Bフレッツ申込への後悔

PC:富士通 FMV-A8280
OS:WindowsXP Professional
LAN:Logitec LAN-WN12/RCB
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:Nifty

光を開通したのでパソコンを買い替えたいとのご相談を受け、メモリ増設をすることも考えましたが、すでにパソコンも4年ほど経っていますし、買い換えた方が良いと判断しました。
パソコンとプリンタの選定をお任せ頂き、設定に訪問しました。
Windows7も発売を開始していますが、この方は新しいものを使いたいわけではありません。
今までと同じように使えた方が良いので、WindowsXPで、MS-OFFICE2000をセットアップしました。

実はこちらでは、今回の光の開通に伴い複数のトラブルが発生していました。
ひかり電話も開通しているのですが、別の部屋の電話が繋がらないそうで、NTTや代理店に電話をして再工事する手配になったそうです。
でも、これは単にひかり電話対応ルータの電話機側ポートを壁のMJに差していないからです。
その通り接続して問題は解消しました。

光の工事と同日で出張設定もあったそうですが、その後メールの送受信がおかしいとのこと。
もともとNiftyのセカンドメールをご利用で、今回も継続して使うことになっているのですが、自分宛のメールテストは届くけど、それ以外のメールが届かないとのこと。
NTTのリモートサポートを受けたそうで、その時もメールは送受信できるのだそうです。
でも、毎日来るはずのメールがやはり届かない。
1ヶ所からではありません。銀行や証券会社からのメールです。
Niftyのサポートも受けたそうですがそのやりとり内容は不明です。

今回私も設定して、送受信の確認をしましたが問題は無く、もうNiftyのサーバーには未受信のメールは無いようです。
旧PCの設定も確認しましたが、問題ありません。
念の為、Webメールでも確認しました。
さて、届いていないメールはどうなってしまったのか・・・。
まるで、どこか別にそのメールの設定があって、先に受信されてしまったか、Niftyの契約を光に変更する際にセカンドメールを一旦削除されてしまったのか、そんな症状です。

セキュリティソフトは、パソコン2台あるのでウイルスクリアを申込、及び設定しました。
その際にフレッツスクエアを設定、出張設定で来た人はフレッツスクエアの設定はしなかったのですね。
無線機は光の申込代理店からのプレゼントがありましたので、これを設定。
プリンタを2台のパソコンに設定。
お客様ご希望により、「eTax」「Google earth」をセットアップ。
旧PCからお気に入りとメールのアドレス帳を移行。

これで安心して使えるようになりました。
今回、お客様は電話での勧誘に負けて光への切り替えをしてしまったのですが、数々のトラブルと、それぞれのカスタマーサポートとの長いやりとりにお疲れで、元のADSLに戻したいと言うと、工事費がかかると言われたそうです。
お客様は申し込んだことを強く後悔されています。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA