業務でiPad mini導入

magicplan会社の業務でタブレットを導入をご依頼いただきました。
iPad miniとNexus7を見ていただき、両方の機能の違いを検討した結果、どうしても背面カメラが欲しいのでiPad miniに決まりました。
携帯キャリアの契約無しのWiFiモデルで、モバイルLTEの最安775円のSIMフリーを契約しました。
モバイルルータはEmobileの中古を購入。
お客様のご自宅用に無線機も購入。特に障害物も無い環境なので、一番安い製品でOK。

事前に保護フィルムを貼り、セットアップし、WiFi設定を済ませて納品です。
パソコンのMS-Outlookのアドレス帳を同期させたかったのですが、お客様のPCはWindowsXPでiCloud非対応。
MS-Outlookのバージョンが2003なのも非対応。
Gmailは使っていません。
CSVファイルに変換などして移すことはできるでしょうが、同期は今のところ無理みたい。

Dropboxを登録して、iPad miniで撮った写真がDropboxに転送されるように設定。
これで今までのように、デジカメで撮ってSDカードをパソコンに刺して・・・という作業は不要になりました。

Evernoteも登録。これとDropboxを事務と共有して、出先から欲しいデータを見れるようにします。
いちいち電話して「おーい、あの書類メールして」って言わなくてもいいです。
こちらの場合はNASをリモートアクセス対応にするまでは必要ありません。
Office文書を見れるように、「OliveOfficeBasicHD」を入れました。

ホームボタンを押さない方法を伝授し、iPad miniの取説へのリンクをホーム画面に貼ります。
よく使うアプリをドックに入れる。

お客様が使いたかったのが「Magic Plan」なるアプリ。
間取りを自動作成します。
これは私もちょっと使い込んでみたいと思います。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA