ウイルスクリア Ver.2サポート終了

PC:Sony Vaio PCV-HS22BL5
OS:WindowsXP SP3
Memory:512MB→1GB
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:Biglobe

「ウイルスクリア」が更新されないとエラーが出るそうで訪問しました。
ついでにメモリも増設します。
メモリ256MB×2装着されているのを抜いて、512MB×2装着しました。
これで上限です。
ところが、起動しません。
画面に何も映りません。
一旦両方のメモリを外して、再度差してみました。起動しません。
元のメモリに戻してみると、ちゃんと起動します。
メモリの不具合でしょうか?
片方のメモリだけ差してみました。起動します。
別のメモリだけ差してみました。これも起動します。
もう一度、両方差してみました。

起動しました。
何だったの?
ちゃんとメモリを認識して早くなりました。

「ウイルスクリア」ですが、Ver.2はサポート終了しています。
アンインストールしてVer.5をセットアップしたいのですが、ディスクの空きが足りません。
不要なソフトをアンインストールしてみましたが、とても足りません。
このVaioも、よくあるDドライブが大きいタイプです。
どうやらMyPicturesに写真データが大量にあるようなので、これをDドライブに移動して空きを1GBほど作りました。
これで「ウイルスクリアVer.5」をファイヤーウォールを含めてインストール。
迷惑メール対策を有効にしましたが、すでにOutlookExpressにBiglobeメールバーが入っていました。
これは必要ないのでアンインストールしたところ、「Runtime error」。
以降、ウイルスクリアで迷惑メール対策を有効にすると、OutlookExpressが「Runtime error」で起動できません。
もともと迷惑メールはたいして来ていないので、これは無効で構わないとのことです。
時間の関係で今回はこのままにして、次回ついでの時に、Biglobeメールバーを再度インストールして、アンインストールをしてみます。

Powerpointデータを見るために「Open Office」がインストールされていますが、お客様はPowerpointがこのパソコンに入っていないことを理解していませんでした。「Open Office」が何かもご存知無かった様子。
見るだけなら「Powerpoint Viewer」がフリーで使用できますので、入れておきました。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA