無線機の故障

PC:日立 Prius DT5154
OS:WindowsXP
LAN:Buffalo WBR2-G54/P
インターネット接続:ADSL
キャリア:フレッツ
ISP:ぷらら
以前別の業者さんが設定したお宅です。
別に有線でデスクトップが繋がっています。無線デスクトップのほうが繋がらないとの事ですが、繋いで見ると妙に電波が弱いのです。30%前後なので、これではまた繋がらなくなってしまうでしょう。
前回の業者の方も、設定にかなり時間をかけたそうで、電波が弱いので壁をなるべく挟まない位置に親機を置くようにと言っていたそうですが、マンションの薄い壁で断熱材が入っているとも思えません。
私のノートパソコンで接続して、あちらこちら移動してみました。すると、間に壁が無くても電波が弱いのです。これはもともと不良かもしれません。
一応、親機のファームウェアをUpgradeすることにしました。設定内容はPCに保存して、メーカーサイトから最新のファームウェアをダウンロードして、Upgrade。ところが、1分半ほどで終了するはずのUpgradeがいくら待っても終了しません。故障です。
仕方ないので近くの家電店に走って、同じものを購入して設定すると、電波はほとんど100%です。親機の置き場所などどこでも大丈夫です。
最初から不良だったのです。故障は無償で修理してもらえますが、2週間はかかります。ファームウェアのUpgradeに失敗したのは私の責任なので、今回は私が自腹で交換しました。無償修理から帰ってきたらオークションにでも出しましょうか・・・。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA