[IPv6リゾルバサービス]アンインストール

[IPv6リゾルバサービス]のインストールされたWindowsXPがSP3にUpgradeすると、[IPv6リゾルバサービス]をインストールもアンインストールもできなくなる件です。
とりあえず[msconfig]でスタートアップからはずすくらいはできるんですが、やはり気持ち悪い。

Cドライブのプログラムファイル内の[Program Files]にある、[FLETSNet]をリネームしてみました。
NTTサポートサイトからSP3に対応した[IPv6セットアップ]をインストール。
再起動して、[プログラムの追加と削除]で[IPv6セットアップ]をアンインストール。
そして再起動。

すると、[プログラムの追加と削除]には出なくなりました。
[Program Files]には[FLETSNet]は無くなり、リネームしたフォルダも削除。
[msconfig]のスタートアップには[IPv6RExUI]が残っているのでこれのチェックを外す(これはしなくていいかも)。
そして、この一覧から外すためにレジストリで削除。
[スタート]-[ファイル名を指定して実行]→「regedit」と入力してOK。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Shared Tools\MSConfig
の下の、「startupreg」の[IPv6Resolver]を削除。

そして再起動。

[msconfig]のスタートアップから[IPv6RExUI]は消えました。
[すべてのプログラムと削除]からは右クリックで削除。
これで大丈夫かと思います。


No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA