新規PC設定とiPad接続とWiMax

PC:Sony Vaio VPCEH29FJ/W
OS:Windows 7 Home Premium SP1 64bit
HDD:640GB
Memory:4GB
CPU:Core i5 2430M/2.4GHz(512KB)

LAN:WHR-HP-G300N
インターネット接続:CATV
ISP:イッツコム
プリンタ:EPSON EP-902A

何度か宅内のネットワークが繋がらなくなり、その都度モデムと無線機の電源を入れなおして復旧しています。
もう古い無線機なので買い替えることにしました。
でも、電源入れ直ししてるはずが、よくよく聞いていみるとどれが何の電源かわからないままのようで、どうやら無線機の電源しか入れ直していません。
つまり、無線機の不具合の可能性が高いので、交換で良いでしょう。

セキュリティソフトは「CANON NOD32アンチウイルス」のライセンスを移行。
メール設定は「Outlook2010」を設定、メールメッセージをデータ移行。
プリンタは、EP-902AをUSB接続からLAN接続に変更。
EP-902A側からパソコンを指定してスキャンができません。パネルにLAN接続のパソコンが検出されないのです。
パソコン側からはLANでスキャンできます。
前にも同じことがありました。カスタマーサポートもお手上げでした。
これはお客様もパソコンからの操作で問題ないとのこと。
「筆ぐるめ18」はデータを旧PCから移行。

一通り設定が終わったら、「iTunes 10」をインストールして、iPad接続。
iPadは起動時に同期はしない設定。無線LAN接続でも同期する設定。 とりあえず写真を同期。
iCloudの設定をしましたが、バックアップが失敗します。
これはサーバーが原因かもしれないので、様子を見てもらうことに。

他のPC:Sony Vaio VGN-C90S
OS:WindowsVista HomePremium 32bit

Vista初期型で悲しいですが、淡い水色できれいなパソコンです。Sonyさんはこういう路線がいいんじゃないかなぁ。
こちらも無線接続設定、セキュリティソフトは期限切れのNortonをアンインストールして「AVG Free Edition」をインストール。
プリンタ設定。

外出先でもインターネットができるようにしたいとの事で、お勧めしたのはWiMax、月額2999円。
もっと安いものも広告が出てますが、「実質最安」というのは長く使うと結局高くなるのでダメ。
こちらは細かく安いものに乗り換えていくタイプのお客様ではありません。
機器は「Aterm WM3500R(クレードル付き)」をお勧めしましたが品切れだったそうで、「今あるのは新製品のMobile Cube、今後はこれが主流になる」と言われて、これに決めたそうですが、今見るとAtermの新製品が出てます(嘘つき)。
別に問題が発生しなければ何でもいいんですけどね。
何かあると、有線LAN接続できる機器は原因切り分けがし易いんです。
品切れって事は人気だって事でしょう。
自宅でWiMaxランプは赤。
速度は3Mほど。

他のPC:Sony Vaio VGC-LA72DBをWindows7にUpgradeすることになり、お預かり。
これはお客様と一緒にかなり悩みました。
買い換えた方がいいかも・・・という気持ちももちろんあるのですが、これ2007年購入時27万前後したはずです。
スペックは結構高く、Vistaのわりにメモリが少なくて、おまけにNorton360のせいで動作が重く、遅いせいで使われず、使われないまま5年経過してしまったパソコンです。5年たってキーボードの電池が初めて切れたってほど使われてなかった。
なんかくやしい・・・という訳で、Windows7 Professionalに生まれ変わってもらうことになりました。

 

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA