富士通ESPRIMO DH550/BN

PC:富士通 ESPRIMO DH550/BN
OS:Windows7 Home Premium
CPU:Intel Pentium(R)プロセッサーG6950 (2コア/2.80GHz)
Memory:4GB
HDD:320GB
保証:3年

ディスプレイ:I-O DATA LCD-MF221XWR [21.5型ワイド液晶モニター フルHD対応 HDMI搭載 スピーカー搭載 ホワイト]」

お客様のパソコンがどうにも起動から何もかも遅く、HDDの不具合の可能性もある為、買い替えを希望されました。
ご相談を受け、見繕ったのがこれ。
主な使用目的が、インターネット・メール。仕事がらみでEXCEL。
なので、本体のみ安心の富士通。
モニターは、私が自分でも使っているIOdata。

本日セットアップ。
初期設定時にパーティションをC:200GB、D:66GBに変更。
無線LANは今回の本体はカードスロットが無いし、無線アダプタ自体もWindows7に動作保障もないので、弊社に在庫のあった「WLI3-TX1-G54」を設定。
インターネットがADSL8Mプランで、無線機も古いので、無線アダプタもこれで充分です。
メールは、WindowsLiveメールはどうしても使いにくいので、フリーソフトの「Thunderbird」をセットアップ。
ツールバーやメール表示をカスタマイズしてOutlookExpressと同じにすることで、使い勝手が悪くならないようにしました。
「MS-OFFICE」は、本体のオプションでは入れず、別途「MS-OFFICE2003」を購入しセットアップ。
また、認証のトラブルが出たので、管理者として開いて認証を通しました。
プリンタ設定:HP複合器 HP Photo smart C5180。
これも、Windows7用のドライバやユーティリティをダウンロードし、セットアップ。
「ウイルスバスター2011クラウド」ダウンロード及びインストール。旧PCにインストール済みのシリアルを入力して引き継ぎ完了。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA