Ethernetボックスマネージャー

PC:富士通 FMV-DESKPOWER
OS:Windows98
LAN:Aterm WL54AG、WL54TE
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:DION
Windows98初期型です。もともとWindows95だったものをUpgradeしたようです。
トリオモデム「Aterm WD701CV」に無線LANカード「WL54AG」を装着。
「WL54TE」をパソコンに有線LAN接続して、Ethernetボックスマネージャーで設定するのですが、どうしても親機を検出できません。このタイプは設定済みで出荷されており、あとは繋がれば良いだけの筈です。ここでWindows98ではEthernetボックスマネージャーは対応していないことに気づきました。
検証機(WindowsXP)で接続を試すと、別の無線LANカードでは繋がるので、親機は正常です。Ethernetボックスマネージャーを試みますが、検証機でも親機が検出されません。一旦子機を初期化して再設定しても変わりありません。
WWWブラウザで接続を試みると、近所に5台ほど無線LANが見えます。中の1台は同じメーカーの無線機のようなので、無線チャンネルを離して見ると、やっと接続。
無線子機を検証機から外してそのままお客様のパソコンに接続すると、やっとインターネット接続できました。古いパソコンですが、インターネットとメールくらいならまだまだ働けます。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA