ADSLからCATVへ乗り換え

ADSLが不安定なお客様、CATVに乗り換えになりました。
保安器が高所で確認できず、古いドアホンやセコムがあり、保安器からドアホンに分岐しているのが原因かもしれません。
もともと、テレビはYCVをご契約なので、インターネットと電話を追加契約されました。
電話はKDDIメタルプラス電話。
停電すると電話が使えなくなる事をご承知の上でご契約です。

朝、CATV工事と立会いながら、持参したWiMaxモバイルルータでお客様のパソコンを繋いで、セキュリティ設定。
バンドルされているNortonをアンインストールし、DefenderをON。WindowsUpdateをします。
YCVでMcAfeeが無料で使えますが、多機能なセキュリティソフトより、シンプルなDefenderをお勧めします。
NortonやMcAfee、Trendmicroはいずれも過去に複数回トラブルを起こしていますが、DefenderやMicrosoft Security Essencialsはほぼありません。
メールはGmailを取得。YCVのメールアドレスは使いません。
こちらのお客様はネットで買い物など今のところしないので、フリーメールでも問題ありません。
ISPのメールが必要になったらその時はYCVのWEBメールを使えばよろしい。
こうしておけば、引っ越しても、インターネットを他社に乗り換えても設定変更の必要がありません。
Gmailなら標準でウイルスチェック付きだし、パソコンを買い替えてもメールデータの移行をする必要がありません。

CATVの工事は、モデムをどこに引きこむかで問題がありました。
テレビ・パソコン・電話・セコムが同じフロア内ですが、やや離れており、当然あまり露出配線したくありません。
工事は床下を這わせてくださいました。
インターネットのモデムはテレビの側に、電話用モデムは電話とセコムの側に別々に引き込んでくださいました。
良い工事屋さんで良かった。工事費用はお客様負担は無しです。

工事が終わったら、CATVモデム(WiFiルータタイプ)をテレビと接続し、パソコンの無線LAN設定。

BCW710J2

上がモデム、下はSTB(サイズ比較)、モデムがコンパクトでなかなか良いです。
通常は無線LANはオプションなので、もったいないから別途購入するのですが、今回はセット価格で込み込みです。
インターネットの接続不可トラブルの際にはこの方が対応が簡単ですね。
プリンターも無線LAN設定。
テレビはアクトビラがあるので、テレビでもインターネットが見れます。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA