ウイルスじゃなくてキーボード故障

お客様より、パソコンのデスクトップがおかしい、ウイルスに感染したみたい!とSOSで、訪問しました。
セキュリティソフトの更新をしておらず、勝手に色々出てきてしまうそうなので、スパイウェアかなと気合を入れて訪問しましたが、どうも違います。
キーボードの「r」と「5」が、1度押すとたくさん入力されてしまいます。 これはキーボードの故障です。
キーボード故障
とりあえず、セキュリティソフト「CANON NOD32アンチウイルス」の契約更新。
ソフトキーボードで「r」を入力。「5」はNumキーをONにすればテンキーのポジションで入力できます。
「r」を含む名前や地名は、メモ帳に入力してデスクトップ上に張り付けておきました。
支払い手続きをしてもすぐには更新されないので、F-Secureのオンラインスキャンで感染の無いことを確認。
キーボードを修理すると高いし、ノートパソコンはVistaなのでお金をかけるのももったいない。
安くて小さめの外付けキーボードを買って、入力が必要な時だけ接続するのが良いでしょう。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA