ウイルスメール

今月9日からウイルスメールが届いています。
私のメインパソコンのOSはUbuntuで、メールはドメイン管理を契約しているロリポップのウイルスチェック(F-secure)を通り、Gmailで受信しているので、Gmailのウイルスチェックも通ることになります。
今回のウイルスはサーバー(F-secure)は通過し、Gmailでは通過せずサーバーに残っています。
たまにはそういうこともあると思っていますが、今回は9日から今日(17日)まで9通続いているので(今10通になった)、念の為記録に残します。
ロリポップにも念の為サポートにメールで報告しました。
返事はやはり「Gmail側の判断基準が異なるため」ということで、それは承知の上です。

ウイルスチェックをすり抜けたメールは文字化けしており、添付ファイル(zip)付きです。

ウイルスメール

Gmailにはこのように通知が来ます。

ウイルスメール

でも、ウイルスメールにしてはサイズが小さいので、これ自体がウイルスでは無いかもしれません。
マルウェアを呼ぶための準備メールとか・・・。

ウイルスメール

このへんはサポートの言う通りウイルスとしての判断基準の差はあり得ます。

今日はロリポップで検知された別のウイルスメールも来ました。

ウイルスメール

こう続くと、私のメアドを知っている私の友人や顧客のだれかが感染したのかもしれないと不安にもなります。

Comments are closed