VFusen.exe

PC:富士通 FMV-BIBLO NB50E
OS:WindowsXP SP1
LAN:NEC AtermDL180V-C
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:Dion
ごく普通のADSL設定のはずでしたが、モデムを設置して管理画面を開こうとすると、ユーザ名・パスワードのポップアップが出たり出なかったり、出てログインしても管理画面の表示が途中で止まったりします。
インターネットオプションのプライバシー設定が高になっているので、他にも設定が変わっているかも知れず、すべて既定に戻すと表示可能となりました。
設定完了して、パソコンを再起動すると、またホームページが表示されません。
そう言えば、「InternetSecurity2002」(期限切れ)が最初は無効になっていたのを有効にしました。
ファイヤーウォール設定を確認すると、いくつかの遮断設定があります。
遮断の項目を一旦削除して、ホームページを表示させてみると、「InternetSecurity2002」が許可を求めるポップアップが表示されました。
これを許可して、ホームページが表示可能となりました。
それから、「問題が生じたためVfusen.exeを終了します」というエラーメッセージが表示されます。でも、特に問題は無さそうです。
vfusen.JPG 音声付箋ソフトのようです。ネットでもググッてみましたが、特に情報もありませんでした。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA