J:COMの12Mプランってどう?

Windows7のサポート終了が近いので、Windows10にアップグレードをご希望です。前回訪問時は、まだWindows10無料アップグレード期間中でしたが、もう終了していますし、アップグレードする方法が無いわけではではないものの、8年ほど前の製品とあっては、いつ故障してもおかしくありません。買い替えをお勧めしました。

こちらは、インターネットとメールくらいしか使わないお客様です。今回おすすめしたパソコンはこれ。

PC:マウスコンピュータ  1805LM-iGS410SD-S2-A

OS:Windows10 Home 64bit
SSD:240GB SSD ( 6Gbps 対応 )
Memory:8GB
CPU:インテル(R) Core(TM) i5-8400 プロセッサー ( 6コア / 6スレッド / 2.80GHz / TB時最大4.00GHz / 9MBキャッシュ )

MS-OFFICE Personal 2016(個人向け)認証。今回はアクティベートだけでなく、登録を要求されました。マウスコンピュータのパソコンは複数設定してるけど、登録要求されたのは初めて。どういう違いなんだろう。

メールの設定とデータ移行だけど、今まではWindowsLiveメール。これは終了していて、Microsoftのメールソフトで設定するとまた終了されても困るので、プロバイダのJ:COMのWEBメールを確認。でも、J:COMもあまり使いたくないそうで、新たにGmailを登録しました。GmailでJ:COMメールを送受信できるよう設定。アドレス帳はGoogleコンタクトに移行。

プリンター設定(Canon MG3530)

WindowsUpdate、どうも遅い。パソコンのスペックは高めなんだけど・・・、回線が遅い?J:COMの契約コースが12MBでした。たいして速度を要求する使い方はしないから・・・と思うでしょうが、一番要求するのがWindowsUpdateですよ。WindowsUpdateに時間がかかって、終るまでパソコンが重くなります。正常に終了すれば良いですが、WindowsUpdateトラブルに会ったら超絶遅くなりそうです。対応策としては、パソコンを使わない時もずっと起動しておくことです。J:COMにする前はADSLで12MBのプランだとADSLより遅くなったかもしれません。

セキュリティは「Canon NOD ファミリーセキュリティセットアップ」。もう一台のパソコンの方は旧バージョンなので、アンインストールして「ESET Internet Security」をインストール。ついでに次回の更新も手続きして、コンビニ払いで更新。

Comments are closed