ルームリンク

地デジ対応でフレッツTVに契約されたお客様です。
2部屋のTVへLAN配線をしました。
片方の部屋のTVにはスカパーチューナー接続。
もう片方の部屋のTVにはブルーレイディスクレコーダ接続。
ルータ導入し、Sonyのルームリンクを設定しました。
ルータは有線スループットの最も高速なものをチョイス。
無線LANは必要無かったのですが、有線ルータよりもこれが高速で安価だったのです。
設定画面を確認すると、無線LANを無効にすることができました。

ルータ:PCI MZK-W300NAG
TV:Sony BRAVIR KDL-32F5(32型)
ブルーレイディスクレコーダ:Sony BDZ-RX100

どちらからも録画でき、BDZ-RX100に保存。
どちらの部屋のTVからも視聴できます。
このTVはアクトビラ対応ですが、久々に見たアクトビラは操作反応がもっさりしていて、ビデオは料金が高くてあまり使いそうにありません。
スカパーもどちらのTVからでも視聴及び録画できると良かったのですが、これはチューナーの接続したTVからしかできませんでした。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA