ADSL阻害要因(接続間違い)

ADSLが雷の後繋がらなくなり、モデム交換しても繋がらない、そんなケースが今年は数件ありました。
最初の繋がらなくなったのはモデム故障かもしれません。
でも、交換しても繋がらない・・・なぜでしょう?
今年数件あったのは接続ミスです。

ぱっぱっと古いモデムを外し、パッパッと新しいモデムをつけます。
その時に、ちょっとだけ間違えてしまうと・・・、はい、繋がりません。

あるお宅は、ドアホンアダプタとの接続を間違えていました。
あるお宅は、局線に繋がるMJと別の階に繋がるMJとを逆にモデムに接続していました。
経路が間違っていても、線さえ繋がっていれば電話は使えてしまうので、余計に訳が分かりません。
ただでさえ、モデムが壊れた後なので、他にも何か壊れているのかと思ってしまいます。

雷の二次災害ってところでしょうか。



No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA