「Orgasm」と「Update.VBS」と「StartPage.ABトロイ」

PC:富士通FMV-Deskpower ME3/505
OS:Windows98
LAN:Melco LGY-PCI-TXD
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com
パソコン起動時に、「Orgasm」とダイヤラーが出ます。
ウイルス駆除ソフトは入っていません。ウイルス駆除とスパイウェア駆除のどちらを先に行うか迷うところです。
ダイヤラーなのでおそらくスパイウェアと判断して、スパイウェア駆除から先にすることにしました。Ad-Aware SEをインストールしてチェックすると、100以上の検出がありました。特に悪質なものはなさそうです。削除後、インターネットオプションで、怪しい接続と一時ファイルと履歴を削除して再起動。
次にウイルス検出ソフト「Canon NODアンチウイルス」をセットアップ。ところが、インストール前のユーザー登録で、IDとパスワードの取得画面がどうしても開けません。買い物サイトも途中までしかいけないそうで、IE自体が不具合を起こしているのかもしれません。仕方ないので、検証機で替わりに登録を済まて、IE・パスワードを取得してインストールしました。
ウイルスチェックをかけると、「VBS/StartPage.ABトロイ」に感染しています。これは駆除できないので削除。
再起動をかけると、エラーメッセージが出ます。
WScriptエラー「スクリプトC:¥windows¥update.VBSを読み込めませんでした」駆除されちゃったウイルスを起動しようとしてエラーメッセージが出ているようです。
「Orgasm」もまだ出ます。デスクトップ上に作られたショートカットのプロパティから、この実行ファイルの場所を確認して、手動で削除をしようとすると、「Windowsが使用しているので削除できません」。
それなら・・・と、セーフモードで起動しなおしてみると、ありゃマウスが認識されません。何とかキーボードのみで、「Orgasm.exe」を削除。今度はできました。
そして、スパイウェアチェックもついでにかけて感染のないのを確認。
「msconfig」でスタートアップ項目を確認すると、「update.VBS」を起動する記述がありました。これのチェックを外します。これでシャットダウン後再起動、エラーも出ません。ウイルスもスパイウェアも復活していないようです。
ついでにタブブラウザ「Firefox」をセットアップしました。お勧めです。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA