• 2010年5月25日

無線LANトラブル

PC:東芝 Dynabook EX/55LWHYD(無線LAN内蔵)
OS:Windows7
LAN:WHR-G301N(ブリッジ接続)
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:OCN

一ヶ月ほど前に無線LANの設定をしたお客様です。
他に有線接続で1台、無線接続で1台、合計3台のパソコンがあります。
バッテリーが足りなくなって電源が落ちてしまい、その後起動してもインターネットができないそうです。
困ってパソコンのメーカーサポートを受けたところ、
指示に従って、何かを入れ直した(おそらく無線LANドライバ)。
無線設定をやり直した(ネットワークキーは無線機に記載)。
それでも繋がらず、「無線機のメーカーに聞いてください、ウイルスクリアが原因かもしれません。」と言われたそうです。

有線接続のパソコンはインターネットができるそうなので、NTTのONUまでは正常です。
無線接続のパソコンも確認していただいたところ、こちらもインターネットができません。
タスクバーのインターネットに×がついてしまうそうです。

まず、メーカーサポートに従っていろいろやってしまった作業を取り消すために、その前の日にちにシステムの復元をやっていただき、無線機の電源を入れ直していただくと繋がりました。
無線親機のトラブルだった訳です。
バッテリーが落ちて・・・というのは、たまたま同じタイミングだっただけでしょう。

  • 2010年5月15日

DNSにIPアドレスが指定

PC:富士通 型番失念(無線LAN内臓)
OS:Windows7
LAN:WHR-G301N、Aterm BL170HV
インターネット接続:FTTH
キャリア:KDDI
ISP:auone-net

今日の無線LAN設定、WHR-G301Nで設定できなかったので、KDDIのレンタル無線に代えても結局繋がらなかったそうで、訪問しました。
無線LANの設定をやり直していくと、お客様も同じ事をすでにしていたようで、いちいち上書きになります。
で、完了してもやはりホームページが見れません。

これはDNSにIPアドレス「192.168.11.1」が指定されていたためでした。
つまり無線は繋がって、IPアドレスも取得しているのですが、ホームページを見ることはできません。
自動取得に変更してOKです。
WHR-G301NはルータをON・OFF・Autoの切り替えができるタイプで、訪問時はAuto(デフォルト)になっており、私はそれをOFFにしました。そして、無線機のIPアドレスを上位のルータと同じネットワークに設定します。

同じ原因で繋がらないケースを複数見たことがあります。
なぜそんな設定になってしまうのか不思議です。

  • 2010年4月27日

無線LAN設定とTV設定

無線LANの設定を依頼されて訪問しました。
作業はスムースに進み、正常完了。
ここまでやって気づきましたが、こちらのマンションはネットワーク対応のようです。
壁にLANジャックがあります。
試しに無線ルータと壁のLANジャックを接続してみると、別の部屋のLANジャックにインターネットが繋がります。
どこかにHUBがあるのでしょう。
無線LANよりはこれを使った方が良さそうです。

ついでにテレビもルータに有線接続してみました。
こちらのテレビはインターネット対応です。
リモコンの「インターネット」ボタンを押すと、インターネットサービスが表示されます。
AQUOS用にカスタマイズされたYahooとか、アクトビラ、ひかりTVなどが表示されます。
こんなことができるとは全くご存知なかったそうで、とても喜んで頂きました。

  • 2010年4月18日

プリンタの無線LAN接続

PC:富士通 BIBLO NF/G50
OS:Windows7
プリンタ:CANON PIXUS MP640

LAN:失念
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:Dion

既存の無線LANに新しいパソコンを追加接続です。
モデムがルータタイプですが、無線ルータもルータ有効になってました。
すべてのパソコンを確認することができないので、無線ルータの設定は変更せずに追加接続しました。

プリンタ本体の無線設定は正常に完了。
パソコン側の設定をし、ネットワークプリンタの検出で見失いました。
再検索しても検出しません。
もう一度、プリンタの本体設定から無線設定の確認をすると、IPアドレスが「192.168.0.xx」になっています。
こちらの無線ルータは「192.168.11.1」。
モデムのIPアドレスは「192.168.0.1」。
これでは接続できません。
プリンタの電源を入れ直すと、「192.168.11.xx」を取得し、パソコン側からも検出し、設定を完了することができました。
ちょっと不思議な現象でした。

このプリンタは、無線の電波状態まで検査してくれます。やや不安定とのこと。
無線ルータとは確かに間に壁を挟んでいますし、洗面所が間にあります。
隣にあるパソコンは電波状態も結構良いのですが・・・。
一応、安定して使えています。

  • 2010年4月1日

無線LANランプ消灯

無線LANが繋がらないそうで訪問しました。

無線ルータ(WZR-AMPG300NH)の無線のランプが消灯しています。
検証用パソコンを有線接続しましたが、IPアドレスが取得できません。
無線ルータを電源を入れ直すと、無線のランプがついて、正常に動作しました。

パソコン側も無線LANがOFFになっていたり、WirelessConfigurationが停止していたり、結局再設定しました。
最初は無線ルータの電気の入れ直しだけで良かったのかもしれません。
修復しようと色々やったそうで、その時に設定が変わってしまったのかもしれません。

  • 2010年3月25日

エラー:不正なセッションIDによる・・・

PC:東芝 Dynabook TX/66LBL
OS:Windows7
LAN:WZR-HP-G300NH
インターネット接続:ADSL
キャリア:フレッツ
ISP:Nifty

NTT・Nifty・Buffaloのサポートを受けても設定できなかったそうで訪問しました。
まず、無線接続はできています。
「インターネットの接続設定をする」のメニューからPPPoEの接続設定をやり直してみると・・・、

「エラー:不正なセッションIDによるアクセスを検知しました。」

はあ?
詳細設定からPPPoEの設定を確認すると、私が今設定したものは反映されていません。
一緒に設定したはずのフレッツスクエアの設定が無いです。
その前にお客様ご自身でされた設定があるのみ。
これを一旦削除して、再度インターネットの接続設定に進んでみました。
今度は有効になりました。
いったい何だったのでしょう?
ネットでググってもほとんど情報は無く、一件だけ2ちゃんねるで書き込みがあり、その人はDNSを指定していたのを自動にしたら繋がったとのこと。

  • 2010年3月20日

クライアントマネージャで検索不可

PC:Panasonic Let’s Note CF-W4
OS:Windows2000 SP4
LAN:WHR-HP-G300N/U
インターネット接続:CATV
キャリア:イッツコム
ISP:イッツコム

「クライアントマネージャ3」で、検索画面がグレーアウトしてしまいます。
クライアントマネージャのAOSSで接続のボタンをクリックしても無反応。
手入力で登録してみたところ、ちゃんと繋がりました。

  • 2010年3月18日

CDのとおりではできなかった

PC:Apple MacBook Pro
OS:Mac OS X 10.6
LAN:WHR-G301N
インターネット接続:CATV
キャリア:イッツコム
ISP:イッツコム

お客様は外国人の方ですが、日本語を理解されています。
無線ルータに付属のCD-ROMで書いてあるとおりではできなかったそうです。
Macなのでそんなに難しいはずは無いんですが。
まずはCATVなので、モデムも無線ルータも電源を一旦抜いて、モデムから順番に入れ直します。
そして、何もしなくてもMacが接続可能な無線アクセスポイントを検出したので、接続するESSIDを指定してネットワークキーを入力すると、すんなりと繋がりました。
この方法を何で書いてないのかとややご立腹です。
CD-ROMに書いてあるのよりずっと簡単ではないかと・・・。
ええ、確かにこの方がずっと簡単だと私も思います。
で、CD-ROMに従ってなぜダメだったかもわかりません。

  • 2010年3月8日

HDD交換後の無線設定

PC:DELL Inspiron6400
OS:WindowsXP SP2

パソコン本体から異音がするようになり、メーカーサポートを受けたところ、HDD交換になったそうです。幸い5年保証を申し込んでおいででした。
その後、無線LANの設定ができなくて訪問ご依頼頂きました。
前回はAOSSで設定しましたが、今回は無線接続できているPCからAOSS情報をフラッシュメモリにコピーして、このPCのXPの無線機能でネットワークキーをコピーして設定しました。
これだと「クライアントマネージャ」をインストールする必要がありません。
また、DELLの無線のユーティリティソフトもありますが、無線接続はXPで管理するように設定しました。
これが一番シンプルだと思います。

プリンタの設定で不思議な現象がありました。
バックアップを取ってあったフラッシュメモリ内のデータファイルをダブルクリックで開いたファイルを印刷しようとすると、印刷できず、プリンタは無反応で、印刷ジョブもエラー表示もありません。
必要なプログラム、WordやExcelを起動してから開いたファイルを印刷することはできるので、お客様はご了承です。

  • 2010年3月7日

移転後無線LANが繋がらない

PC:Sony Vaio(無線内蔵)
OS:Windows7
LAN:WZR-HP-G300NH
インターネット接続:インターネットマンション
ISP:Cyberhome

無線接続はできており、宅内のネットワークは使用可能だそうです。
ネットワーク接続のHDDや他のPCもネットワーク内に見えています。
ところがインターネットが見れません。
試しに無線ルータと有線接続すると正常に繋がります。
無線接続で無線ルータの管理画面にも入れます。
ルータの状態は通信中です。
セキュリティソフトも問題は無さそうです。

これはDNSが「192.168.1.1」を参照していた為でした。
移転前はBフレッツで同じネットワーク構成で使用できていたそうです。
その時は「192.168.1.1」がデフォルトゲートウェイだったのでしょう。
ところが移転して、このネットワーク環境が変わりました。
無線機のルータが有効になったので、デフォルトゲートウェイは「192.168.11.1」になりました。
普通、DNSの設定はISPから指定が無ければ「自動取得」で良いのですが、なぜか「192.168.1.1」に固定されていました。
その為、無線LANでのみインターネットが閲覧できなかったのです。