バンドル版のセキュリティソフト

「Norton Internet Security」の更新ができないそうで、訪問しました。
WEB上で更新手続きは済んでいるようですが、更新キーの入力ができないまま、有効期間が過ぎてしまったようです。メーカーに電話してもずっと通話中で繋がりません。これでは対処のしようがないので、とりあえず、再度更新キーを購入していただき、キーの入力をして、更新処理は済ませました。
そして、無効になってしまった前の支払分を取り消して欲しい旨を、メーカーにFAXしておきました。どんな対応になるかはわかりません。
このソフトだけでなく、セキュリティ関係のソフトの更新がわからないとうちに電話してくる方も多いです。メーカーに電話が繋がらない為ですが、うちに電話をもらってもわからないです。
特にパソコンにバンドルされているソフトは3ヶ月で更新になります。
3ヶ月ではまだパソコンにも慣れていないので、最初からパッケージ版を購入すれば1年後の更新なので、そちらにするほうが良いかもしれないと言っています。
ひどいケースだと、バンドルされていることは言わずに、セキュリティソフトも「必要だ」と売りつけるところもあるようです。その言葉を信じてインストールしてしまったら、競合してパソコントラブルになることは間違いないでしょう。
また、古いパソコンなのに「Internet Security」を売りつける販売員もいるようです。
「Windows98でだめだったらXPにUpgradeすれば良い」などと言った人もいるそうですが、この人は責任を取れるんでしょうか。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA