タブレットでGoogleマップ

仕事でフル活用のGoogleマップ、最近変わってしまいました。
アップデートで、android版もiPhone版もほぼ同じになったようです。
一番痛かったのが、androidのナビアイコンが無くなったこと。
久しぶりに電車で移動したら困ってしまった。
そこで、現時点での対応を考えて見ました。

androidでは「Nav Launcher(Beta)」なるアプリを入れると、ナビ復活しました。

Navigation Launcher
これ、なかなか使えます。
色々登録するとやたら便利。

iPad miniでは、「My Maps Editor 4.61」を入れると、Googleマップのマイマップが使えてかなり便利。

My Maps Editor
現状ではGoogleアカウントにログインすると、「Failed to load maps. (エラーコード:400, Request Quota Exceeded)」とエラーが出ますが、これは設定で「Google Fusion Tables」をオフにすれば解消します。
これでマップを呼び出して、マップアプリへ切り替えてやります。

今後も色々変わるでしょうけど、すごいですね。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA