ケーブルテレビの設備障害

ある日の作業のこと。

ケーブル回線でのインターネットで、無線設定をしました。
スムーズに作業は進み、30分ほどで完了しました。
最後に、離れた部屋で無線の電波のテストをすると・・・、おや、ネットに繋がりません。
モデムを確認すると、通常点灯しているランプが消灯しています。電源を入れ直しても消灯です。

これはケーブル会社の障害かメンテナンスです。
でも、お客様の心情としては、
「作業のせいでモデムが壊れたのでは?」
と思うでしょうね。

カスタマーサポートに電話すると、10:00からの営業とアナウンスが流れます。(この時9:30)
あと30分ただ待っているのもなんなので、
「こういうことはたまにはある」
「10:00になっても復旧しなかったらカスタマーサポートに電話を」とご説明して次のお宅へ向かうことに。

と、その時問題のランプが点灯に変わりました。
「おお、復旧した!」

でも、まだネットに繋がりません。
こういう時は、モデムとルータの両方の電源を入れなおします。
ところがまだネットに繋がらない。

ああ、このケーブル会社のモデムはなかなか気難しいのでした。
モデムとルータの電源を両方とも抜いて、約5分間放置。
その後、モデムの電源を入れランプが点灯になるのを待ちます。
点灯を確認してから無線ルータの電源を入れます。
これでネットに接続できました。

今回はきわどいタイミングでした。
もう5分早く終わっていたら、私が帰った後ですぐにネットができなくなっていたかも。
または、できなくなっていたけど気づかないまま復旧していたかも。
お客様は私がいる時にこういうことを経験できてラッキーでした。
でも、私は次のお客様に遅刻しました。
あとからプロバイダのサポートサイトを確認したら、やはり設備障害だったようです。未だに「原因調査中」だそうで。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA