ネットワークカメラ設置とLAN工事

2部屋にネットワークカメラを設置ご希望です。
宅内にブロードバンド回線はありますが、とても広い家で、増築もしている為電波が届くかどうか疑問です。
届いたとしても、その後のメンテナンスを考えて、LAN工事をした方が良いと判断しました。
ルータの部屋から2本LANケーブルを引く予定でしたが、工事当日もう一部屋パソコンを接続できるようにしたいとご要望があり、途中の部屋にHUBを設置することになりました。
LAN工事担当者が屋根裏に登って、増築分以外は屋根裏で配線可能と判断。
増築分のみ露出配線しました。

ネットワークカメラは、
PLANEX CS-WMV043G-NV

2台設置するのでカメラのIPアドレスをそれぞれ固定。
ポートもそれぞれずらして設定。
ネットワーク外からもアクセスする為に、ダイナミックDNSを「CyberGate DDNS」でホスト登録。
登録した内容をカメラに設定。

ルータは「NEC Aterm 」、「ポートマッピング設定」にポート開放を設定。
WEBポートは8080と8081を対応させたIPアドレスに設定。

ネットワーク内では簡単に設定できてカメラも見れますが、ドメインでのアクセスは確認ができません。
PHSで接続して確認はできました。
「Loginfree機能」でファイル名を設定すると、携帯から静止画を見ることができます。
その他、カメラのポジションやナイトビジョンを有効にしたり、好みに合わせて設定。
SDカードを入れて、動体検知を有効にしてみましたが、あっという間にSDカードは一杯になってしまい、ファイルを再生しようとしたところ、カメラがフリーズ。ネットワーク外から設定できなくなってしまいました。
カメラは初期化されてしまい、再設定。SDカード内のデータも消えました。
また同じ事になっても困るので、SDカードはやめました。
録画は外からでも管理者ならできます。

このお宅は、宅内にカメラの設定などを行える人がいません。
このままだと、グローバルIPアドレスが変わったときにカメラに外からアクセスできなくなります。
固定IPアドレスを検討していただくことにします。

それにしても、この製品、取扱説明書もサポートサイトもとても不親切。
ここまで設定するのにかなり悩みました。
問い合わせフォームから問い合わせもしましたが、答えはまだ来ません。
後でわかりましたが、やはりカメラ近くでは無線LANの電波は届かず、途中の部屋にHUBを設置したのが役に立ちました。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA