パソコン買い替え

これまでのパソコン(富士通 FMV-CE50/W7)がインターネットに繋がらなくなったそうで、ただでさえWindowsVista、メモリ1GBという情けないパソコン。
良い機会なので買い替えを一任されました。
最初、ディスプレイはこのまま活かして、本体のみ買い換えようとしたのですが、接続方式の違いなどあったり、メーカー側は「機種が違うと繋がるかどうかわからない」という案内。
いろいろ検討して探しているうちに見つけたのがこれ、一体型パソコン。

PC:富士通 ESPRIMO EH30/DT
OS:Windows7 SP1 64bit
CPU:AMD デュアルコア・プロセッサ E-350 + AMD Radeon™ HD 6310 グラフィックス
Memory:4GB(4GB×1)
HDD:1TB

型落ち品の為か、直販サイトでは提供せず、量販店でお安くなってました。
土曜日だというのに購入手続きを取ると、ジャパンネット銀行ならすぐに入金の確認が取れて、その日のうちに出荷されました。すごい。
翌日午前中にお客様宅に到着したので、同日午後設定に訪問しました。
バックアップ用の外付けHDDを購入。

初期設定をし、外付けHDDをNTFSでフォーマット。
これをしないと、FAT32形式では4GB以上のファイルをコピーできません。

最初、富士通どうしなので、付属の「PC乗り換えガイド」でデータ移行してみようと思ったのですが、メモリの少ないVista機、さらにCドライブにほとんど空きが無く、始めて見たもののえらく時間がかかりそうなのでキャンセル。
いくらかソフトをアンインストールして、手動で必要なデータを外付けHDDにコピーすることにしました。
セキュリティソフトはご契約の「McAfee Internet Security」を継続。
メーカーサイトから登録のIDでログインして、ダウンロード及びインストール。
メールソフトはOutlook2007から2010へpstファイルで移行。
プリンタは無線LAN接続。
TVも見れるパソコンですが、今回は必要ないそうです。
筆自慢データはcsvファイルに出力して、筆ぐるめで読み込み。
「iTunes」インストール。データの移行が時間がかかりそうなので、パソコンを持ち帰り自宅ですることにしました。
(後日、バックアップDVDを作成してお客様に送付しました。 )

この翌日、メールが受信できないそうで問い合わせがありました。
肝心なアカウント設定が未設定でした。古いパソコンでメールを受信したりしていたので、テストしたと思い込んでしまいました。
お客様に電話で説明しながら設定していただき、正常に使用可能です。
お客様を悩ませてしまってお詫びしました。

ところで、古いパソコンのネットができない件ですが、訪問時は有線LANが無効になっており、有効にすると繋がりましたが、 普段から頻繁に繋がらなくなるそうです。
NTTの電話サポートも受けたそうなので、多分これだけが原因では無いでしょう。
もしかして、無線LANで接続させようとして有線LANを無効にされた?
 

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA