ユーザーパスワードの有効期間

PC:Sony Vaio VGC-JS50B
OS:WindowsVista SP2

Windows Vista Home Premiumの起動のパスワードが残り○○日間と警告が出ます。
期限なんていらない、面倒です。
アカウントはadministrator権限がひとつ、他に標準ユーザーが3つ。
パスワードの期限の設定項目はProfessional版にはありますが、Home系にはありません。
とりあえず、メッセージが出ると変更しています。

通常、コントロールパネルからアカウントを作成すると、パスワードの有効期間は無期限です。
これを変更する方法をぐぐったところ、こんな情報を見つけました。

Windowsのログオンパスワードに有効期限を設定したい(Windows Vista / Windows 7)

ですが、「ローカルユーザーとグループ」が使用できません。

ユーザーアカウント

Vista Home Premium でパスワードの有効期限を増やす方法

↑こんな情報も見つけて、やってみましたmmc.exe。
パスワード有効期限を999日に設定。

セキュリティポリシー

でも、結局一番簡単なのは↓これでした。

Windows Vista Home Premiumでパスワードの有効期限切れのメッセージが表示される

コマンドプロンプトでnet user xxxxxx /add コマンドで作成したユーザーのパスワードはデフォルトの42日の有効期限が設定されるようです。
こちらのお客様がそんなことをするとは考えにくいのですが、このパソコン購入直後にリカバリディスクが作成できないトラブルでメーカー修理になっています。その時何かあったのでしょうか?

コマンドプロンプトで

デフォルトの有効期限を確認。

net accounts

○○○アカウントの有効期限を確認

net user ○○○

デフォルトの有効期限を無期限に設定

net accounts /MAXPWAGE:UNLIMITED

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA