WiMAX UQ Step 正式契約

UQ WiMAXで、「UQ Step」に正式契約しました。
選んだ機器は「NEC Aterm WM3500R」、クレードルも購入。
Try WiMAXで問題だった有線接続出来ない件、こちらはクレードルで有線接続可能です。
バッテリーの持ちも最大8時間。管理画面も見慣れたAterm。
起動にかかる時間が、[URoad-7000SS]より少し長い気がしますが、1分程度なのでEmobileに比べれば全然問題無し。
設定も簡単で、LED消灯してると不安なので消灯しない設定に変更。

自宅(座間市相模が丘)で速度測定。下り2.226Mbps(USEN)、下り698.66Kbps、上り813.97Kbps(BNR)、下り1366Kbps、上り810Kbps(Yahoo Speed Check)、アンテナランプ弱。
WiMAX送信出力100%に変更したら、下り2737Kbps、上り3482Kbps(Yahoo Speed Checker)、下り681.38Kbps、上り2720Kbps(BNR)、4485Kbps(USEN)、アンテナランプ中。
とりあえず、50%にしておきました。

そもそも、自宅では自宅の無線LANがあるので使いません。
必要なときだけ回線を確保したいだけなので、Stepコースで良いかなと。
これで様子を見て、1年契約の月額以上に使用して不経済だと思ったらコース変更を検討します。
[URoad-8000]も出てましたが、この[Aterm WM3500R]も、ネットのレビューを見ると、最初少しは問題があったようで、それが改善されて安定した頃だろうと個人的に判断しました。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA