日本語入力がかな入力になった

詐欺ソフトパソコンの文字入力がかな入力になってしまった、また、パソコンの動作が重いそうで訪問しました。

かな入力はローマ字入力に修正。
で、せっかく伺ったのでパソコンを点検。
まず、詐欺ソフト「Advanced System Protector発見、検索エンジンには「ask.com」、パソコン内に「Baidu」の残骸。
「Norton Internet Security」が入っていますが、どうせ詐欺ソフトの類は防げません。しかも、自動更新がONになっていて、そのとおり更新されてしまったとのこと。
これはあえてアンインストール。自動更新もOFFに変更。
お金払ったってこんなことにどうせなる。しかも、起動に時間がかかる。
替りに「Microsoft Security Essencials」をインストール。

古い住所録ソフトのデータをCSVファイルに書き出し、筆まめでインポート。

営業の電話に押し切られて、余計なプロバイダを契約したり、ぷららのひかりTVをご契約ですが、BSが見たいだけとのこと。
テレビにネットメニューがあるのでLANケーブルを繋いで内容を確認してみましたが、アクトビラはあるものの、たいしたメニューが無い。
これって、ひかりTVを契約するよりフレッツテレビを契約した方が良かった。
プロバイダは接続だけのサービスで十分。
2年縛りがあるので、途中で解約すると違約金10000円を請求されるけど、今後何年も使い続けた場合と、違約金を払ってでも乗り換えた場合とを試算してみましょう。

Baidu

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA