• 2017年9月18日

パソコンが起動できなくなったそうで、電話が来ました。

PC:Sony Vaio PCG-71712N
OS:Windows10

エラーメッセージ:OXC00000egが出ているそうです。
電源コードとバッテリーを一旦外して放電させて、再度全部取り付けて起動してみていただいたところ、起動できたそうです。
このところこんなケース多いです。
雷の影響?WindowsUpdateの影響?

  • 2017年8月16日

EXCELのコメントの文字サイズを大きくしたい

コメントEXCELのコメントの文字サイズが小さいので、初期値を小さくしたいとご質問です。
通常の文字サイズの初期値はオプションで変更できますが、コメントサイズの初期値を変更する箇所は見当たりません。
コメントの文字サイズは、Windowsのヒントの初期値を変更します。

デスクトップ上で右クリック→「ディスプレイ設定」→「ディスプレイの詳細設定」→「テキストやその他の項目のサイズ調整」を開く。
「テキストサイズのみを変更する」の「タイトルバー」を「ヒント」に変更。
文字サイズを変更→「適用」

ヒント

ただし、Windowsのポップヒントもすべてこのサイズになります。

  • 2017年8月7日

EXCEL2016のテキストファイルウィザードが出ない

EXCEL2016でテキストファイルを挿入する際に、テキストファイルウィザードが出ないことに気づいた。
タブ区切りのテキストファイルが全部1列で読み込まれてしまう。
テキストファイルウィザードが出ないのです。

調べたところ、Officeの自動アップデートで変更されたらしい。
MOS Excel 2016 対策テキスト& 問題集 (FPT1617)
↑対処法がここにしか載ってない( ´Д`)=3

【Excel基本設定の変更】
テキストウィザードが表示されるように、設定を変更します。
一旦設定すると、以降、その設定が有効になります。最初に一度だけ設定します。
①《ファイル》タブを選択
②《オプション》をクリック
③《Excelのオプション》ダイアログボックスが表示される
④左側の一覧から《データ》を選択
⑤右側の一覧から《レガシーインポートウィザードの表示》の《テキストから(レガシ)》のチェックをオンにする
⑥《OK》をクリック

excel

【代替操作】
「《データ》タブ→《外部データの取り込み》グループの《テキストからデータを取り込み》」の操作の代わりに、次の操作を行ってください。
①《データ》タブを選択
② (データの取得)グループの《従来のウィザード》をクリック
③《テキストから(レガシ)》をクリック

excel

CSVファイルをインポートするとクエリが作られるとか困ってる人もいました。
講習会だと困っちゃうね。

  • 2017年6月10日

パソコンで文字を入力しようとしたら、突然「あ」なんて出ました。

あ

びっくりしますよね。
 
これ、Windows10のアップデート後に追加された機能らしいんです。
Microsoft IMEの設定に項目が追加されていて、「IME入力モード切替の通知」の「画面中央に表示する」のチェックを外すと出なくなります。
あ
ネットでググると、たくさんの人がこれを調べていて、ぼろくそに言われていました。
ググるにしても、何だかわからないとググるキーワードが思いつきません。
まったく、いつもながら人騒がせな・・・。

  • 2017年4月30日

WORDの縦書き設定とページ移動

WORDで縦書き文書を作成すると、当然ですが右から左への流れになります。
通常は横書きで左から右ですから逆になります。
複数ページ表示させると、縦書きでも左から右なのでとても読みにくい。
この問題はかなり昔から認識されていて、ユーザーはこんな対処法を見つけていました。

Wordで縦書きに設定、見開き表示した際に、ページが逆になってしまう
↑すばらしい、拍手!
右から左に読む冊子の作り方

本家が無くなると困るので手順を記録します。
Word2016の場合
[ファイル]-[オプション]-[言語]を開き、「編集言語の選択」項目に「アラビア語」を追加。
いろいろあるけど多分どれでもOK。

WORD

OKで閉じてWORDを再起動。
[ファイル]-[オプション]-[詳細設定]を開き、「構成内容の表示」項目に出てきた「文書の表示:」で「右から左」にチェック。

WORD

これで、複数ページ表示や「Side to Side」機能で、右から左への表示になります。

アラビア語って左から右なんだね。
この設定をした後でアラビア語を削除すると元に戻せなくなるそうなので、必要な時だけ設定変更した方が良いです。
ちなみに一太郎やLibreOfficeWriterは縦書き設定にすると、ページ移動もちゃんと右から左になります。

LibreOffice

※ テスト原稿はMOSテキストより抜粋しました。

  • 2017年4月29日

WORD文書の言語が中国語(台湾)になる

Word2010〜2016で、複数のパソコンで時々ステータスバーに表示される言語が「中国語(台湾)」となっているのが気になっていました。
ネットでググるとちらほらと同じ疑問を書いている人がいます。

Excelの表をPowerPointに貼り付けると言語が中国語になる
ワード2013で,勝手に中国語フォントになってしまう場合の対処法
Wordで、日本語が中国語(台湾)とご認識される?

修正の仕方はわかりますが、どうしてそうなるのかははっきりしていないようです。
この文書はMOSテキストから抜粋。

wordchugokugo_3

例えば、この文章の1行目は最初は日本語になっています。
そこに日付を挿入すると、挿入した日付の前のカーソル位置は英語(米国)となり、挿入された「平成29年4月29日」は日本語となり、その後ろのカーソル位置は英語、次の行の「様」の前は中国語(台湾)になってしまいました。
でも、必ずそうなる訳でも無く、編集途中のWord文書を破棄してやり直すと全部日本語になったりします。

Word

ステータスバーの言語表示をクリックして修正すれば良いのですが、なんだか気持ち悪いです。

Word

  • 2016年11月10日

はがきデザインキットのフォントを変更したい

日本郵便.jpのはがきデザインキットの宛名のフォントを変更したいとのこと、確かにデフォルトのフォントはイケてない。
フォント設定を探したけど、裏面はすぐに見つかるのに、表面の宛名のフォントが見つかりません。
チャットで質問できるのでやってみたけど、全然だめ。

 はがきデザインキット

これはヘルプに見つかりました。
なんだ、ちゃんとあるじゃん。
「差出人登録・あて名面設定」の差出人情報の、「次の画面」にあったのでした。
でも、楷書と明朝体しか無くてさみしいですね。
ちなみにWEB版のはがきデザインキットはもう少しフォントの種類があります。
はがきデザインキット

  • 2016年8月29日

IEのお気に入りが出なくなった

お気に入りが出なくなった。
10年以上前から良くある質問です。
IEのバージョンアップで8だったか9あたりから、お気に入りの表示方法や位置が変わりました。

お気に入り

 

  • 2016年8月14日

BingとGoogleでは検索結果が違います。
Edge自体使わずにGoogleChromeを使えば良いのですが、一応設定変更方法です。

1)EdgeでGoogleのページを開く(http://www.google.co.jp/)。
2)右上の「・・・」をクリック→「設定」をクリック。
3)下の方、「詳細設定を表示」をクリック。
4)「アドレスバーでの検索時に使う検索プロバイダー:」のところで「変更」をクリック。
5)Google検索が自動検出されるので、これを選択して「既定に設定」をクリック。

ちなみに、スタートボタン横の「WebとWindowsを検索」の検索をGoogleに設定したかったのですが、既定のブラウザをGoogleChromeに設定してもBingから変更できませんでした。
以前はできたようなのですが、WindowsUpdateでできなくなったようです。

Google検索

  • 2016年8月12日

Windows10にアップグレードしたら、電源ボタンの項目が「スリープ」「更新してシャットダウン」「更新して再起動」の3つになってしまいました。
再起動の日時を設定することは可能ですが、更新しないで再起動やシャットダウンができない。
デスクトップPCを移動したい時やソフトのアンインストール後など、とりあえず一回シャットダウン、または再起動したいだけなのに、更新が始まって欲しくないタイミングは多々あります。
Windows7でも、作業中なのに更新が始まってしまって30分以上待つしか無かった・・・。

今後は意識してWindowsUpdateを停止する必要があるかなと思います。
Windows 10 Pro、 Enterpriseではローカルグループポリシーの変更により、以前のように更新しないで再起動・シャットダウンできるようだが、Homeエディションでは[gpedit.msc]が使えません。
[Ctrl]+[Alt]+[Deleat]でタスクマネージャを開き、[サービス管理ツール]で、「WindowsUpdate」を停止するしか無いようです。
お客様宅で作業中にやむを得ず停止したら、完了後は絶対に元に戻さないといけません。

サービス管理ツールを開く