoEの設定はRT-S300SEですれば良いので外したいのですが、ISPのOCNの書類とGateLockの設定で接続IDが違っています。
これではGateLockが外せません。
OCNのサポートページでログインしようとしてもログインもできません。多分変わっているのでしょう。

OCNに電話して事情を話すと、お客様番号がわかっていれば、Web上から接続ID・パスワードが確認できるとのこと。
確かにありました。
OCNマイページ(会員サポート/手続き)で、「ID/パスワード 確認・再発行」で、お客様番号・お客様名・郵便番号・登録の電話番号を入力すると、画面上に電話番号が表示され、そこに2分以内に登録の電話番号から電話をかけると、Web上に接続ID・パスワードが表示されるシステムです。
認証IDは変わってもお客様番号は変わらないのですね。
郵送してもらうしかないと思っていたので助かりました。

これでRT-S300SEが設定でき、GateLockは外せました。
無線機のIPアドレスを新しい環境に合わせて固定します。
無線機も古いので、ついでの時にこれも入れ替えましょう。

  • 2012年6月6日

点字の墨字印刷

PC:NEC LaVie LL550/4
OS:WindowsXP SP3
Memory:768MB

去年プリンタを買い替えたお客様です。
点字ソフトの「ブレイルスター for Windows」をお使いで、墨字印刷をB5サイズですると左端の行番号が印刷されないのだそうです。
A4サイズなら印刷されます。
前のプリンタでは印刷されていたそうです。

プリンタの用紙設定をB5に設定すると、ちゃんと切れずに印刷されましたが、文字サイズなど全体が縮小されています。
この「ブレイルスター for Windows」用紙のサイズ設定がありません。
つまり、ソフト側では用紙サイズを変更することはできず、プリンタの設定に合わせて調整されてしまうようです。
パソコンのプリンタ設定でB5を標準設定にしておいて、このソフト以外では都度用紙サイズを変更することはできますが、お客様面倒だそうです。
じゃ、なぜ前のプリンタでは印刷できたのでしょう?

おそらく、前の(同じCANON)プリンタでは、用紙の基準が左上だったのではないでしょうか?
点字の墨字印刷では結構右側は余白が多いので、印刷されない部分が無いのかも。
今度のプリンタは中央に用紙を合わせます。それで左の行番号分だけ印刷されていないように見えるのかと思われます。

追記:その後、ブレイルスターの印刷画面に余白の設定があるのをお客様見つけて、それを調整して行番号は印刷されるようになったそうです。

  • 2012年5月22日

Windows7、正規品ではありません

「Windows7、正規品ではありません」と出て、インターネットが繋がらないそうで訪問しました。
まず、モデムと無線ルーターは使うときだけ電源タップのスイッチをONにするそうです。
これの電源をONにして、パソコンも電源をON。

PC:HP Pavilion V
OS:WindowsVista→Windows7 1年以上前にUpgrade済み
LAN:WHR-HP-G
インターネット接続:CATV
キャリア:J:COM
ISP:NetHome

しかし、「ようこそ」で延々と待たされます。
5分以上かかってやっと起動。
奥様の標準アカウントで起動すると、「System Event Notification Serviceサービスに接続できませんでした。システム管理者に連絡してください。」と出て、起動できません。
error
別の管理者アカウントで起動すると、画面が真っ黒で右下に「 Windows7 ビルド7601 このWindowsのコピーは正規品ではありません」と出ます。

licenceerror
「このWindowsのコピーは正規品ではありません」は以前にも経験がありますが、 こんな風に真っ黒では無かったし、少なくとも次の案内(購入するとかキャンセルとか)がボックスで出るはずですが、どう見ても真っ黒で何も操作ができません。
本当はボックスは出ているのに見えないだけとか・・・と思い、[ESC]を押して見ましたが無反応。
検証用のPCを繋がせていただき、ルータまで正常であることを確認し、何か情報が無いかぐぐっていると、突然パソコンの画面が変わって起動しました。もしかして恐ろしくパソコンが遅くなっている?

起動したものの、タスクバーに起動しているプログラムが少ない。ウイルスバスタークラウドも起動していない。
パソコンのプロパティを開きたいが、ダブルクリックでも右クリックから開くでも開けない。
コントロールパネルのシステムでも開けない。
とにかく確認したい大事な所は何も開けないので、このWindows7がSPが入っているのかどうかも、32bit版なのか64bit版なのかもわからない。アップグレードディスクはありますが、32bit、64bit両方入っているのです。
IEは一瞬起動するが、すぐに閉じてしまう。
コマンドプロンプトは開けるし、「ping www.yahoo.co.jp」で応答が帰る。
このままだと何か操作しても、無反応なのか遅いだけなのかわからない。

とりあえずシャットダウンして、HPの診断ツールをかけると、メモリにエラーコード:BIOME-1、修正候補:HPサポートにお問い合せください

診断ツール
メモリ不良か・・・、本体を開けてみるとメモリはHPの純正で1GB×4枚入っていました。
試しに一旦全部外して、2枚だけ装着して診断ツールをかけると問題ありません。
もう一枚装着してかけると、問題ありません。
全部装着してかけると、これも問題無し。抜き差しで治ったってことか????

とりあえず、元に戻してセーフモードで起動を試みるも、F8が効かない。
HPの案内↓に従い、
セーフモードを起動できない場合の対処方法
[msconfig]を起動して、「BOOT.INI」タブのブートオプション項目で、「/SAFEBOOT(F)」にチェックを入れ、「MINIMAL」を選択する。
これで再起動でセーフモードになりましたが、それでも何も変わりませんでした。

[msconfig]を元に戻して電源を入れると普通の早さで起動しました。
遅かったのはメモリの不具合だったのでしょう。

システムの復元を開いて最近の設定変更を確認すると、前日にWindowsUpdateがあります。
でも、「Windows7、正規品ではありません」のメッセージはその前から出ていたそうです。
WindowsUpdateのトラブルでしょうか。
シャットダウン時の更新が25個ほどあるようなので、更新してシャットダウンを選んでみました。
でも、再起動するとやはり同じ数の更新が残っています。
更新が適用されてない?

セキュリティソフトも起動しないのでウイルスの可能性も確認できません。
何か開こうとすると、

「MMCはファイル○○○(開くプログラムの名前)を開くことができません。
ファイルが存在しないか、MMCコンソールでないか、または後のバージョンのMMCで作成された可能性があります。またファイルへのアクセス権が不足している場合もあります。」

とのエラーメッセージがでて、開けません。
Windowsの不具合の可能性が高いと思いますが、上書きインストールやシステムの復元をするにも、念の為データのバックアップが したいところですが、立ち会われた方ではその判断ができません。

Windows7にはシステムディスクからシステム回復オプションがあるので、起動してみました。
「スタートアップ修復」は起動しない場合の修復なので、やってみてもやはりあっさり終わってしまいます。
「システムイメージの回復」は、事前にシステムイメージを作成していないとできません。
あとは、「システムの復元」です。
本体の「システムの復元」は、Windowsに不具合が生じている以上、復元も正常に働くかどうか疑問ですが、システムディスクからならいけるかもしれません。
これを試すと、最後に「失敗しました、変更しませんでした」と出て、Windowsの起動になりましたが、起動すると正常なデスクトップになり、「システムの復元は完了しました」と出ています。

結局、これで正常に使用できるようになりました。
試しにWindowsUpdateをして再起動しても大丈夫です。
標準アカウントでも大丈夫。
「Windows7、正規品ではありません」も出ません。
IEもウイルスバスターも開けます。
「java」や「flash」も念の為アップデート。
念の為、帰りにウイルスチェックを完全でかけておきました。
メモリの件も含めて、これで様子を見ていただくことにします。

「Windows7、正規品ではありません」のトラブルでは、マイクロソフトのWGAサーバのトラブルが原因だったことも以前にはあったようです。
また、HPでメモリにエラーが出て、HPに電話した人がマザーボード交換させられて、それでも再発してメモリ交換になったという情報もあったので、かなり気持ち悪いです。

  • 2012年4月18日

無停電電源装置ファームウェアアップデート

無停電電源装置オムロン無停電電源装置「BY50S」のバッテリの劣化状態を判定する機能が正常に動作しない障害についてのお知らせメールが来たそうです。
メールフォルダが行方不明になったそうなので、事前にメーカーサイトを確認して、対応したファームウェアをダウンロードし、説明を印刷して持参しました。
無停電電源装置(UPS) BY35S/BY50S/BY80S/BY120Sご愛用のお客様へ

ファームウェア更新はちょっと面倒ですが、説明通りに実施して完了。

  • 2012年4月18日

メールフォルダが無くなった!

お客様から緊急のSOS、Outlookのメールフォルダが無くなってしまって、色々ぐぐってもまったくわからないとのこと。
訪問したら、迷惑メールフォルダにそのフォルダごと移動されてました。
きっと手が滑ったのね。