FTTHとISDN

PC:NEC VALUESTAR VL570/7
OS:WindowsXP SP2
インターネット接続:ISDN→FTTH
キャリア:フレッツ
ISP:OCN→BIGLOBE
「うちのパソコンどうなっているのかわからないので、整理してください」とご依頼いただき、訪問して来ました。
伺ってみると、パソコンに光ファイバーのメディアコンバータとISDNのTAが接続されています。ISDNは解約したつもりで、TAの外し方がわからないとおっしゃいますが、TAが繋がっていて電話が使えているということは、解約はされていません。
光ファイバーを開通した時には、かつて私も登録していたサポート会社の出張サポートを受けたようで、書類にはインターネット接続設定とセキュリティソフトのセットアップをした旨記載があります。
接続には、OCNのISDNとBIGLOBEのダイヤルアップ、フレッツスクエアがあり、IEを起動するとOCNに接続されます。娘さんは光にしたのに遅いと不満だったとか。開通から半年の間、NTTのBフレッツとISDNとOCNとBIGLOBEの料金を払い続け、光ファイバーでの接続を使用せず、ISDNでインターネットをしていたということです。
私がいる間に、すぐに電話してISDNと使用していないOCNを解約手続きしていただきました。何か聞かれるとお客様はわからないので、その都度替わってご説明。
また、パソコンを起動するたびに出てくる「McAfee Privacy Service」のログイン画面もうざったので、スタートアップユーザーに設定して出なくしました。これでパスワードを入れなくてもインターネットが使用できます。セキュリティの面ではいちいちログインしたほうが良いでしょうが、使い勝手が悪い為に家族がパソコンを使わなくなってしまっては、パソコンを購入した意味がありません。
前に設定した人間、確かに接続設定はできていましたよ。でも、こんな風になるかもしれないと予測もできたはず。予測できないような新人だったのか、指示書にあることだけやれば良いという考えなのか。いずれにしても、プロの仕事ではありません。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA