iPad mini講習

年末に納品と設定を間に合わせたiPad miniでしたが、やっぱり使い方がわからなくてしまい込んでいたそうです。
取扱説明書はAppleサイトのサポートサイトにあるものを、HOME画面にアイコンを出しておいたのですが、見てもわからないので本を買ったそうで、当然ながらWEBで見てわからないなら、本でもわかるわけが無い。

私がiPad miniを操作するのを見ながら、自分でも操作してみます。
慣れない人はどうも画面を強く押してしまう。すると、タップと見なされず違う操作になってしまう。

Siri

連絡先が入っていないのでメールが書けないそうで、WindowsLiveメールのアドレス帳をGmailに移行しました。
お友達はタブレットにカバーをつけているそうですが、持ち歩かないのだからなるべく軽くすぐ使えるようにしておいた方が良いです。
画面にはちゃんと保護フィルムも貼ってあります。
なにしろ、しまい込んじゃダメ。

いろいろできるように、「Radiko.jp」を入れてラジオを聞けるようにしました。
プリンターで印刷できるように設定。
あんまり長期間使わないでいるとバッテリーを使いきってしまうので、なるべく心がけて使うようにお話しました。
せっかく本を買ったので、今回と前回で設定した内容の部分を探して付箋を貼っておきました。
Siriも試していただきました。
前はなかなか認識しなくて、駅でiPhoneに向かって「メール!」「メール!」って声をかけてる人を見かけましたが、精度が上がったようで、何を言ってもちゃんと何かしら返事をします。
おもしろいですね。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA