依存関係サービスまたはグループを起動できませんでした

インターネットが繋がらないそうで訪問しました。
別のパソコンは無線で繋がっているそうです。

PC:富士通 FMV LIFEBOOK AH77/G
OS:Windows7 HomePremium SP1

LAN:WHR-AMG54
インターネット接続:インターネットマンション
ISP:ぷらら

でも、私のタブレットも無線LANに繋がりません。
無線ルータの設定を確認すると、Any接続拒否、Macアドレス制限、DHCPのIPアドレス割り当て3台。
ガッチガチにセキュリティ設定されていました。
これはもう少し緩めないと、他人のサポートが受けられません。

問題のパソコンですが、無線LANが切断されたのかと思っていましたが、違います。
ネットワークと共有センターが「不明」になっています。

エラー
これは以前Vistaで同じ症状を見ました。
今回も[システム構成ユーティリティ] を確認するとチェックは全部入ってますが、どうやら、依存サービス停止しちゃってます。
今回は、直前にNortonのエラーが出たとのこと。
システムの復元を確認すると、おかしくなったあたりでWindowsUpdateしたようです。
まだ数日しか立っていないので、1週間前の復元ポイントに復元してみました。
すると、ネット復活。
念の為、WindowsUpdateを全部実行して、異常無しを確認。

そこに、Nortonのエラーが出ました。
「エラー:8504、104」です。

Norton自動修復
これはネットでググると出てきました。一旦アンインストールしてからインストールし直しせよとのこと。
このソフト、ネットで購入したそうで、インストール元が保存されておらず、再インストールがすぐにはできないので、画面に従ってサポートWebページに進み、ノートン パワーイレイサーをダウンロード、スキャン。
一応完了したので、これで様子を見ていただくことになりました。
ダメならインストール元を探すか、ノートンに再ダウンロード依頼をかけていただきます。

それにしても、WindowsUpdateトラブルとNortonトラブル、どっちが先だったんでしょう?

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA