• 2016年2月7日

ネットワーク機器お客様より移転する旨ご相談頂いていました。
移転先は集合住宅で、契約中のフレッツ光をそのまま移転手続きするようご案内。
J:COMも入っているそうですが、NTTの継続をお勧め。
引っ越し当日にNTT工事だそうなので、翌日朝から設定に伺いました。

PC:NEC LaVie
OS:Windows10
LAN:RV-S340HI、NEC Aterm WR8160N
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:ぷらら

ルータ設定。
無線LANはそのまま設定変更無し。
ひかりTV接続設定(ST3204)。
なぜかすごく時間がかかりました。
念の為インターネットの回線速度を計測しましたが、取り立てて遅くはありません。
ネットワーク機器今日はひかりTVのサポートはお休みなので、もし今後も不安定になるようなら、サポートに問い合わせて頂くようご案内。
そして、テレビアンテナ工事。
こちらはアンテナの引き出し口がベランダの物置の中にあり、壁に穴が空いているので、そこから同軸ケーブルを部屋内に引き込みます。
配線も整理。
スマホの通信料金が何万もかかっているそうで、無線LAN接続しました。

  • 2016年1月17日

Dell Studio 1555突然インターネットができなくなったそうで訪問しました。
1ヶ月前に訪問して設定したばかりです。
お客様はあまりパソコンを使いませんし、勝手に設定を変更するような事はできないはずです。

PC:DELL Studio 1555
OS:WindowsVista HomePremium SP2 32bit
LAN:E-WMTA2.3
インターネット接続:FTTH
キャリア:ネクスト光
ISP:SoftbankBB

訪問してすぐに判明。
パソコンの無線LANがOFFになっています。
このパソコン、無線LANのON/OFFのキーがF2なのです。
たいていのパソコンはFNキーとの組み合わせでファンクションキーが割り当てられていたり、パソコンの側面にボタンがあったりするのですが、このパソコンはF2のキーなので、間違って手が当たったのかもしれません。

  • 2015年10月14日

ネットワークプリンターが使えない

CANON MG7530プリンターが使えなくなってお困りです。
前回、無線LAN接続したプリンター(Canon MG7530)です。
「接続されていません」と出るそうです。
プリンター以外は問題無いとのこと。

訪問してみると、接続がいくつもできていて、USBケーブルを購入していらっしゃいます。
これら失敗した設定を全部削除し、無線LAN接続に設定を戻しました。
USBケーブル刺しちゃうと、設定が変わっちゃうんです。
こちらのお宅には設定を変更するような人はいませんから、何かおかしい時はモデムと無線機(こちらの場合は一体型ルータ)の電源を入れ直すだけです。
このモデムと無線機の電源の入れ直しが本当に重要なんですが、なかなかやっていただけません。
実際、今回も設定を修正しただけではダメで、モデムの電源を入れ直しで完了しました。
特にこちらはケーブルテレビなので、誰も何も触らなくても、深夜にメンテナンスなどあると、なぜか繋がらないことがあります。
そういう時にどこかのサポートに電話をしたりすると、違う操作をさせられて、再設定などさせられて、かえって繋がらない原因を作ることになります。

  • 2015年9月20日

WinThruster前回詐欺ソフトが入ってしまって訪問したお客様です。
今回また入ってしまいました。

PC:ASUS K53T
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
Memory:8GB
HDD:500GB

LAN:Aterm WG1400HP
インターネット接続:インターネットマンション
ISP:Cyberhome

詐欺ソフト「WinThruster」、「Ask Web Search」、「Internet Speed Tracker Internet Explorer Toolbar」アンインストール。
プリンターネットワーク接続再設定(Canon MP560)
写真加工には、JTrimインストール。

ハードディスクを「Christal Disk Info」でチェックしてみたところ、注意が出ています。
今すぐどうと言うことでは無いかもしれませんが、いつ起動しなくなっても良いようにと相談して、Gmailを設定。
Gmailに慣れておけばパソコン買い換えはラクラクです。

  • 2015年8月29日

プリンターの無線LAN設定

20151008003プリンターの無線LAN設定ができなかったそうで訪問しました。

PC:東芝 Dynabook 
OS:Windows7 Pro SP1 64bit
LAN:WZR2-G300N
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:OCN
プリンター:HP ENVY5530

このプリンターは有線LANが無いタイプ。
パソコン2台が無線LANでインターネットは繋がっています。
無線ルータのDiagランプが赤点灯。

無線ルータとプリンターの無線LAN接続で、AOSSで失敗しているようです。
WEPを手入力が可能なレベルに下げて、手動で設定しました。
これで2台とも印刷テストも確認して終わり。

・・・のはずが、数日後、プリンターがオフラインになる。
一度は印刷できても、その後オフラインになって印刷できなくなる。
「デバイスとプリンタ」にはひとつだけプリンターが表示されるのですが、プロパティに2つドライバがあって、どうやら片方はオフラインになるらしい。
このダメな方だけ削除ってのができない。
一旦全部アンインストールをして、インストールし直そうと思ったら、片方のパソコンがDVDドライブが認識しない。
HPのサポートサイトからダウンロードしようにも、該当ファイルが表示されない。
仕方ないので、もう片方のパソコンのDVDドライブを共有設定して、ネットワーク越しにインストール。
これで正常にプリンターが使えるようになりました。
こういうネットワーク接続のプリンターは、ルータとプリンター間はできるだけ有線LANの方が良いです。
最初から失敗せず設定できれば簡単ですが、一旦失敗するとその修復がやたら面倒です。
お勧めは、EPSONかCANON。

  • 2015年7月10日

パソコン4台ある中で、1台のみウイルスクリアの更新ができなくなりました。
更新ツールも接続できません。IPV6がNG?
有線LANでなら更新できました。
このパソコンのみ無線LAN接続でしたっけ。
無線アクセスポイント(BuffaloWHR-G301N ブリッジ接続)を電源を入れ直すと接続可能となりました。
そういえば、たまにこちらは無線が繋がらなくなり、その度無線機の電源の入れ直しをしています。
無線機のファームウェアは最新です。
次回は無線機も買い替えましょう。

  • 2015年5月17日

昨年設定した東芝REGZAのタイムシフトマシンが見れなくなったそうで訪問しました。
これは、6ちゃんねる・15日分の番組をまるごと一時保管する設定で、つまり録画忘れがありません。
1年前にテレビの購入及び壁掛け工事をしましたが、高機能なもので、どんな設定にしたかすぐに思い出せません。

テレビ:東芝 REGZA 58Z8X
HDD:東芝 HD-EB30TK(3TB)(通常録画用)
レコーダ:東芝 DBR-T460(タイムシフトマシン用)
チューナー:地上デジタル3個、BSデジタル/110度、CSデジタル3個
※ 通常録画用チューナーはタイムシフトマシン用に変更できます。

USB接続のハードディスクは通常録画用で、タイムシフトマシンはレコーダーで設定してありました。
つまり、タイムシフトマシンはレコーダーのリモコンで操作しなければいけません。

こちらは長い間、不安定な無線LANに悩まされましたが、テレビ工事の際に、無線ルータを交換しました。その後は安定して使えているようです。

  • 2015年5月6日

遅ればせながらChromecastを買ってみました。
発売当時、TSUTAYA TVの方がいいかなと思ったり、AppleTVで十分と思ったり、なぜかヨドバシカメラでは買えないのもなんだか引っかかって買わなかったのだけど、発売から約1年近く経って、どうやら色々良くなったらしいと思い購入してみました。
いつの間にか、ヨドバシカメラでも販売していました(笑)。

Chromecast
テレビだけでなくHDMI接続さえあればモニターにでも、何にでも出力できます。

Chromecast Chromecast
新聞も、Kindleも大きな画面で読めます。
発売当初、機種によっては出来なかったミラーリングも今はできます。
対応アプリも増えました。Dailymotion、Youtube、
私のQNAPのアプリも対応していました。
つまり、NASに保存した動画も再生できます。
Chromecastをどのテレビにでも、どのモニターにでも接続できます。
電子ピアノの前のテレビに楽譜を表示できました。

Chromecast
これは、ピアノの小さな画面よりずっと良い。
今回の一番のメリットはこれです。

ただ、ネットワークはChromecastとandroid端末とは、同じものでないといけません。
我が家は無線ルータひとつでは全ての部屋には電波が届かず、有線LAN工事をして、2台の無線機を設置しています。
ひとつのChromecastに複数の無線アクセスポイントは設定できないようです。
いちいち設定変更は面倒です。
それならChromecastを2台購入した方がましです。

  • 2015年5月4日

有線LANと無線LANを両方繋いだら・・・

ASUS無線ルータ「RT-AC68U」の帯域モニターで、ノートパソコンを有線LANと無線LANの両方で接続してみました。
Sony Vaio VPCSEでは、有線LANでは下り49.46Mbps、無線LANでは56.77Mbps。
両方で接続してみると、ほとんど有線LANで通信していましたが、無線LANも少しは接続しています。
これは、パソコンのメーカーごとに仕様が違うらしい。

RC-AT68U
 

  • 2015年5月2日

高機能無線ルータ「RT-AC68U」を購入して約8ヶ月を過ぎて、1月に新しいファームウェアが出たものの、トラブルは困るので様子見してました。
今回やっとアップしてみたのでレビュー。

注目するのは、「AiProtection」。ニュースリリース↓
1,300Mbps対応無線LANルーターの「RT-AC68U」が無線LANルーター単体で家庭内のPCやスマートフォンを守る「AiProtection」機能にファームウェア更新で対応
トレンドマイクロの「Trend Micro Smart Home Network」をOEM搭載しています。

これは昔のゲートロックが復活かな?
しかも、ファームウェア更新するだけで、無料で搭載されます。

AiProtection ペアレンタルコントロール
「ペアレンタルコントロール」は、パソコンごとに違った設定をすることができるので、子どものパソコンのみ成人向けサイトは見れないようにも、タイムスケジュール設定も可能です。
「トラフィックマネージャー」は以前からあった機能で、無線LAN・有線LANごとに通信の状態をモニターできます。

トラフィックモニター
「帯域モニター」は、パソコンごとの、さらにソフトごとの帯域をモニターすることができます。
おかしな通信をする端末があれば、これでわかるかもしれません。

帯域モニター
もともと多機能なのに、さらにファームが進化するのはなかなか楽しみです。
去年、このルータ下では2ちゃんねるに書き込みができなかったのは、いつのまにか解消していました。
2ちゃんねる側の仕様が変わったのかな。
約8ヶ月使用しましたが、以前の無線機のように無線LANが不安定になったりすることもほとんど無く、また、ONUと無線機を電源を入れ直すなんてこともめったに無くなりました。
ただ、我が家の一番端の部屋へはどうしても電波が弱く、さすがに動画のストリーミングには別のアクセスポイントを使用しています。
日本語のサポートが期待できず、多機能なので、ユーザーを選ぶかもしれませんが、どうせ私が設定するのであれば、お客様にお勧めしても良いと思います。
お値段も結構しますが、ネットワークは重要なので不安定なものや怪しいものは繋ぎません。