MacAfee PCSecurity Suiteセットアップ

バンドル版のウイルス検出ソフトの有効期限が切れるので、オンラインでクレジット決済をしようとしたがうまく行かず、「MacAfee PCSecurity Suite」を店頭購入して、インストールを試みたのですがやはりうまく行かないとのことで、訪問してきました。
まず、バンドル版のセキュリティソフトをアンインストール、そして、製品版をインストールします。すると個人情報を保護する機能が、パスワード入力を要求します。自分で任意のパスワードを設定すれば良いのですが、お客様はこの「パスワード」というものが、いったい何のパスワードなのかわからなくなってしまうようです。
続いてスパムメール防止のソフトがまたパスワードを要求します。これはメールパスワードなのですが、メール設定自体に間違いがあると設定完了できません。こちらはどうやら3つメールアカウントがあり、うち2つは設定にミスがありました。これらは削除して再度設定します。
「パスワードって何ですか?」と良く質問をされますが、それぞれのサービスごとにパスワードを設定するものなのだということがわかりにくいようです。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA