J:COMからNTTフレッツひかりに乗り換え工事

NTTフレッツひかりJ:COMをやめて、NTTフレッツ光をお申し込みです。
NTTの引き込みの位置がJ:COMとは違うので、LAN工事も必要になりました。
無線LANも可能ですが、お仕事でお使いのお客様なので、メインマシンは有線LANにしておくべきと思います。
こちらは、NTTのホームテレホンが入っており、ドアホンも電話機で取っています。
J:COMの前はNTTのアナログ回線だったので、元通りにすれば大丈夫なはずなんですが、あたりをつけてやってみましたがうまくいきませんでした。
電話配線が元のNTTのものと、追加でJ:COMがしたものとあり、露出配線で1階と2階に渡っており、整理しきれません。
今回は、新しい電話機(子機付き)を購入し、FTTHルータの側に設置し、ドアホンは今までどおり古い電話機で応対することにしました。
今のドアホンが故障したら、その時にはドアホン一式と全部見直すことになるでしょう。

ところで、J:COMさんたら解約するとなるとすごい電話対応なさるそうで、その口調にびっくりだそうです。
解約するお客様だって今まで使って頂いて料金払ってくださってたのですから、もう少し気をつけたほうが良いと思います。

Comments are closed