• 2016年3月7日

RCC-9801ネットワークカメラRi-JAPANの「RCC-9801」の設定及びLAN工事をご依頼です。
無線LANにも対応していますが、有線LANの方が確実なので工事しました。
工場の中2階に設置して、1階を映すように設置しました。

取扱説明書に間違いなのか、変更点なのかわかりませんが、若干違いがあり、カスタマーサポートに電話して確認しながら設定しました。
画像の保存場所をSDカードか指定フォルダとできるはずが、SDカードにしかできません。
てっきりNASに保存できるつもりでいました。

さらに色々と設定しているうちに、カメラに接続できなくなってしまいました。
カメラのIPアドレスを固定したのですが、それが接続できない状態です。
メーカーサポートに聞くと、カメラのIPアドレスを初期値に変更するには初期化してくれとのこと、色々設定した内容は消されてしまいます。

iPhoneはスマホアプリ「Eye4」でアラーム設定できるはずでしたが、androidではできましたが、iPhoneではアラーム通知がされず、カスタマーサポートの指示により、別のアプリ「RCCPnPCam」で設定しました。
ネットワーク外からの接続に関して何も設定がありません。ありませんが、接続できます。
つまり、無料のサーバー提供があります。

また、こちらのNAS(QNAP)には「Surveillance Station」というビデオ管理アプリがあるのですが、残念ながら対応機種一覧に外れていました。

  • 2016年2月27日

ネットの文章を読み上げる

目に障害を抱えてしまったので、パソコンの読み上げソフトを導入してみました。
GoogleChromeでは「SpeakIt!」という拡張機能がありました。
これが実に優秀。しかもフリーソフト。
SpeakIt音声の設定はオプションでするだけ。
声の種類、早さ、高さなどを好みで調整してみました。
なぜか女性の声ばかりだけど、Google日本語を選択すると音声の高さで男性の声に近づけることもできました。
個人的には落ち着いた男性の声が欲しい。
たまに読みを間違えるけど、普通の人より少ないかも(笑)。

別の拡張機能で「Select and Speak」というのもあるのですが、そっちは読み上げませんでした。

 

  • 2016年1月30日

Dynabook R730/E 16BRPC:東芝Dynabook R730/E 16BR
OS:Windows7 Home Prem OA→Windows10
CPU:Intel Core i3-370M
Memory:2GB→4GB(2GBx2)

リカバリして64bitにしてWindows10にアップグレードしたいのですが、リカバリディスクはありません。
取扱説明書もありません。
サポートサイトで確認すると、Windows10へのアップグレード保障対象外です。
リカバリディスクを作成したいのですが、「リカバリメディア作成ツール」が見当たりません。
リカバリするには「0」を押しながら電源を入れるのですが、リカバリ画面に行けません。
仕方がないのでWindows7のディスクでクリーンインストール。
シリアルキーはパソコンに貼ってあるのを入力して、電話認証。
有線LAN・無線LANともにドライバが無いようなので、外付けの無線LANアダプタをインストール。
無線アダプタこのBuffaloの「WLI-U2-KG54」は、こういう時にいつも重宝します。
ネットに繋がったので、ドライバを検索してネットからインストール。
そして、果てしないWindowsUpdate。
そうして、やっとWindows10にアップグレード。

Windows10でクリーンインストールでもできたかもしれないけど、Windows7でちゃんとドライバ確認してから、引き継いで10にしたかったのです。
なかなか快適です。

  • 2016年1月23日

ChromebitASUSのChromebitを買ってみました。
テレビにHDMIで接続します。HDMIの延長ケーブルやアダプタも同梱されています。

Chromebit

Wireless Touch Keyboard k400 pluss

スマホやタブレットが無くても繋がるPCですが、その替りマウスとキーボードは必要です。
ChromebitにUSBの差込口がひとつあって、複数使いたい場合はUSBのHUBを使えます。
Logicoolの「Wireless Touch Keyboard k400 Plus」を接続してみました。

Chromebit

WiFi接続して、Googleアカウントでログインします。

Chromebit

GoogleChromeでできることはだいたいできるようです。

Chromebit

ブラウザでQNAPのNASのフォルダや管理画面もアクセスできました。

Chromebit

GoogleChromeの拡張機能でOFFICEが使えます。
Googleドライブで他のPCとデータを共有できます。
Google専用パソコンですね。
Windowsでは無いのでセキュリティソフトは必要ありません。
ChromeOS、Googleのセキュリティ内です。
スマホやタブレットは必要無いですが、接続もできてマウスやキーボードの替りになったらもっと良かった。

 

  • 2016年1月7日

eLTaxで償却資産申告は・・・

1月は年末調整や給与支払報告書の提出と、償却資産申告があって、
税務署関係はeTaxで、市税はeLTAXという別のソフトを使う。
eTaxはWindows10に対応したけど、eLTAXは対応予定未定。
面倒なのでまだWindows7のままで運用する。

今年初めて給与支払報告書と償却資産申告とをeLTaxでやってみました。
給与支払報告書提出は、相変わらずわかりにくい画面ではあるものの完了。
償却資産申告も増減無しなので簡単だろうと思ったら・・・、評価額を計算しないといけない。
手書きの提出なら「昨年度の申告に増減なし」に○して終わるところ。
つまり、電子申告にするとかえって面倒になる。
手書きで作成して、返信用封筒同封して郵送しました。

償却資産評価額

  • 2015年11月4日

Sim Freeタブレット Zenpad 8 + Freetel

ASUS Zenpad8タブレット:ASUS Zenpad 8(16GB、SIMFree、SMS付)
データ通信:Freetel
SDカード32GB装着

Sony Xperiaタブレットから乗り換え。
保護フィルム貼付け。
Gmailを設定。
パスコードを設定し、文字サイズを大に。
データ通信はFreetelのSIM(SMS付き)を購入しました。
これの契約で問題が・・・。
フリーSIMって、基本的にクレジットカード決済なんです。
こちらはクレジットカードがありません。
法人で使いたいのですが、領収証も発行されません。
仕方なく個人のクレカで契約。

会社と自宅の無線LANに接続。
取扱説明書をダウンロード。
アマゾン、ニコニコ動画、Youtube設定。
音が良いです。
私はNexus7を使っていますがちょっと羨ましくなりました。
Zenpadはいろんな面で確実に良くなっています。
お客様も今度は使いやすくてうれしいとのこと。
自宅におじゃましたついでにテレビをネットワークに接続。
アクトビラ、TSUTAYA TVがあります。

  • 2015年8月9日

VistaからWindows10にアップグレード

Windows10PC:富士通 FMV-DESKPOWER CE50W7
OS:WindowsVista Home Premium→Windows7 Home Premium→Windows10 Home 32bit
CPU:Intel(R) Core(TM)2 CPU E4300 @1.80GHz 900MHz
HDD:320GB
Memory:1GB→4GB(2.99GB使用)

もともとWindowsVistaだったパソコンをWindows7にアップグレードして使用していましたが、
突然電源が落ちるようになりました。たまたまですが、まったく同じ機種がもう一台あったので、そちらにハードディスクのみ交換して、ついでにWindows10にアップデートしてみました。
まず、「Crystar Disk Info」でハードディスクが正常であることは確認済みです。
電源が落ちるようになったのは、マザーボードあたりの不良かもしれません。
Windows10の予約して、準備ができる前にISOファイルからアップデートを始めたところ、2日ほどかかりました。ファン回りっぱなし。
もちろんVistaよりは快適ですが、Windows7と比べると微妙です。

(more…)

last comments
hiro
hiro

はじめまして 恥ずかしながら 当方もCE50W7を所有し、10へのアップデー…
marumi
marumi

あらら、「0xC1900101-0x20017」はよく出るみたいですね。 今回…
hiro
hiro

放置して完了ですか・・ うらやまし~い ありがとうございました

  • 2015年8月5日

夫の使っていないノートパソコンをWindows10にアップグレードしてみました。

PC:ASUS EeePC EPC1215B-RD
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
CPU:Intel(R) Core(TM) i5-2430M CPU @ 2.40GHz 2.40GHz
Memory:4GB
HDD:

この機種はWindows10に正式に動作保障があります。
その前にまず、リカバリディスクがありません。
この機種はリカバリ領域からバックアップすることでリカバリディスクを作成します。
マニュアルには手順が書いてありますが、本人はこれを紛失。
ASUSのユーザー登録はしてあるので、サポートサイトにログインすると、ダウンロードできました。
ついでにBIOSも最新にアップ。
リカバリディスクは16GB以上のドライブを要するので、いらないPCから外しておいたHDDをUSB接続してリカバリディスクとします。これは時間もかからず、すぐにできました。

Windows10へのアップグレードは、ISOファイルをダウンロードして実行しました。
約1時間半ほどで完了。

(more…)

  • 2015年7月31日

Windows10検証用PCをWindows10にアップグレードしてみました。

PC:Panasonic CF-R8
OS:Windows7 Pro SP1→Windows10 Pro 64bit
HDD:148GB
CPU:Intel(R) Core(TM)2 Duo CPU U9300 @1.20GHz 1.20GHz
Memory:4GB

もともとVista機をリサイクルしてWindowsにして中古で販売されていたものですから、当然メーカーも保障対象外です。
Windows7ででも最近動作が重くなってきました。

Windows10の予約もしてはいましたが、ISOファイルで主導でアップグレードしてみました。
すでに他に2台のパソコンでアップグレードは経験済みですが、それらはあまりソフトが入っていませんでした。これは全部Windows10に移行できるのか全く不明です。
念のため、システム修復ディスクを作成し、バックアップもNASに取った上でアップグレードしました。
前の2台は1時間くらいで終わりましたが、これは5時間ほどかかりました。ずっと見ていたわけではないので、もしかしたら待ち時間もあったかもしれません。

タイルのアプリを使わなければ、Microsoftへのサインインも必要ありません。
Panasonicのサポートサイトを見ると、Windows10へのアップデートサポートツールが準備中だそうです。ぼちぼちサポートを見守りましょう。

  • 2015年7月30日

DELL Vostro 230不要になって余ってたDELLパソコンをWindows10にアップデートしてみました。

PC:DELL Vostro230(Early 2010)
OS:WindowsXP SP3→Windows10 Pro
HDD:298GB
CPU:Intel(R) Core(TM)2 Duo CPU E7500 @ 2.93GHz
Memory:4GB

DELLのサポートサイトでは、動作保証対象外です。
お客様宅でWindowsXPで使用されていましたが、シリアルのシールはWindows7だったので、Windows7をクリーンインストール。
シールのシリアルで認証を通してWindowsUpdateを全部やっても、Windows10へのお誘いが来ないので、手動でISOファイルからアップデートしてみました。
下記よりダウンロード、Windows10 Pro 64bitを選択しました。

Windows 10 のディスク イメージ (ISO ファイル) のダウンロード

ちょうど1時間で完了です。
もちろん、「GoogleChrome」インストール。
DVD試聴用に、「VLC Player」、Officeは「LibreOffice」、画像処理に「Gimp」、PDF用に「Acrobat Reader DC」をインストール。
セキュリティは「Defender」が入っています。
いい感じです。