タブブラウザ「Firefox」

PC:IBM ThinkCenter
OS:WindowsXP
LAN:Melco WLAR-L11G-L
インターネット接続:ADSL
キャリア:ACCA
ISP:OCN
プロバイダのカスタマーサポートページが表示できない、ショッピングページも表示できない、WindowsUpdateもできない。
IEのセキュリティ設定は既定に戻してみた。「InternetSecurity2005」も特に厳しい設定にはしていない。このトラブルはよく見かけるが、確認項目が多くてとても今日は終了できそうにない。
そこで、最近出ているタブブラウザの「Firefox」を入れることにしました。WindowsUpdateはどうしてもIEでないとできませんが、それ以外は全く問題ありません。むしろ、セキュリティの面ではIEよりは安全だと言えましょう。
WindowsUpdateをして、なまじ「ServicePack2」などが入れば、またトラブルの可能性もあるので、こちらのパソコンではこのままの方が安心かもしれません。
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA