DELLの不良部品の所有権

DELL INSPIRONのHDD障害に伴い、お客様はDELLのサポートを受け、HDD交換を手続きされました。
既に保証期間を過ぎているので、交換作業はこちらですることにしてHDDを実費購入したとのこと。
HDDの到着後訪問の予定でした。

DELLの案内によると、

「交換されたすべての不良部品の所有権は、弊社(DELL)に帰属するものとし、通常、返却期限は出荷から10営業日以内となっております。万一、期限までに部品の返却が確認されない場合、弊社は交換部品の料金と諸費用を請求させていただく事になりますので、予めご了承ください。」
とのこと。

バックアップが取れていないのに、返却する訳にはいかないし、そもそも有償で交換用HDDを購入しただけなのだ。なんで所有権がDELLにある?
自分とこのHDDが壊れたのに申し訳ないという姿勢がまったく見られない。
そんなとこから購入しなくたって、市販のHDDで充分なのだ、そんなもんはいらん。
しかも、納期が随分と遅い。
「そんなもんはキャンセルしてしまいましょう!私が持参します」とお客様にご連絡すると、「キャンセルはできない」と言われてしまったそうな。
なのに、待てど暮らせど届かない。手違いか何かで発送されていなかった。
・・・あの、お客様だと思ってます?

で、交渉の末、故障HDDは返却不要になりました。
なぜかわかりませんが、「今回は結構です」と。
で、DELLは「HDD返却不要サービス」を始めたそうです、
料金1500円で、事前に申し込みが必要だそうです。

そんなもんはいらん。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA