パソコンの起動が恐ろしく遅い

PC:Sony Vaio Sony Vaio PCV-LX52/BP
OS:WindowsXP SP2
LAN:Web Caster V110
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:OCN
ハードディスクに空きが無くて、OCNの接続ツールがインストールできず、インターネット接続ができないのだそうです。
それって入れる必要ないと思うのですがともかく伺ってみました。
訪問してみると、ONUにIP電話対応ルータの「WebCasterV110」が繋がっています。
ランプを見るとどうやら未設定。これを設定すれば良いのです。
設定画面を開こうとすると、パスワードが設定済みのようです。
この機種は初めてアクセスした時にパスワードを設定するので、だれかが設定済みということになりますが、お客様は覚えが無いそうです。
FTTHの開通時には無料設定の作業員が設定したらしき形跡があります。
広帯域の接続で設定した様子。ルータがその時点で無かったのならそれで良いですが・・・。
パスワードがどうしてもわからないので仕方なく初期化しました。
初期化ボタンを先のとがったもので押しながら電源を入れるんですけど、これ難しいですよ。お客様に手伝ってもらいながら初期化。
接続設定は手入力で済ませ、OCNサイトからIP電話の自動設定をします。
これでインターネットとメール・IP電話は使用可能になりました。
フレッツスクエアに接続するためマルチセッションの設定をしたいのですが、どこにも書いてありません。
ネットでググッて、一般人のホームページから方法を見つけて設定完了できました。
再起動をかけると、恐ろしく時間がかかります。
ハードディスクの空きは確かにわずかしかありません。
Vaioのこの機種は、Cドライブ10GB、Dドライブ50GBの仕様で、Cドライブが少ないのです。テレビ録画できるようになった機種だったので、Dドライブは録画用に大きく取ってあるのだと思います。でもDドライブはほとんど未使用です。
不要なプログラムはアンインストールされていますし、Word文書をDドライブに写したってたいしたサイズではありません。
今度どこか調子が悪くなったら、リカバリしてパーティーションを切りなおしましょう。
でも、起動が遅いのは、もしかしたらWindowsUpdateして、SP2が入った為かもしれません。

1 Comment - Leave a comment
  1. 奈々氏 より:

    古いものにコメントしてごめんね。
    >フレッツスクエアに接続するためマルチセッションの設定を
    >したいのですが、どこにも書いてありません。
    同梱CD-ROMの中に取扱説明書pdfファイルがあってそこに書いてありました。たしか発見したのは2005年1月のことです(笑。読んだのはそれ一回こっきりですが、光回線で夕方の設定作業がまだ少なく、じっくりマルチセッション接続やVoIP設定などをやった記憶がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA