ルーターのブリッジ接続

PC:富士通FMV-P2433
OS:Windows98
LAN:Melco WLS-L11GPS-L
インターネット接続:ADSL
キャリア:フレッツと聞いていたが実際はeAccess
ISP:Dion
事前の確認で「フレッツですか?」と聞くと「そうです」とお答えになるのですが、実は違うことがよくありまして、フレッツの場合、モデムはルーター機能がありませんが、それ以外(eAccessやACCAなど)のADSLだとルータータイプのモデムでの設定になります。これに無線ルーターを接続すると、ルーターが2つになってしまい、設定がうまくいきません。この場合は無線の方のルーター機能を殺して、クロスケーブルでWANではなく、LANで接続をします。DHSPは「使用しない」設定にし、IPアドレスをモデムと重ならないように固定して付けてやります。
モデム(192.168.0.1)、無線機(192.168.0.100)という感じです。
※このケースはとても多かったので、いつもクロスケーブルやクロスへの変換コネクタを持っていました。
※現在ではブリッジにしなくても接続できるような仕様に変わっています。また、ストレートでもクロスでも自動判別するような仕様になっているようです。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA