SDステレオシステム他調整

PC:富士通 FMV-BIBLO NB50J
OS:WindowsXP SP3
Memory:512MB
LAN:BBR-4HG
インターネット接続:CATV
ISP:JCN中野

PanasonicのSDステレオシステム(D-dock)SC-SX450、これに音楽CDから録音した際に曲名が登録されないそうで、ネットワークに繋げば、ネット上のCDDB情報からタイトルを検索できるそうです。
ご子息が環境は整えてくれたそうなのですが、自分ではできないので訪問をご依頼頂きました。

まず、普段は外しているルータを接続するのですが、ケーブルモデムは環境を変えるとなかなか認識してくれないので、一旦モデムの電源を抜いて5分ほど放置。
モデム→ルータの順番で電気を入れ直してやっと認識。
CDDB検索をしますが、「タイトルが見つかりません」と出ます。
カスタマーサポートに電話すると、一旦パソコンのLANケーブルを抜いて、D-dockの電源を入れ直して欲しいとのこと。
これでタイトル取得ができました。
多分パソコンのLANケーブルを抜かなくても、D-dockの電源の入れ直しだけでOKだったんでしょう。

また、D-dockの空き容量がまったくありません。
知らぬ間にラジオが大量に録音されてしまったようです。
予約はご自身で解除してあるのですが、この録音データの消し方がわかりません。
取扱説明書のとおりに操作しても、曲を削除はできてもラジオの項目が出てきません。
これもカスタマーサポートに聞くと、一旦録音を再生し、停止。その状態で「機能選択」から進むと削除できるのでした。

ちなみにこのD-dockに付属のパソコン用ユーティリティソフト「SD-JukeBox」は、音楽CDの曲をパソコンに録音して管理したり、録音した曲をSDメモリーカードに書き込んで、SDオーディオ対応のプレーヤーや携帯電話などで再生できるソフトウェアで、D-dockに関しては何もできないのでした。

デジタルフォトフレームをパソコンにUSB接続して、写真を転送。
筆王の住所録入力方法をサポート。
作業中に何度かネットが切断されています。ルータがケーブルモデムを認識しなくなるのです。
また、パソコンのCD-ROMドライブは故障しており、外付けのCD-ROMドライブをUSB接続していますが、これもなかなか認識せず、ちょうど良い機会なので、パソコン・ルータを買い替えご依頼頂きました。
D-dockとのLAN接続も、このままではご自身で気軽にはできないので、きれいに配線して常時ルータを設置することになりました。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA