接続できない複数の原因

PC:SOTEC e-one
OS:Windows98SE
インターネット接続:インターネットマンション
キャリア:キンデン
ISP:F-bit
このパソコンはLAN内蔵なのですが、どうやらBIOSで使用しない設定になっています。お客様はUSBタイプのLANアダプタを購入していらっしゃいました。
一応、BIOSは有効にしてみましたが、ドライバがなくなっているようなので、USBのほうを使用することにしました。
※参考
SOTECサイト
インターネットマンションというのは、部屋にLANジャックが設置されていますので、基本的にはLANケーブルでパソコンを接続するだけで良いはずなのです。
ところがこちらはどの部屋のLANジャックもどうやら繋がりません。
繋がらない場合、どこかにLANケーブルの接続を切り替える場所があったりします。たいていクローゼットの上のほうにあるのですが、こちらはどうしてもみつかりません。
プロバイダのカスタマーに確認すると、なんと浴室の天井裏でした。
ここにLANケーブルが集まっており、基幹のケーブルと、使用する部屋のケーブルを、プロバイダから送られてきたLANケーブル接続コネクタで接続しました。
これで繋がるはずですが、繋がりません。接続をリビングに変えるとそちらは私の持込ノートパソコンで繋がります。デスクトップをリビングに持ってきて設定をしようとするとやはり繋がりません。LANケーブルを変えて見ますとLANアダプタのランプがつきました。どうやらデスクトップパソコンに使用していたLANケーブルの不良と思われます。
これで「winipcfg」を試すと、やはりダメです。ネットワークコンポーネントを一旦削除して、入れ直しすると無事接続可となりました。繋がらない原因が多くて、時間がかかってしまいました。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA