• 2007年9月17日

内蔵無線と外付無線

PC:東芝Dynabook V9?W/4LDEW
OS:WindowsXP SP2
LAN:WZR-G144N
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:ぷらら

インターネット回線をFTTHにして、無線ルータも高速な機器に替えて、一度は無線接続に成功したものの、再起動するともう繋がらなかったそうです。
このパソコン、無線内蔵です。これを無効にしたら繋がりました。
無線内蔵のパソコンに外付けの無線アダプタを設定する際は、内蔵無線を無効にしないとおかしくなることがあります。

  • 2007年8月5日

無線の電波テスト

そのお客様宅は鉄筋の入った住宅で、1Fと2Fでインターネットを使いたいのですが、前に無線LANを検討した時に、無理と言われたそうです。
今回、CATVに乗り換えるに当たって、縁あって私にご相談いただきました。
最初は有線でのLAN工事をご検討でしたが、配管はあるものの、CATVの工事の人が見た結果、無理との判断だったそうです。
最近は、無線の電波の強化された製品もありますが、やはりやってみなければわかりません。
何万もする機器を買って、やってみたら電波が届かなかったではたまりません。

そこで、うちにある検証用の無線ルータと、ハイパワータイプの無線LANカードを持参して試しにセットアップしてみました。
すると、ノートパソコンの内蔵無線ではとても弱いところが、ハイパワータイプのカードだと強くなります。
これなら、親機・子機共にハイパワーにすれば行けそうです。
お客様お喜びになって、機器の購入を一任してくださいました。
繋がるのならあれもこれも・・・と。

購入した機器は、
WHR-HP-G/Eと、WLI-U2-KG54L
もっと、高価な通信速度の速い機器もありますが、無線の電波が強いのはこのHP(ハイパワー)タイプです。
CATVの契約が30Mタイプですし、aの規格も必要ありません。
何でもいいから値段の高いものが良いという訳では無いのです。

繋いだ機器は、デスクトップPCを1台、無線内蔵ノートPCを1台、Sonyのネットジューク、Playstation3の計4台。
Playstation3は、無線内蔵です。
リモコンでのネットワーク設定にちょっと戸惑いましたが、電波はわりと強いようです。
全部無事繋がりました。

実はもう1台ノートパソコンを繋ぎたいそうで、その日は手元に無いのですが、自分で無線設定をやってみると仰るので、AOSSで設定した無線を手入力可能なレベルに変換して、お客様でも接続可能な設定に変更しておきました。
それにしても、無線機器も安くなったものです。

  • 2007年7月28日

内蔵無線搭載Vistaに、無線LANカードセットアップ

PC:Sony Vaio VGC-LA3
OS:WindowsVista Home Premium
LAN:WZR-G144NH/P
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:OCN

こちらでは今までもYahooでエアステーションを使って無線でインターネットをしていました。
今回、FTTHにするので速度が速くなるよう量販店で勧められて、ハイパワーの無線ルータと子機のセットをご購入です。
このVistaパソコン、無線内蔵なのですが、無線親機をハイパワーの高価なものに変えてもこの内蔵無線では電波が弱いです。
あまり気が進みませんが、セットの無線LANカードをセットアップすることにしました。
気が進まないのは、無線内蔵パソコンに外付けで無線LANアダプタを設定すると、時々不具合が生じる為です。
でも、高価な無線ルータを購入したのに電波がこう弱いのでは意味がありません。

内蔵無線を無効にして、無線LANカードのセットアップを進めていくと、カードを挿入したところで・・・、

ブルースクリーン、そして強制的に再起動(泣)。

ああ、当たってしまいました。
デバイスマネージャから失敗したドライバを削除して、もう一度セットアップを試みます。
でも、やはりカードを挿入すると・・・、

ブルースクリーン、そして強制的に再起動(泣)。

もう一度だけ・・・、セーフモードで削除して・・・とデバイスマネージャを見てみるとおや?正常に入っているようです。
無線LANカードのランプもついています。

もう一度、通常起動をしてみると、無線LANカードが正常にセットアップされています。
無線接続をして、さらに再起動しても大丈夫です。電波も強いです。

良かった・・・・(泣)。

これで様子を見ていただき、問題なければこのままお使い頂けます。
頻繁にブルースクリーンが出るようなら、残念ながらこの無線LANカードは使わないほうが良いと思います。

前にもVistaで無線LANカードが認識されないことがありました。
あの時も、しばらくしてから刺してみたらちゃんと認識されて使えるようになりました。
何がひっかかっているのやら・・・。

  • 2007年7月26日

もう・・・、LAN工事しませんか?

そのお宅は、私がサポートの仕事を始めた頃からのお客様です。
無線LANの設定を依頼されたのでした。
その頃、WindowsXPの出始めの頃で、購入なさった無線アダプタ(USB)が相性問題にあたるわ、XPのSP1にUpして音は出なくなるわ。
この5年間のあらゆる世間のXPトラブルを丁寧に体験させてくださいました。
しかも、1Fと2Fの間に鉄筋が入っているのか、無線の電波がとても弱いのです。
無線の延長アンテナも購入されました。
繋がらなくなる度にお呼びくださるのですが、すぐまた繋がらなくなるようでした。
訪問して確認すると、その度にどこかちょっと設定が変わっていました。
どうしてそうなったかは不明です。

今回は、YahooBBからFTTH(Bフレッツ)に乗り換えするそうで、設定変更にお呼び頂きました。
でも、無線が安定しないのでは、回線だけ早くしても、無線の電波が弱いのも、すぐに繋がらなくなる問題も解決できません。
しょっちゅう無線が繋がらなくなるなんて、私も嫌です。

今回は、私から強くご提案しました。
「LAN工事しませんか?」

配管はあって、ONUのあるリビングから寝室を経由して、書斎にLANケーブルを這わせます。
将来的には2Fの子供部屋もインターネットが出来るようにしたいのですが、ここへは配管は来ていません。
そこで、無線ルータを2Fの書斎に置くことにしました。
1Fと2Fでは電波が弱いですが、2Fの書斎と子供部屋間は届きます。

うーん、いい感じです。
有線LAN工事をすると、本当に幸せになれます。

  • 2007年7月15日

AirMac接続できない

突然iBookの無線接続ができなくなったそうで訪問しました。

PC:iBook G4
OS:MacOS X
LAN:Buffalo WHR-AMG54
インターネット接続:FTTH
キャリア:TEPCO
ISP:T-com

無線ルータは正常のようです。
AOSSボタンがオレンジ点灯、AOSS情報を確認してみます。
iBookに手入力で接続できるよう暗号は64bitにしてあります。
で、iBook側を確認すると、繋がらなくて設定を試みたのか少し不要な設定があるのできれいに整理。
AirMacの設定を確認すると、暗号が違います。
もしかしたら、AOSSを切ってあったのにボタンを押してしまったのかもしれません。
でも、暗号を合わせても接続できません。

有線接続では繋がります。
無線ではIPアドレスが取得できません。
暗号は合っている・・・、なぜ?
PCを再起動してもダメ・・・、なぜ?

試しにAirMacを切って、入れてみました。
はい、繋がりました。AirMacの再起動でした。

  • 2007年6月24日

ハイパワー

PC2台無線設定

PC:Sharp Mebius PC-XV70F
OS:WindowsXP SP2

PC:富士通 FMV-BIBLO MG55U(無線内蔵)
OS:WindowsVista

LAN:WHR-HP-AMPG/PHP
インターネット接続:ADSL
ISP:YahooBB

2台のうち、片方が無線内蔵なので、AOSSボタンは使わずに手入力でセキュリティ設定をしました。
Sharpのほうは1度ドライバのインストールに失敗しましたが、一度削除してやり直したらちゃんと入りました。
設定は簡単に終りましたが、気になることが1つ。

無線内蔵のパソコンがアクセスポイントから2mしか離れていないというのに、無線の強度が「中」です。
実際に使いたい部屋に持っていっても「中」です。
いったい、何なのでしょうね。

  • 2007年5月11日

内蔵無線ではダメ?

前回、無線設定で無線LANカードを認識しなかったパソコンです。
その後、どうも無線接続が不安定で、電波も弱くなって耐えられないとSOSが来ました。
先日は無線LANカード(ハイパワー)をカードスロットにさすとパソコンがフリーズしてしまい、カードのランプも着かなかったのですが、ランプが着く様になったので再度試して欲しいとの事です。

さっそく伺って試してみました。
内蔵無線を無効にして、Vista用のドライバCD-ROMで設定すると、あらまあ今度はすんなりとドライバが入っていきます。

内蔵無線では弱かった電波も強くなり、どうやら使えそうです。
良かったです。
でも、前回のフリーズする現象は何だったのでしょう・・・。

  • 2007年5月9日

ADSLからFTTHに乗り換え

PC:東芝Dynabook AX/650LS
OS:WindowsXP SP2
LAN:WHR-G54S
インターネット接続:ADSL→FTTH
キャリア:ACCA→Bフレッツ
ISP:OCN

以前から何度か呼んでいただいているお客様です。
今回はADSLからFTTHに切り替えたものの、ひかり電話対応ルータ(ONU内蔵)の設定ができないそうで訪問しました。
サポートに電話して長い時間をかけたけど、親切に教えてくれたけどできなかったそうです。

以前はもう1台あるデスクトップパソコンの側にADSLモデムを設置して、無線でノートパソコンを接続していました。
今回はひかり電話をご契約の為、ルータの設置場所が離れたリビングの電話の側になります。
デスクトップまでは有線接続することにしました。
ルータの設定は検証用パソコンで済ませ、無線ルータはブリッジ接続することにして(この無線機はオートとブリッジの切替が底面の切替スイッチでできる)、ノートパソコンは何もしなくても繋がります。

自分でやってみたときはデスクトップから操作したそうで、ルータとパソコンがLANケーブルが繋がっていませんからできなかったのは無理もありません。
サポートの人もまさか繋がっていないとは思わなかったでしょう。

  • 2007年5月9日

USBタイプの無線アダプタ

PC:富士通 FMV-ESPRIMO D5120
OS:WindowsXP SP2
LAN:WHR-G54S/U
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com

パソコンの設置場所を変更したいとご相談頂き、配管も無いし、有線でのLAN工事は屋内屋外ともに大変そうなので、無線LANにすることにしました。
電波はまあまあなんですが、どうも不安定です。
パソコンを再起動すると切断され、再接続もしづらいようです。
無線チャンネルを変更しても同様です。

USBの挿す場所を変えてみました。
再度ドライバのインストールを促され完了すると接続するのですが、やはり再起動すると切断されます。
このUSBタイプの無線アダプタはケーブル付で、パソコンの背面に接続しているのですが、試しにケーブルを外して直接パソコンに刺してみました。
すると、切断されなくなりました。
このケーブルがいけない?
でも、ケーブルを外すと場所を取るので、パソコンの背面には接続できず、前面に接続するしかありません。

仕方ないです。これで様子を見ていただくことにしました。

  • 2007年5月6日

ADSLが接続不可

しばらく海外へ出ていたお客様から訪問依頼を頂きました。
不在の間は契約していたADSLを休止していて、今回開始の手続き済みで直接繋いで見たら繋がってはいるもののインターネットが見れないとのことで訪問しました。

ところが、訪問してみると、モデムのADSLランプが点滅しています。
電源を入れ直しても点滅です。遅い点滅のまま繋がる気配もありません。
工事は立会い工事だったそうですから、モデムが点滅のまま帰るとは思えません。
電話回線が2回線あるので、ジャックが逆になっているのではないかと変えてみましたが、それは間違っていないようです。
ADSLのほうの電話は使えます。
モデムの不良でしょうか?

NTTに電話して確認すると、なんと復活させたのは電話だけのようです。
至急対応していただき、5日後に局内工事で開通することになりました。
お客様が繋がっていると仰っていたのは、無線が繋がっていただけのようです。