• 2006年2月4日

イーサネットコンバータ

2台無線+1台有線接続
1台目(有線)
PC:NEC Valuestar
OS:Windows98 SE
2台目(無線内蔵)
PC:東芝 Dynabook TX/650LS
OS:WindowsXP SP2
3台目(無線:イーサネットコンバータ)
PC:東芝 Dynabook 325CDT
OS:Windows98 SE
LAN:WZR-HP-G54、WLI3-TX1-AMG54
インターネット接続:CATV
ISP:OCV
最初は設定できて繋がっていたのが接続できなくなったそうで、訪問時もルータのWANランプが点滅状態です。無線はAOSSボタンで設定されています。
でも、ノートパソコンの1台は無線内蔵です。内蔵のほうで接続できないので、無線コンバータを購入したとの事。
これはやはり内蔵の無線で設定したいので、一旦ルータはリセットすることにしました。
リセットして、モデムと無線ルータの電源を入れ直しすると、有線接続のパソコンはインターネット可能になりました。
CATVならルータは未設定でもインターネットできるのです。
内蔵無線での設定なので、暗号化は手動で行います。
これは特に問題なく完了。
イーサネットコンバータの設定ですが、ノートパソコンの古いほうではうまくいかないので、新しいほうで設定。
イーサネットコンバータの設定は機器自体に保存されるので、設定を済ませてから、古いパソコンに接続してIPを再取得すると、インターネット接続可能となりました。

  • 2006年2月3日

無線スイッチがOFF

1年ほど前に無線設定したお客様です。
突然、無線が繋がらなくなったそうで、もう1台のパソコンは接続できているので、このパソコンだけの問題でしょう。
PC:東芝DynaBook TX/3514CMSWBB(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
LAN:Buffalo WLA-G54
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:Dion
まず、内蔵無線のスイッチがOFFになっています。お客様、このスイッチのことご存知なかったそうです。
これだけかな?とONにしてみますが、まだ繋がりません。
クライアントマネージャ2がインストールされており、接続はよその無線機にしているようです。
これを正しい親機に接続し直してインターネットに接続できました。
推理しますと、最初は無線スイッチがOFFになった為繋がらなくなった。
そこで、お客様は無線機のセットアップCD-ROMを試してみたところ、クライアントマネージャ2をインストール。もともと設定されていたWireless Zero Configurationは停止されてしまったという感じでしょうか。

  • 2006年2月2日

メールの送信だけできない

年末にFTTHで開通したお客様です。
新しいノートパソコンを無線設定しました。
PC:東芝 Dynabook AX/650LS(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
LAN:Buffalo WHR3-AG54
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:ぷらら
もともとがAOSSボタンで設定されているのですが、無線内蔵パソコンを繋ぎたいので、AOSSの暗号を16bitに変換し、手入力して無線設定完了です。
ところが、メールが送信できません。受信はできるのに送信が出来ない。
こちらは以前ADSLで接続でした。今回移転して、FTTHで開通した際に、もしや乗換えではなく新規で引いてしまったのでは・・・。
だから、「pop before smtp」で送信のみできないのではないか・・・。
プロバイダのサポートサイトの情報に従って、他社プロバイダからの接続の場合の設定を試すと、やはり送信できました。
うーん、じゃあ前のアカウントも契約が続いているの・・・?

  • 2006年1月29日

ESS-IDが違う

PC:東芝Dynabook EX1/524CDEY
OS:WindowsXP SP1
インターネット接続:ADSL
キャリア:フレッツ
ISP:ぷらら
2台あるパソコンのうち、1台のみが無線で接続できなくなったそうで訪問しました。
確かに電波は弱いながら無線は接続しています。でも、インターネットはできません。
InternetSecurityが入っているので設定を確認しても、特に問題無さそうです。
念の為無線親機のESS-IDを確認すると・・・、接続しているものと違います。
わかりました。他所の親機に接続していたようです。
これを正しい親機に接続して、他所のものを「優先するネットワーク」から削除。
これで、インターネットができるようになりました。
ついでに無線を暗号化して、作業完了です。

last comments
パソコンサポート事例集
パソコンサポート事例集

暗号が消えて 前に無線修復に伺ったお客様です。 前回設定した後、また繋がらなく…

  • 2006年1月29日

フレッツ接続ツール

PC:東芝 Dynabook
OS:Windows98 SE
LAN:WBR-B11/P
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:So-net
無線設定はできているのですが、ネットに繋がらないそうで訪問しました。
フレッツ接続ツールがインストールされていたので、これをアンインストールすると接続可能です。
このケースは多いです。

  • 2006年1月29日

ブリッジ接続

PC:Sharp PC-AE30L(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
LAN:WHR-AMG54
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:Nifty
AOSSボタンで無線設定まではできたそうですが、インターネットに接続できないとのこと。モデムもルータタイプですので、ブリッジ設定で設定をしなおしました。
無線ルータのカードとセットモデルをご購入ですが、このパソコンは無線内蔵です。
ご相談の上、内蔵の無線で設定し、暗号も手動で設定しました。

  • 2006年1月29日

AirMac Extreme

PC:富士通 FMV-BIBLO
OS:WindowsXP SP2
LAN:AirMac Extreme、WLI-CB-AMG54
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:Dion
すでにiBookが繋がっている無線機です。
どうやら暗号化されているようで、暗号はわからないとのこと。
このAirMac Extremeの設定を開くには、「AirMac 管理ユーティリティ」アプリケーションが必要なので、iBookをお借りすることになりました。
特に無線接続を限定はしていないようで、暗号は見える形で登録されていましたので、それをWindowsパソコンに設定して接続完了です。

  • 2006年1月26日

無線機故障

なぜかインターネットできないそうで、特に無線機に故障のランプはついていないので訪問しました。
なぜか、認証エラーが出ています。接続IDとパスワードを入れて設定し直すと一旦繋がりますが、しばらくするとまた認証エラーが出ます。
無線は最初は1台は接続できていたのですが、繋がらなくなってしまいました。
私の検証機でも接続できません。ルータのファームウェアを最新にしてみましたが、やはり改善されません。
無線ルータの故障でしょう。

  • 2006年1月20日

無線が無効に・・・

PC:NEC LaVie LN300/B(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
LAN:NEC Warpstar PA-WR6600H
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:Dion
以前に設定したお客様ですが、インターネットもプリンターも使えなくなったそうで訪問しました。プリンターはネットワーク接続なので、無線LANに接続できなければプリンターも使用できません。
パソコンは2台あって、今回は1台だけダメになったそうです。
確認しますと、無線LANが無効になっています。
なぜ???
お客様は自分で無効にするなど方法もご存知ありません。
たまにこの状況に出会います。いずれもお客様が自分で設定を変更するとは考えづらい。でもどうしてこうなるのでしょう?
おそらく何かメッセージが出てきて、「ハイ」「イイエ」のいずれかで無効になってしまうのではないかと想像します。
でも、どうしてなのか未だにわかりません。

  • 2006年1月18日

無線が繋がらなくなりました

PC:Vaio PCV-J21
OS:WindowsXP
LAN:WLAR-L11G-L、WLI-USB-KB11
インターネット接続:ADSL
ISP:YahooBB
突然、2台のパソコンのうちの1台だけが無線接続できなくなったそうです。
セキュリティソフトはソースネクストの「ウイルススキャン」が入っています。
これを正しく設定してみても接続できず、原因が分かりません。
11月にはインターネットできていたとの事なので、試しにシステムの復元をしてみると、接続可能となりました。
その復元ポイントに無線に影響するような変更はありません。
結局原因はわからないままです。
また繋がらなくなった時のために復元ポイントを作っておきました。