ローカルエリア接続のプロパティの「詳細設定」が変

PC:東芝DynaBook
OS:WindowsXP SP1
インターネット接続:ADSL
キャリア:フレッツ
ISP:ぷらら
随分前からインターネットができないそうで訪問しました。
確かにできません。ID・パスワードは間違いありません。
パソコンにバンドル版のウイルス駆除ソフトは見当たりません。
起動も妙に遅いです。
ローカルエリア接続のプロパティの「詳細設定」を開くと、
「この接続のプロパティを表示できません。Windows Management Instrumentation(WMI)情報が壊れている可能性があります。修正するには、システムの復元を使ってWindowsを前の状態(復元ポイントと呼びます)に戻してください。システムの復元は、[アクセサリ]の[システムツール]にあります。」
と出ます。これについてはMicrosoftのホームページに情報公開されています。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;319101 target=”_brank”
しかし、ウイルスやスパイウェアの可能性もあり、バックアップの必要なものもないとのことでしたので、安全な方法としてリカバリすることになりました。
リカバリ後インターネット接続設定をして、インターネット使用可能となり、「Norton Internet Security2005」をインストールしました。
すると、もうすでにウイルスを検出しています。リカバリしたばかりなのに!
侵入も検知して止めているようです。これは怖いのでルーターを設置するよう提案すると、賛成していただけたので、後日ルーター(Buffalo BBR-4MG)を持って訪問しました。
ルーターがあるなら「フレッツ接続ツール」は必要ありませんので、アンインストール。
これで、インターネットもメールも使えるようになりました。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA